« がんばるウクライナ | トップページ | オレオレ詐欺 »

2022年3月 5日 (土)

語り部

色々な災害の惨状を伝えるかたりべ

その必要はあるのだろうが
その人が「プロ化」してしまって心がない
お金を貰ったらさっさと帰ってしまう

ただ与えられた時間お話をするだけで訴えるものがない
人によるのかもしれないが
広島で何度なく語り部と接してきたが
どれもダメだった

うちの父が原爆にあっているということを言っても
全く関心を示さ無かった
寂しかった

惨状を悲惨そうに物語をしゃべるようなのだ

生活のためには仕方がないか

|

« がんばるウクライナ | トップページ | オレオレ詐欺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がんばるウクライナ | トップページ | オレオレ詐欺 »