ゴルフ

2017年2月 6日 (月)

2月6日のゴルフ

今日はタナカさんが都合が悪く、ウマノさんが来てくれて
彼の友達を連れて来てくれた。

この日も暖かく良いお日和。
昨日寝る前に飲んだマイスリーが抜けきらずふらふらする。

出だしチョロ、トップ、引っかけとあらゆるミスが連発して頭真っ白。
7とか10とかを叩いて何が何だか分からない状態になった。
今になってこんなことがあるのか、と恐ろしくなった。

前半の後半から落ち着いて何とかなりだし、後半は45で収まった。
しかし酷いゴルフだった。

挙句の果てに全部終わってカートに乗ろうとしたら足を滑らせて
すってんコロリン。
左ひざをすりむきズボンに鍵裂きを作ってしまった。

お風呂にも入れず痛い足を引きずって帰るのでした。
なんともはや酷い一日でした。

| | コメント (2)

2017年1月30日 (月)

1月30日のゴルフ

今日は春の陽気。
お隣の富士市では20℃を越えたそうだ。
途中セーターを脱ぎ、薄めの機能インナーと長袖のポロシャツ。
これでもちょっと暑いくらいでした。
午後も風も出ず、のんびりやっていたら、残り2ホールで猛烈な風。
立っておれないくらい吹かれました。
前線が通過したのですね。
こういう風は30分くらいで止むものです。
風は息をするのでしょっちゅう吹いたわけではないのですが
大変でした。

ショットの方は良かったり悪かったり。
右30度くらいの方向に出る球が多く、トラぶりましたね。
これは何が悪いのでしょう。
スライスではなくプッシュアウト気味なんですね。
ボールの位置か打ち急ぎでしょうかねえ。

新ウエッジはまあまあです。
カーボンシャフトのせいか軽く、打った時のショックが今迄と
少し違いました。
もう少し慣れれば活躍してくれるでしょう。

| | コメント (2)

2017年1月28日 (土)

新ウエッジ

ウェッジを新調しました。

フォーティーンも長く使ってかなり古びてきたし、アイアンもPRGRに
替えたのでウェッジも替えたくなったのです。

FWやアイアンの更新でかなりお金を使ってしまったので
お金はかけられません。

また、どうせ替えるのなら替えたことがはっきりるするようにしたい
と贅沢な望みで、カーボンシャフトにしてみました。

カーボンシャフトのウェッジなんてそうありません。
ウェッジは振るクラブではないのでカーボンにするメリットが
ほとんど無いのかもしれません。
しなってしまうと振りにくいのかもしれません。
ウェッジのシャフトは、ゴールドダイナミックとかNSプロがほとんどです。
これはそれなりに理由があるのでしょう。
それを十分承知でカーボンを使ってみたかったのです。

ダメなら戻せばいいと言うので、48度、52度、56度の3本セットで
16980円というお値打ちクラブです。
未だ使ってないのでどうなのか分かりませんが、いい顔をしています。
60度も欲しくなりました。

さてさてどうなりますか。
クラブより腕なんですけどね。

| | コメント (2)

2017年1月26日 (木)

1月23日のゴルフ

ちょっと遅くなりましたが・・・。

この日も寒い日でしたが、寒さになれたのかそれ程寒さを感じませんでした。
それも午前中までで、昼からは冷たい風が吹き出し凍えましたよ。

この日は珍しく収穫がありました。
「アドレスで『つま先に荷重』する」です。

今までは何となく下半身に重心をかけるようにアドレスしていたのですが
足の指にぎゅっと力を入れて打つと不得意だったFWが上手く当たったのです。
今はFWを使うことが多くなったのでこれは福音です。
一度だけでなく何度も当たったので間違いないでしょう。

ただし体が開いてしまうとシャンク気味の球が出ます。
トウに当たってしまうのかなあ。
これは大トラブルのもとになるので危険です。
きちんと上体を残して打たねばなりません。

上体の早い開きは絶対にダメなのですが素人はやってしまいます。
アイアンもこれでいい球が出ていたのでこれに注意して
次のラウンドでやってみましょう。

腰の痛みも出ず左ひざの痛みもそれ程でなく支障なく
ゴルフが出来るようになって嬉しいのです。
そろそろスコアーに拘りたいのですが。

| | コメント (2)

2017年1月16日 (月)

初打ち

今年の初打ちは「今季最大の寒波」の日。
家を出る時は-3℃。
コースへ近づくとどんどん下がって-6℃。

ミズノの黒のインナーに綿の赤のタートルネック。
白のカシミヤのセーター。
ネックウオーマーに耳当て。
赤のハンチング。
緑のダウンのスラックス、と言ういでたち。
おしゃれはばっちりです。
これで風がなければ十分寒さは大丈夫です。

出だしは冷たいことは冷たいのだけどキーンとした冷たさでなく
「程よい冷たさ」というか辛くない。

今日はPRGRのアイアンの初使用。
思ったより距離が出てグリーンをオーバーすることが度々。
調整できない所が下手の証拠。
グリーンオーバーからの切り返しがミスを連続して撃沈。

腰は全く痛くなく快調。
その割にショットは最悪。
何処が悪いのでしょう。

| | コメント (4)

2016年12月27日 (火)

今年のゴルフ

12月26日のゴルフがみんなの都合で流れた。
年末で忙しいらしい。

今年のゴルフを振り返ってみる。

去年の末から「ブロック注射」を止めて、痛み止めの薬で
対応することにした。
「リリカ」と「ノイロトロピン」と言う薬だ。

「リリカ」は痛みを感じなくなる薬。
「ノイロトピン」は脳の伝達を遮断する薬、だそうだ。
一瞬の痛みは感じるが長く続く痛みは感じないらしい。
一寸恐ろしいが、もうこれしかない。

1か月単位で増量していったが効果は今一。
そこで途中から「サインバルタ」と言う新薬を投入。

これが効いたのかゴルフは出来るようになった。
まだ終わった後に痛みが出て辛いがゴルフは出来る。
目的は達したと言える。

スコアーは100を切るかどうかという情けない内容。
腰をかばって打っているうちに色々なことを忘れてしまった。
ゴルフは一々決まりがありそれを守らないと上手く打てない。
思い出しながら打つのだが反省することばかり。
打ってからあそこはこうするのだったと言うことを思い出す。
これを繰り返して少しずつ戻すしかない。

まあ、希望が持てる状況なのでいいか。

新年の初打ちは16日。
それまで3週間あるのです。

| | コメント (2)

2016年12月21日 (水)

12月19日のゴルフ

なんと5週連続のゴルフ。
この日もぽかぽかの陽気で天候は文句なし。
天気の良い日にスコアーが良かったことは無い。
言い訳が効かないからだ。

心配だった腰の痛みは全く出ず。
うれし、うれし。
今迄の痛みが嘘みたいだった。
ただ終わってからは痛みが出て歩くのがちょっと辛かった。

どうなってこうなるのは全く分からない。
なんかの調子で痛みが出たり出なかったりする。
かかりつけ医は「すべり症」ではないかと疑っていた。

なんにしろゴルフが満足にできればよい。
その内スコアーも良くなるだろうと淡い期待を持ちながら
この日もこの期待は裏切られた。

最近1wでっやたらと高い球が出る。
余りに高すぎて見失う。
「天ぷら」とは少し違う球筋なのだ。
距離も出ているのでフェアウエーに落ちてくれれば分かるのだが
ラフに行ってしまうと何処へ落ちたかさっぱり分からない。
このロストが2回。

高い球が出るの良いことなのだがこれでは困る。
打ち込んでの高い球ではない。
インパクト音はとても良いので芯には来ている。

さてさてどうしましょう。
すこしティーを低くしてみようか。

| | コメント (2)

2016年12月13日 (火)

12月12日のゴルフ

この日は12月での最低気温とかで冷たい朝でした。

寒いことは分かっていたので厚手のインナーに薄手のエンジのハイネック。
ユニクロの薄手の水色のVネックセーター。
エンジのハンチング。
爽やかないでたちです。

みんなはキルティングのベストばっかり。
こういう流行物は着ない主義。

今頃フリースのジャケトを着ている人はいないけど着るのです。

先週の感じが出ません。
これが素人のゴルフですな。
「あの時」の感じが出せないのですね。
1Wが当たりません。
FWが5割。
アプローチは2割、と散々です。

良かったのは終わった後、腰が痛くなかったことです。
何時もは靴も脱げないほど痛いのですが全くそんな気配が
無いのです。

たまたまこの日だけか、このまま続くのかわかりません。
こんな日は何時以来でしょう。
長い戦いでした。

これが続くことを祈るのです。

| | コメント (2)

2016年12月 6日 (火)

12月5日のゴルフ

なんと3週連続のゴルフ。
少し感覚が戻りつつあるので嬉しい。

奥さんが名古屋へ行っているので自分で起きて
朝ご飯を食べなければならぬ。

5時に目覚ましで起きて、何時ものストレッチとマッサージ。6時起床。
やはり自分でやると予想以上に時間がかかって気が付くと7時15分。
PCを立ち上げる時間は無い。
7時45分出発。8時10分コース着。

定刻スタート。
先回、先々回で掴んだことを忘れている。
大体こんな風だったと思ってやるのだが少し違う。

1wは好調に当たっている。
曲がっても跳ね返って来たりで憑いている。
やたらとFWを使うことが多かった。
しかし、アプローチが悪くスコアーにならない。

後半途中から以前の打ち方を思い出した。
「両腕が胸をこするようにスイングする。」
これで頭が残ればいい球が出る。

グリーンの側まで行くのだがアプローチが悪い。
1ホールで崖下に落として上げられず大叩きの9.
これで47だったので後は良いゴルフが出来た。

腰を痛めてスイングが小さくなって番手を2番上げて打っている。
この打ち方では以前の飛距離が出るので当たるとグリーンを
オーバーしてしまう。
迷う所です。

| | コメント (2)

2016年11月22日 (火)

11月21日のゴルフ

一寸ボ~としている間に3日も更新を忘れていた。
日にちが経つのが早すぎる。
別に忙しいわけでなくぼ~としているだけ。

21日に今月初のゴルフへ。
仲間が病気になったり、なりそうだったりでメンバーがそろわず。
今までこんなことはなかったし、年を取るとこうなるようです。

3人のメンバーが揃わないで2回流れた。
まだ十分ではないもののやっとゴルフが出来るようになったのに
メンバーがそろわずに良い天気の日を過ごすのは辛し。
そのせいでどんどん太るし、いいことは無い。

さてさて21日の久しぶりのゴルフ。
出だしに腰がギクッとしてどうなる事かと思いましたが
その後痛みも出ず無事にプレーできました。
ショットはかなり良くなってきて、UTやFWが当たって
150ヤード以上の残りをオンすることが4回も出来ましたぞ。

これは今までにないことでとてもうれしいのです。
今の打ち方がちゃんとできれば方向も距離も良い球が出る
ということで少し自信が付きました。

しかし、アイアンがイマイチで大叩きするホールが出てスコアーは今一。
特に70~80ヤードの距離が合わずオーバーすることが多し。
従来の距離に戻っているのかもしれません。

まあ、100を切るのがやっとと言う出来でしたが収穫はありました。。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧