« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月22日 (木)

練習

私は練習嫌い。
というか、打ちっぱなしで「これだ!」と思ったことが
実戦で良かったためしがない。
何時も期待を裏切られる。
そんなことで余程でないと練習しない。

そんな私が打ちっぱなしへ行ったのです。

それはフェアウエーウッド(FW)の練習です。

先回のラウンドでこれだけが打てませんでした。
これでスコアーを乱したのです。

ウチでの素振りで感じをつかんだので・・・。

先回のラウンドで、右へのプッシュアウトの頻発。
ヘッドが開いて当たっている。
腰が早く回りすぎる。

この2点を治そうと思います。

もっと手打ち気味に振ること。
腰を早く回さないこと。
クラブが行ってから腰を回す。

そして力まない。
力まないと言うことと、力を入れないことは違う。

この感覚を身につけたい。

まあ、何とかなったようです。
そこそこ当たるようになりました。

問題はコースでできるかです。

| | コメント (0)

2018年11月20日 (火)

ああ日産

ゴーン氏の逮捕。
大物の逮捕にニュースショーが湧いている。

私はもともと日産と三菱の車に興味を持たない。
私が好きなのはホンダとスバル。
一貫した理念を感じるからだ。

日産はリーフのようないい車を出しているが、
日産だから食指は湧かない。

何処か信用できないのだ。
何時か裏切られるような気がする。

三菱はご存じのように、まともな会社とは思えない。

リコールは隠すし、データは改ざんする。
これが何年かに1度は出てくる。
もう少しきちんとできないのか。

こんな会社でも持っているのは「三菱人」が多い事。
三菱の従業員だけでも何人いるか。

それでもっているとしか考えられない。

この頃一流と言われる会社でのデータ改ざん等での
不祥事が多すぎる。

日本の技術の信頼が失われる。

それより、その基準自体がおかしいのかな。

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

地方都市

ここは典型的な地方都市。
地方都市の課題は観光と産業。

観光は世界遺産に認定された富士山があるので問題ない。
だが山梨側とか御殿場方面にお客を取られてしまっている。

浅間大社や世界遺産センターはあるものの一つ迫力が無い。
大きなレジャー施設が欲しい所。

かって朝霧高原に「ガリバー王国」という施設があったが潰れた。
どうも富士山の西側まで客は来ない。

来ても浅間大社と富士宮焼きそばでしかない。

産業は郊外に産業団地を作って企業を誘致している。
そのベッドタウンとしてここと富士市があり
139号は朝はかなり渋滞する。

139号は別として、田舎の道は殆どが片側1車線。
信号で右折車がいるとアウト。

7時20分から40分までの間はウチに近くでも渋滞する。
2,3信号はかかる。
ゴルフへ行く時がちょうどこの時間なので鬱陶しい。

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

パンツ

私の世代ではパンツと言えば下着のパンツ。
今はパンツと言えばズボン。

フォーマルではスラックス。
カジュアルではパンツと使い分けているようだ。

少し腰回りが減ってきたので昔のズボンが履けるようになった。

太ってしまってほとんどは買い換えたが、前に買ったズボンは
上等なものが多いので捨てきれなく取っておいた。
最近はユニクロやアピタで買ったものであまり質は良くない。

履いてみると裾が「太い」。
今のズボンは裾が細くなっていて、タイトになっている。
これでは昔のズボンだという事がまるわかりだ。

どうしましょう。
良い生地だし好きな色なのだ。

ユニクロにズボンは細身で腰が浅い。
2タックの裾の太いズボンは今は無いのだ。

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

イオンラウンジ

先日名古屋の証券会社の人がわざわざ富士宮まで来た。
長い付き合いなのでご挨拶、という事らしい。

わざわざ来てくれたので何かあいさつ代わりにと
イオンの株を買った。

株主優待が目当てで、何株か買うと何%かの割引きと
イオンモールにある「イオンラウンジ」というところで
珈琲が無料で飲めるという触れ込み。

そのカードが10月の末に届きチャンスをうかがっていた。

今日奥さんがイオンの中にある歯医者へ行く、というので
その待ち時間に「ラウンジ」を初めて利用した。

受付にカードを見せると、シート番号、せんべい、チョコレートをくれた。
時間は30分以内という事だった。
長居は出来ないようだ。

指定された席に着き、セルフサービスのコーヒーを取る。
せんべいはちょっと硬いがチョコレートは美味しい。

待つこと20分。
奥さん登場。

この優待カードには、「家族カード」もついており
家族も利用できる。
さらに「ゲスト」も3人まで良いとの事。

中は予想以上に込んでいた。
こんなに株主がいるんだ。
恐ろしや。

珈琲はまずまずの味で、今後ここは利用できそうだ。

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

最近のスーパーで

奥さんの買い物で毎日のようにスーパーへお供する。
奥さんは車の運転が出来ないので行くことになる。

男性の「お一人さま」がドンドン増えてきた。
なんとなく侘しい感じがする。

中には業者と思われる人もいる。
大量に野菜を買い込むのでわかる。

業者が来るスーパーは大体決まっている。
バローかビッグデイだ。

奥さんによるとここは肉と魚が良いという。
野菜は大体どこでも同じらしい。

ピアゴは中途半端な印象で可もなし不可も無し。

火曜日の特売はどの店でもやっている。
なぜ火曜日なのだろうといつも思う。
奥さんは火曜日にはピアゴと決めている。
金曜日の5%オフの日もピアゴ。
愛知の企業なので応援しているがちょっと活気はない。


スーパで気になるのは生もの等を入れる薄いビニール袋を
大量に持って行く人。
何に使うつもりなんだろう。
丸ごと持って行く人もいるようで「警告文」が掲示されていた。

夏には「氷」。
若い人がキャンプに持って行くのはいつもの事。
黙ってみているが感じのいいものではない。

年寄りが大量に持って行く。
冷蔵庫があるだろうに。

これも不思議な光景だ。

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

リリース

リストのリリースの問題。

コックは右手の親指の方向、と思い込んでいた。
そのためそれを戻すために左手小指方向へ手首を折ってしまい
トーダウンの弊害が出てダフリ続出。

色々調べてみて、リリースは右手の甲を上向きにダウンすることが判明。
これは今取り組んでいるインパクトで右手を使うのと一致する。

さらに左腕のローテーションを知った。
さらにさらにダウンで両腕を揃えて体に前でローテーションする。

素振りでやってみると綺麗にリストターンが出来て、フィニッシュへと行ける。

どうやらこれが正解らしい。

次は今度の木曜日。
ゴルフは木曜日に設定している。
コースへ頼んで木曜日の8時過ぎで設定してもらった。
雨が降らなければ定期的に行けるというもんだ。

| | コメント (0)

2018年11月 9日 (金)

昨日のゴルフ

ちょっと気を抜くとすぐ記事がたまってしまう。
毎日続けることは難しい。

「一人予約」で来る人はまあまあ打てる人で100以上を
打つ人は稀だ。
昨日の人も90そこそこで回る人だって丁度良い。

かっては「白ティー」でしか打っていなかったが、ここは
「青ティー」がレギュラーティーだと知ってからほとんど「青」だ。

「白」との差は10y位でほとんど変わりはない。
「青」で打っているという事をティーショットをするときだけに
感じるだけだ。
スコアーもどのティーでやっても違いは殆どない。

昨日の人たちはこのコースをよく知らないというので
カートの運転や富士山からの「芽」を教える。
やっぱり芽の強さに苦労していた。

何時もはほとんどカートの運転をしない。
若い人がやってくれる。

昨日はコースの案内という事でほとんど全部運転した。
久しぶりに運転をしてみて、結構リズムを作るのに
いいもんだと分かった。
これからも気分転換に運転してみよう。

前半はパーを5つ取って41と好調。
後半は出出しでバーディーを取ったが後半疲れて43.
84なら上出来だ。

アプローチとパットの打ち方を変えた。
体を使って腕の力を抜く方法が距離感がいい。
1パットが7ホールもあった。
これでやってみよう。

FWも大分打てるようになり長いミドルやロングが楽になった。
ミスをしても取り返そうとせず、ダボでいいという気持ちにもなれた。

9月、10月と「一人予約」で毎週行くようになっていいリズムだ。
11月まで頑張っていいスコアーを出してみたい。

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

身代金

安田氏の解放に身代金が支払われたという。
政府が何と言おうと、政府が支払ったことは間違いない。

こういう身代金目的の誘拐で解放されたときは
まず身代金が会社または政府から支払われたと思う。
そうでなければ解放するわけがない。

その身代金は最終的に本人に請求するのだろうか。
何年かかっても弁償してほしいものだ。
冷たいと言われようが請求してほしい。

会社や政府が持つ言われはない。
人命尊重という美名のもとに行われたことで
我々の税金で払う必要は感じない。

今度のケースは自分の職業としてやっていることで
なんでその人のために我々が払わなければいけないのか。

聞くところによるとこういう誘拐は「美味しい」らしい。

名前は売れるし、本は売れる。
その後の活動に「箔」が付くという。

殺されるかどうかの瀬戸際を渡る利益はあるらしい。
信じたくはないが、本当らしいのだ。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »