« マスク | トップページ | 腰で打つ »

2020年2月11日 (火)

ダフリとトップ

ダフリは右肩が落ちるかトウダウン
私はトウダウンの癖がありダフル
気を付けているつもりでもちょっと油断すると出てしまう
1軸打法なので右肩がおちることはまずない

先回ティーグラウンドで前がつかえていた時
素振りをしていて気が付いた

「腹で振るとトウダウンしないぞ」

左腰のリードとは言うが腰の回しすぎは
あおり打ちになる
「腹打ち」と「腰打ち」とはちょっと違う
回す位置が少し高い

これはいい

やってみると今までとスイングが違うので違和感がある
今までは腕で打っていたのだということが分かる
腕の意識を捨てて腹で振るのはちょっと難しいが
結果はよい
それと足の踏ん張りがなければ回せない

トップ気味だがまあまああたる
ウッドのトップは悪くない
方向性もいいし距離も出る
アイアンのトップはたまに結果オーライのこともあるが
グリーンをオーバーして命取りになる

次回にももう一度試してみよう
こういうのは大抵ダメなんことが多い

1回良くても次回はダメ
何度これを繰り返したことか

|

« マスク | トップページ | 腰で打つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスク | トップページ | 腰で打つ »