« 自動ブレーキ | トップページ | 昨日のゴルフ »

2018年11月 2日 (金)

身代金

安田氏の解放に身代金が支払われたという。
政府が何と言おうと、政府が支払ったことは間違いない。

こういう身代金目的の誘拐で解放されたときは
まず身代金が会社または政府から支払われたと思う。
そうでなければ解放するわけがない。

その身代金は最終的に本人に請求するのだろうか。
何年かかっても弁償してほしいものだ。
冷たいと言われようが請求してほしい。

会社や政府が持つ言われはない。
人命尊重という美名のもとに行われたことで
我々の税金で払う必要は感じない。

今度のケースは自分の職業としてやっていることで
なんでその人のために我々が払わなければいけないのか。

聞くところによるとこういう誘拐は「美味しい」らしい。

名前は売れるし、本は売れる。
その後の活動に「箔」が付くという。

殺されるかどうかの瀬戸際を渡る利益はあるらしい。
信じたくはないが、本当らしいのだ。

|

« 自動ブレーキ | トップページ | 昨日のゴルフ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自動ブレーキ | トップページ | 昨日のゴルフ »