« マイナンバーカード更新 | トップページ | 能登地震 »

2024年1月 6日 (土)

地震対策

能登地方での大地震での被害が大きい

田舎の半島で道路がやられて車が入れないという
道路を通れば車は入れないが
ヘリ等で釣れば運べる
ドローンを使えば荷物も運べる

道路がダメなら空を使え

また船での輸送は出来ないのか
港が津波でやられているのか

ここもダメ、あそこもダメと報道するだけで
次の対策がない

そんなことも外野からの繰り言か

|

« マイナンバーカード更新 | トップページ | 能登地震 »

コメント

安否確認、個人での物資運搬等での混雑が片側1車線の道路に集中をしているようです。通常幹線ののと里山海道は、路盤崩壊、かけ崩れで、奥能登方面への幹線がない状態です。旧国道1本だけです。半島のネックです。

金沢からヘリと、七尾港への海上から更には、自衛隊のオーバークラフトで運んでいるようです。

半島で、孤立集落が多いので、大変なようです。

投稿: ひで | 2024年1月 6日 (土) 21時15分

事情が分からないものがあれこれ言うものではないですね。みんな一生懸命やっているのを非難するのはどうかと思います。しかし今までのも地震は多発していたというのに対策が遅れていたことは否めないようです。一日も早い復興を祈るだけです。

投稿: granpa | 2024年1月 7日 (日) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイナンバーカード更新 | トップページ | 能登地震 »