« 相撲文字 | トップページ | 十両 »

2024年5月26日 (日)

塩をまく

予定通り大の里が出てきた
このまま優勝するだろう

大相撲では仕切りの時に塩をまくのは
「清め」なんだろう

それぞれ個性が出るがちゃんと撒かないで
チョロっとまくのはいただけない

勝手の白鳳の撒き方は奇麗だった
宇良はいい関取だが塩の撒き方は気に入らない

めちゃめちゃ沢山撒く必要はないが
「神事」だそうなので
それなりの撒き方があろう

それはそうと「タオル」はどうなっているのだろう
塩は足りなさそうになると持ってくる

タオルはそんな風情はない
「付き人」の責任だそうで各力士の
専用のタオルだ

だれが何時運んでくるのかを知りたい

|

« 相撲文字 | トップページ | 十両 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相撲文字 | トップページ | 十両 »