« プロジェクションマッピング | トップページ | 詐欺電話 »

2024年3月13日 (水)

裏金

前から疑問に思っている「裏金事件」

議員が派閥のパーティー券を割り当てより多く売った利益

売上金は直接派閥に入るようで割り当てより
沢山売った分は議員に戻される

これを「キックバック」という

これが大問題になっているが我々の税金の問題ではない

会社の金と議員の関係だ
それをどう使おうと勝手ではないか
ただ利益に対する税金を払えばいいだけだ

そう言えばいいのに何でごちゃごちゃ言い訳をするのか

「裏金」とは何か
よくわからない

|

« プロジェクションマッピング | トップページ | 詐欺電話 »

コメント

私も似たような考えですが・・・。

議員であろうが、政治団体であろうが、政治活動であろうが、収入、支出は、会社並みに公認会計士の監査を受けて申告です。

政党助成金も、最終的には、収入として、課税をするこにより、国に戻るですね。

ちょっと面倒ですが・・・・。不正、脱税、裏金的な使い方は、抑制されるような気がします。

投稿: ひで | 2024年3月14日 (木) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プロジェクションマッピング | トップページ | 詐欺電話 »