« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

熱中症

兎に角今年の夏は暑かった。
ようやくそれも下火になりつつある。
来年もこんな暑さになるのかどうかは分からない。
案外涼しくてオリンピックも心配ない、となるかな。

しかし、温暖化で過ごしやすい夏になるとは思えない。
益々悪くなるだろう。

熱中症で5人が死んだ病院の事件。
病院で熱中症で死ぬなんて考えてもみなかった。
エアコンが壊れたとはいえ、何らかの暑さ対策はされたのだろう。

終末医療の病院、とかで、死期が迫った人たちが多かったのだろう。

母が入院しもうだめだとなった時の病院の対応はそれは酷いものだった。

そういう人たちへ暖かい対応はほとんどありえない。
「早く死んでくれ」というところがある。
「次が待っている」と。

エアコンが壊れ、修理に半年もかかるとは思えない。
病人に対するこうした意識がこういう対応になったのだろう。

ひどい話だが世間ではありうることだろう。

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

白ナンバーの軽

この頃「白ナンバーの軽」を見かける。
ホンダのNボックスに多い。

この軽は大きいので普通車と言っても遜色ない。
トヨタの1000ccの車より大きい。

はじめは「なんだろう」と思ってナンバーをよく見ると
ナンバープレートの右上に「シール」のようなものがある。

ラグビーのワールドカップとオリンピックを記念してのものらしい。
軽の黄色のナンバープレートより同じ軽でも白ナンバーの方が良い。
そういう心理に付け込んでの商法らしい。

幾らかお金をかければ白ナンバーの軽に乗れるなら私でもやるだろう。
いくらかかるのかは知らない。

そう言えばオリンピック記念の普通車のナンバープレートもでるとか。
ディーラーに問い合わせたが、10月ごろから。
料金は不明。

どうせ車に乗るのならこういう趣向もいいかもしれない。

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

エアコン

今年は朝からエアコンをつけ、入りびたり。

この暑さの中ゴルフに行く気がしない。
折角暑さ対策の道具をイッパイ揃えたのに。

年をとってこの暑さの中に出てゆく勇気が無い。
「組」に入っていて無理やり行かせられることも無いので
なおさら怠慢になる。

なんでこの暑さの中で、ふ~ふ~言いながらゴルフをやらにゃいかんのか。
涼しくなっていっぱいやればいい。


学校にエアコンをつけるとの事。
この暑さではそういう議論が出てくるのも仕方がない。

そうなると夏休みはどうなる。

暑くて授業にならないから夏休みがあった。
家庭学習とか自己管理とか理由を付けているが本当の所は暑さだ。

学校が涼しくて環境が揃えば夏休みは要らない。

この時期の生活の乱れは2学期の授業への影響は大きい。
不登校もこの時期が一番多い。
これが無くなるか、短くなればいいことづくめなのだ。

夏休みがあるから先生になった、という悪い奴がいた。
この連中がなんとか理由を付けて反対するだろう鵜なあ。

さてどうなるかな。

| | コメント (0)

2018年8月27日 (月)

アジア大会

アジア大会でメダルラッシュとか。
日本ばかりがメダルを取っているようだが、実際は中国が凄い。
日本の倍以上の金メダルを獲っている。

かって中国がこれほどでなかったとき、アジア大会は日本の独壇場。
余りに他がだらしないのでニュースにならない程だった。

その後中国がガンガン伸びて、日本は全く歯が立たず興味を失って
ここでもニュースにもならなかった。

今年はオリンピックもあり、ニュースが多い。
金メダルラッシュという感じだがそうではない。
目立つところを強調しているだけ。

しかし水泳など日本が伸びた所もある。

国がお金をかければそれなりの成果は出る。
中国も国威発揚のためにメチャクチャ英才教育。
日本もようやくそれをやりだした。

その成果だが、これがオリンピックに通用するとは思えない。
余りオリンピックに興味はないのだが、頑張っては欲しいな。

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

かき氷

今年の猛暑で「かき氷」が良く売れたらしい。

私は今年は一度もその機会が無かった。
冷房の効いた中で食べるものではないし、
外の暑い所へは行きたくないので食べる機会がない。

TVで見ていると、今年の「かき氷」は凄く進化している。

氷をかくとき手袋をするようになって「整形」がしやすくなった。

かなり上の方に高く積み上げられるようになって
そこに果物をつけたり、工夫したシロップをかけたり。

シロップを火であぶるような工夫もされている。

そのため値段も1000円以上するものもざら。

氷に1000円出す気に慣れないが、「インスタ映え」を狙っている。

載せてくれれば宣伝になる。
無料で宣伝できればおいしい。

兎に角今年の暑さには参った。
「冬籠り」という言葉があるが、今年は「夏籠り」の夏だった。

| | コメント (0)

2018年8月24日 (金)

台風20号

四国に上陸し関西を吹き抜けた台風20号。

大きさや上陸地点で静岡東部では影響は無いと思って安心して寝た。

ところが夜半からの暴風雨。
ど~んという音がして風が吹き付け、雨音が凄い。
目が覚めてしまった。

南の窓には大粒のしずく。
大きな木が揺れている。

大体能登半島沖を通過する台風での影響は思った以上にある。
近くを通る台風よりも影響は大きいようだが
風雨が強くなるが被害が出るほどではない。

今年の暑さのせいで台風はこれからとか。
ここは安全だが怖い事には違いない。

今朝はムクドリも鳩もこなかった。

| | コメント (2)

2018年8月21日 (火)

腰が・・

先月30日のゴルフで右腰にちょと違和感が残ったが
何時もの事なので、そう気にも留めなかった。

16日にPCに向かっていると腰が痛くなった。
この時は背筋を伸ばすと痛みは無くなった。

17日。
朝起きると右腰の骨盤のとがった所の内側が痛い。
立ち上がるとギクッと来て立てないほど痛い。
背筋を伸ばしてもダメ。

無理して立って歩くと痛いのだが歩けないことは無い。
どうしましょう。

お盆で何時も行くクリニックは休み。
近くの整形も休み。

途方に暮れる。

以前通ったことがある整形外科へ電話を入れると
運よくやっていたので飛んでゆく。

X線を撮り、触診をして「骨は何ともない。筋肉だな」
注射を2本打ち、電気をかける。
痛み止めと胃薬、筋肉弛緩剤をくれた。

注射と薬が効いたのかその晩は何とか眠れました。

| | コメント (0)

2018年8月20日 (月)

台風19,20号

台風19号は九州の左をぐるりと回りそう。
九州にとっては最悪のコース。

最近の情報番組は早くから警戒を呼び掛けるので心配が増す。
今度のは本当に気を付けた方が良い。

それを追うように20号。
これは四国直撃か。
最近の台風は向きを急にかけるので東海地方も心配だ。

こんな事でゴルフの予定も立てづらい。

「組」のしがらみが無くなったので自分の都合だけで
考えられるので気は楽だ。

仲間のゴルフもいいのだが、自分の都合が優先されないのがイヤ。
自動的に予定が入り、一々組まなくても良いのはいいが・・・。

どっちもどっち。
でも今の方が気楽で良い。

良いきっかけになった。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

鳥たち

朝起きると電線に「むくどり」が沢山とまっている。

時折TVで見かける「大群」ではなく、数十羽というところだ。

見ていると群れで行動するものと単独行動をするものとに分かれる。

しばらくとまっていて、パラパラと下の草むらに降りて、えさをついばむ。
この行動は単独行動が多い。

手前のTVアンテナには鳩がとまる。

まず1羽が来る。
しばらくしてもう1羽。
距離を置いてアンテナの先にとまる。
続けて2、3羽来
ることもある。
ただじっとしているだけで面白くはない。

昼間にはキジが歩き回り、あの独特の声でなく。

今年は暑さのせいで「蚊」がいないとの事。
確かにそうだ。
これから涼しくなるとど~っと発生しそうだ。

セミも元気がない。
この世に出てきて7日の命だそうだが、出てきたら
こんなに暑くては気の毒だ。

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

2歳児の発見

2歳児が行方不明になった事件。
ボランティアがわずか20分で発見したことで大ニュースになった。
これはこれで結構な事だった。

2歳の子供がドンドン山を登って行く時
藪の中に突っ込んで行くことはありえない。
道から崖に落ちる事はある。
道から崖側のみ調べればよいはずだ。
沢があれば沢沿いに調べる。
警察もそんなことは十分理解していたと思うのだが。

ボランティアがこういう捜査に寄与するのは良いが
今度のような単独行動はどうなんだろう。
2次被害の恐れもある。
山をよく知っていて、善意の塊の人だから良かったが。

ドローンを使っての捜査も行われたようだ。
夜間に赤外線カメラを載せて調べれば分かり易いだろうにと思う。


飛行機事故の際行方を探すのに苦労している。
「GPS発信機」は当然積んでいるはずなのになぜ苦労をするのか。
ここでもドローンは役立つだろう。

戦争もこういう時代になるのか。

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

断絶

タナカさんと絶交する羽目に至った。


先日(13日)のゴルフでタナカさんとヤマモトさんの二人になってしまった。

私の都合が悪くいろいろな人に当たったが誰も見つからない。
その旨をタナカさんに伝えると「キャンセルしてください」。

当日ヤマモトさんに違う用件でメールすると「今日よろしく」。
変だなあと思って聞いてみると今日のゴルフのキャンセルが
伝わっていないことが判明。

急いでタナカさんに「なぜ山本さんに連絡しなかったのか」
すると「それをやるのはあなたでしょう」ときた。

なんで私がその連絡をしなくてはいけないのか。
プレーする2人の問題で、当然タナカさんがヤマモトさんに
伝えるべきだろう。

そう問い詰めると逆切れされてしまった。

先回(6日)の私の不参加は「ドタキャンだ」
「メールは忙しくて見ておれない。」

タナカさんは食堂の店主で電話をするのに気を遣う。
料理を作っている時では出られないだろうと思い
メールを入れてきた。

そう言う配慮をしているのに・・・・。

あなたのメールは意味が解らないだの良くドタキャンするだの
言い出して泥仕合。

こんな状態になって一緒にプレーはできない。

この人はあまり人から怒られたことが無いようだ。
自分の間違いを指摘されると逆切れしてしまう。

またこのチームはタナカさんのもので、
最近私が仕切ってきたことが気に入らなかったのだろう。

人と絶交することは気持ちのいいものではない。
ましてそれがゴルフの事だなるのは気が重いが仕方がない。

これでしがらみが取れて好きな時に行けばよくなったと思おう。

つまらない日だった。

| | コメント (2)

2018年8月 9日 (木)

落花生

今、落花生の収穫が盛ん。
この地区は千葉県と並んで落花生の産地。
土が合うのだろう。

スーパーや道の駅へ行くと網袋にいっぱい入った落花生が売られている。
それを2袋、3袋と買って行く。
一袋1200円位でそう安いものではない。

落花生は根に付くので収穫は大変だ。
ジャガイモをイメージすればよい。
また収穫した後、「製品」にするまでが結構手がかかるので値段は高い。

「茹で落花生」はこっちへ来てはまったものの一つ。

殻つきの落花生を買ってきて茹でる。
殻をむき、紫の皮のまま食べる。
初めのうちは皮をむいて食べていたがその必要はなかった。

こういう食べ方は落花生が新鮮でなければできないとの事。
産地ならではの食べ方なのだ。

この地区では「落花生」で「ピーナッツ」ではない。
「ピーナッツ」は油でいためたものを指す。

静岡県では「黒はんぺん」とか、今はあまり食べられていないようだが
「いるか」とか、独特の食物があるが、この2つは馴染めない。

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

メンソレータム

「メンソレータム」を1缶使い切った。
生まれて初めての事だ。
感慨ひとしお。(笑)

かって「メンソレータム」は「近江兄弟社」という会社の製品だった。
それがいつの間のか「ロート製薬」の代わっていた。
どうやら「ライセンス契約」のようだ。

「近江兄弟社」からはそっくりの「少女の看護婦」のデザインで
「メンタム」という名前で出ている。
なるべくそっちを買うようにしている。

今度使い切ったのは残念ながら「メンソレータム」。
メンソレとかオロナイン軟膏は昔からの薬で懐かしい。
私の愛用品だ。

このメンソレの器が美しい。
3cm位の小さな円形だが、上蓋と容器が真円でピタッとあっている。
こんな器は見たことが無い。
金型で打ち抜くだけなのだろうが、メンソレを使う楽しみも増す。

春に鼻水が出て困ることがある。
花粉症ではない。
やたらとくしゃみが出て、鼻水でぐしゅぐしゅになる。
こうした時に寝る時にタップリ鼻の穴に塗る。
す~っとして息がしやすい。
今年はこれで対応して、成功した。

これからも「メンソレ」を使い続けます。

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

LGBT

LGBTについての議論がある。

「生産性が無い」という発言に対する批判が多い。

兎に角「弱者」に対して何か批判めいたことを言うと
すぐ「炎上」し、ガンガン叩かれる。

「多様性」を認めない発言は許されない、という事らしいが
発言に対する「多様性」は認めないらしい。

結婚し子供を作る。
2人以上の子供を作らないと人口は減り、活力を失うことになる。
これは人類の義務だと思う。

子供が出来ない人もいる。
これはこれで仕方がない。
神の沙汰なのだ。

同性の結婚ではこれは出来ない。
「生産性」が無いという発言に間違いはない。
それがなぜ叩かれるのか。

今の現象は、そう言えばそうなんだけど、こういう考えもあるよ、
という事を認めない。

皆が同じ方向を向いていないと許されない。
「多様性」を認めるのなら、こういう「多様性」を認めろ。

| | コメント (3)

台風13号

また台風が先回の12号と同じルートで上がってくる。

今度は通常のコースで右へ曲がるらしい。
それも急角度で曲がるようだ。

ルート図も細かい所は良く解らない。
伊豆半島の先なのか、房総半島の先なのか。
それによって静岡県への影響はかなり違う。

ここ富士宮はいつも安全。
直撃という事はまずない。

それにしてもそれなりの影響はある。

台風右側になれば強い南風は吹く。
雨戸が無いので強う風が吹きつけるとさすがに怖い。

左側になれば東の風なのでほとんど感じない。
雨の勢いが見えて、ああ、台風だ、と思うくらい。

今度は左側なので全く心配はしていない。

今年は雨であちこちに被害が出ているので、
警戒を呼び掛ける報道が異常に神経質になっている。

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

6日のゴルフ

タナカさんにメールを入れて6日のゴルフをキャンセルした。
返事が無いのは気を悪くしたのかな。

この暑さは「命の危険」がある。
まさに異常事態だ。

いくら好きなゴルフとはいえ命を懸けるほどではない。


熱中症で死ぬのは、死に方としては悪くない。
そんなに苦しまなくても済むし、事故みたいにひどい姿にはならず
死に姿も悪くない。

好きなゴルフをやって死ねるのなら悪い死に方ではない。

でも、なんとなくいやなのだ。
死に方はもう少し探してみたい。

折角暑さ対策の道具は揃えたが、使うのは今回はやめておこう。
まだ暑さは続くし、これからも使うことはあろう。

| | コメント (2)

2018年8月 5日 (日)

芸能人

最近多くの番組で、漫才上がりの芸能人がMCを務めるようになった。
健康とか時事問題に無関係なものは良いのだが
政治ネタとか時事ネタに関するものだと違和感を感じる。

今日の「アッコにおまかせ」での出演者の中にそんな人物がいた。

ボクシングの「終身会長」の態度にはちょっと疑問を感じるが
「忖度」の塊なのに、会長をなぶりものにするような発言ばかり。
地方の連盟の役員は中央のご機嫌を損なうと不利になることを知っている。
どこもそういう体質なのだ。
「奈良判定」を問題にするなら、これまでの試合で奈良がどれだけ
勝っているかを調べろ。
それを本人に聞いても否定することは明らかだろう。
そんなこともわからんのか。

自分を何様だと思っているのか。
人を笑わせて稼ぐ種類の人間は、太鼓持ちと同種なのだ。

人のご機嫌を損なわないように行動し、稼ぐ。
自分がそういう種類に属するのだという事を忘れて
人を小ばかにし、笑いものにする。

何か間違っている。

ちょっとしたことで「炎上」する。
こうして人の発言を封じてゆく。
自分はいつも正しいという位置にいるつもり。
人を馬鹿にして面白がるという最も嫌いな人物。


何時もは笑ってみているのだが、今日はスイッチを切ってしまった。

| | コメント (2)

2018年8月 3日 (金)

40度

名古屋が40度を超えたそうだ。
元々名古屋の暑さは有名だが、私の居たころはこれほどではなかった。
せいぜい35度だったと思う。

40度超えとはどんな暑さだろう。
気象台の涼しい所での温度なので、街はこれ以上のはず。
息もしたくない程の温度なんだろう。

pansyさん。
大丈夫ですか。

6日にゴルフへ行くことになっている。
この日も暑そうなのでちょっとビビッてはいる。

暑さ対策は先回でいろいろ試して分かった。
一番良かったのは、帽子に入れた「アルミホイール」
頭に汗をかかなかった。

皆さんもぜひ試してほしい。
安くて効果があります。

「アイススラリー」も手に入れた。
これは大塚製薬のホームページとアマゾンしか買えない。
一般では買えないのだ。

アマゾンなどは大塚製薬の販売価格の2倍で売っている。
ひどいものだ。

効果はまだ試してないのでわからない。
6日に試すのでお待ちください。

| | コメント (2)

2018年8月 2日 (木)

ボクシング問題

ボクシング連盟の「終身」会長のお話。

マスコミは全く問題にしないがこの「終身」の言葉。
これを聞いたとき、なんで「終身」なのかと思った。
聞くと、自分でこの地位を作ったとの事。
他の人は言いなりだったのか。
馬鹿な話だ。

ボクシングに限らず、こうした連盟のトップは凄い力があるらしい。

かって愛知県で総体があった時のこと。

当時のバレーボールのトップが来る、という事で大変だった。
今回のように下へも置かぬもてなしがされた。
会場へ来るときの、玄関での整列は当たり前だったらしい。
地方の連盟はもとからにらまれるのを恐れ、来ると凄いおもてなしをする。

今回ボクシングの関係者が勇気をもって訴えたから
こういう事態が明らかになったが、どのスポーツの連盟でもあることだ。

体育系の特徴と言えるか。
日大のアメフト問題でも、日大の新監督をなぜ連盟が承認する人で
無くてはならないのか。
日大の問題で連盟の問題ではない。
こういうところで「連盟」の威張り具合が分かる。


この事件で他の連盟のトップは少しはおとなしくしているだろうが
時間がたてば元の木阿弥。体質は変わらない。



| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »