« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

1月30日のゴルフ

今日は春の陽気。
お隣の富士市では20℃を越えたそうだ。
途中セーターを脱ぎ、薄めの機能インナーと長袖のポロシャツ。
これでもちょっと暑いくらいでした。
午後も風も出ず、のんびりやっていたら、残り2ホールで猛烈な風。
立っておれないくらい吹かれました。
前線が通過したのですね。
こういう風は30分くらいで止むものです。
風は息をするのでしょっちゅう吹いたわけではないのですが
大変でした。

ショットの方は良かったり悪かったり。
右30度くらいの方向に出る球が多く、トラぶりましたね。
これは何が悪いのでしょう。
スライスではなくプッシュアウト気味なんですね。
ボールの位置か打ち急ぎでしょうかねえ。

新ウエッジはまあまあです。
カーボンシャフトのせいか軽く、打った時のショックが今迄と
少し違いました。
もう少し慣れれば活躍してくれるでしょう。

| | コメント (2)

2017年1月28日 (土)

新ウエッジ

ウェッジを新調しました。

フォーティーンも長く使ってかなり古びてきたし、アイアンもPRGRに
替えたのでウェッジも替えたくなったのです。

FWやアイアンの更新でかなりお金を使ってしまったので
お金はかけられません。

また、どうせ替えるのなら替えたことがはっきりるするようにしたい
と贅沢な望みで、カーボンシャフトにしてみました。

カーボンシャフトのウェッジなんてそうありません。
ウェッジは振るクラブではないのでカーボンにするメリットが
ほとんど無いのかもしれません。
しなってしまうと振りにくいのかもしれません。
ウェッジのシャフトは、ゴールドダイナミックとかNSプロがほとんどです。
これはそれなりに理由があるのでしょう。
それを十分承知でカーボンを使ってみたかったのです。

ダメなら戻せばいいと言うので、48度、52度、56度の3本セットで
16980円というお値打ちクラブです。
未だ使ってないのでどうなのか分かりませんが、いい顔をしています。
60度も欲しくなりました。

さてさてどうなりますか。
クラブより腕なんですけどね。

| | コメント (2)

2017年1月26日 (木)

1月23日のゴルフ

ちょっと遅くなりましたが・・・。

この日も寒い日でしたが、寒さになれたのかそれ程寒さを感じませんでした。
それも午前中までで、昼からは冷たい風が吹き出し凍えましたよ。

この日は珍しく収穫がありました。
「アドレスで『つま先に荷重』する」です。

今までは何となく下半身に重心をかけるようにアドレスしていたのですが
足の指にぎゅっと力を入れて打つと不得意だったFWが上手く当たったのです。
今はFWを使うことが多くなったのでこれは福音です。
一度だけでなく何度も当たったので間違いないでしょう。

ただし体が開いてしまうとシャンク気味の球が出ます。
トウに当たってしまうのかなあ。
これは大トラブルのもとになるので危険です。
きちんと上体を残して打たねばなりません。

上体の早い開きは絶対にダメなのですが素人はやってしまいます。
アイアンもこれでいい球が出ていたのでこれに注意して
次のラウンドでやってみましょう。

腰の痛みも出ず左ひざの痛みもそれ程でなく支障なく
ゴルフが出来るようになって嬉しいのです。
そろそろスコアーに拘りたいのですが。

| | コメント (2)

2017年1月22日 (日)

きせのさと~

稀勢の里が思わぬ形で初優勝。
まずはおめでとうござんす。

「魔の13日目」で豪栄道は休場での不戦勝。
横綱2人も休場して相性の悪い白鵬が14日に平幕にまさかの敗戦で
決まってしまった。

琴奨菊には負けていたのでこの横綱3人の誰かには負けただろう。
優勝するには「運」が必要だと以前にも書いたが
それを絵に描いたような優勝だった。

相撲界にとってはめでたしめでたし。
まさか白鵬が一人八百長をやってわけではないだろうが
理想的場展開になった。

これで稀勢の里の横綱昇進問題がでる。
この機会でなければもう2度とないチャンス。
無理してでも横綱にするだろう。
「日本人横綱誕生」は大ニュースだ。

稀勢の里が今後どうなるか、なんてことより今のニュースバリューを
とるだろう。
たとえ稀勢の里が短命に終わろうが「元横綱」と言うことで
一生食って行ける。
稀勢の里も今までよく頑張ったのだからこれくらいの
ご褒美があってもいいのだろう。

も一度、おめでとうヤンした。

| | コメント (2)

2017年1月20日 (金)

寒さ塞ぎ

ウチのお風呂とトイレには北側に窓がある。

ある日お風呂に入っていたら冷たい風が吹いた。
今までにも感じたことはあったがこんなに寒くはなかった。

窓も開いてないし換気扇からの空気の逆流は感じなかった。
奥さんに言うと「サッシの隙間から冷気が入る」と。
それなら「塞ぎましょう」と言うことで工作が始まった。

奥さんはこういうことが得意。
ベニヤをのこぎりで切って縁にビニールテープを半分はみ出すように
貼ってパッキングとして作り上げた。
バッチリ決まって奥さんは得意顔。

このご褒美に「モス」の「ベーコンと何とかのハンバーグ」をおごりました。
「ポテト」や「玄米フレーク」も付けました。

さてその性能は。
お風呂へ入る前から小さい電気ストーブで洗面所と風呂場を温めます。
着替えで「何とかショック」をしないためです。

この窓ふさぎでお風呂の室内温度は2度ほど上がりました。
如何に窓からの冷えが凄いかと言うことが分かりましたよ。

ついでにトイレにも窓ふさぎを作りました。
夜トイレに行く時ちょうど窓の所に立つので寒いのです。
その寒さが防げて快適です。

小さな窓でもこんなに違うのかと認識させられました。

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

腰の調子

ようやく腰の調子が良くなってきた。

ゴルフでもまったく痛みは無い。
その割にスコアーはちっとも良くならない。
つまらぬミスが多すぎる。

朝「気功」をするのだが、その中で前屈して手を床に付ける
動作がある。
もうすぐ手が床に着くと言う手前で左足に痛みが出ていたが
それが出なくなった。

指先はゆうに床に着く体の柔らかさはある。
頑張れば手のひらも着ける。
痛みが出るのでやめていたがそれが出来るようになった。
嬉しい。嬉しい。

まだ立つ時痛みが出る。
これさえなくなれば文句がないのだがこれまでに比べれば
今の状態は天国のようだ。
寝返りも打てない状況だった。

治った訳でなく、薬で痛みを感じなくなっているだけなのだが
それで十分だ。

老い先短いこの身では今さえ良ければそれでよい。

| | コメント (0)

2017年1月16日 (月)

初打ち

今年の初打ちは「今季最大の寒波」の日。
家を出る時は-3℃。
コースへ近づくとどんどん下がって-6℃。

ミズノの黒のインナーに綿の赤のタートルネック。
白のカシミヤのセーター。
ネックウオーマーに耳当て。
赤のハンチング。
緑のダウンのスラックス、と言ういでたち。
おしゃれはばっちりです。
これで風がなければ十分寒さは大丈夫です。

出だしは冷たいことは冷たいのだけどキーンとした冷たさでなく
「程よい冷たさ」というか辛くない。

今日はPRGRのアイアンの初使用。
思ったより距離が出てグリーンをオーバーすることが度々。
調整できない所が下手の証拠。
グリーンオーバーからの切り返しがミスを連続して撃沈。

腰は全く痛くなく快調。
その割にショットは最悪。
何処が悪いのでしょう。

| | コメント (4)

2017年1月14日 (土)

腰の調子

この2,3日腰の調子が良い。
朝起きた時、腰の痛みがない。
「気功」で前屈した時に、今迄は痛みが出て、
手を下まで付くことが出来なかった。

それが痛みがない!。
下まで手を伸ばせるのだ。
これはとてもうれしいこと。

こんな気持ちは何年ぶりなんだろう。
靴下を履くのも、ズボンを履くのも痛みをこらえてきた。
それが苦労もなく出来る。

しかし、完全に痛みが無くなった訳ではない。
座っていて立ち上がるとまだ痛みは出る。
ちょっと歩くと痛みは出る。
その痛みが少し減った気がする。

リリカやサインバルタを飲み始めて1年以上たつ。
飲み始めはかなり順調に痛みは減ってきたが、
もう少し、言う所でパタッと止まってしまった。
幾ら飲み続けてもこれ以上は痛みは減らないのかと思った。

やっと成果が出てきたのか。
このまま順調に痛みを感じなくなるのか。
ちょっと楽しみなのです。

| | コメント (2)

2017年1月12日 (木)

大相撲

もうすっかり5時からは1チャンネルに合わせるようになった。
特にひいきの関取が居る訳でもないが何となく見てしまう。

毎場所その場所を盛り上げる力士が出てくる。
次の場所でその力士の活躍が期待され、新大関の誕生か
と騒がれるが期待に応えたことは無い。

ただ、その時に強い横綱が居て、跳ね飛ばされる。
横綱や大関の力が落ちてきたときはチャンスがある。
まさに「運」なのだ。

白鵬も日馬富士も鶴竜もそろそろお終い。
大関は稀勢の里だけ。

今場所はその目玉が
御嶽海。
学生横綱上がりの逸材。
日本人の横綱に一番近いかもしれない。

| | コメント (2)

2017年1月11日 (水)

重なる

どうも今年はエンジンがかからずブログがおざなりになってしまう。
別に忙しいわけではなく変わったことがなく淡々と過ぎて行く。
その中で珍しいことがあった。

ある朝8時に電話が鳴った。
この時間になるのは余りなく、不吉なことがよぎる。

出てみると40年ぶりの教え子からの電話。
結婚式にも出た可愛がった子。
確か「東京会館」での結婚式だった。
何処かみんなと違っていて上品な感じの御嬢さんだった。

今年の年賀状の写真が機で、久しぶりに別居する息子と話が出来た。
それで思い出して電話をしてみたと。
色々身の上話を聞き再会を約束する。
会うことは無いだろうが。

翌日も朝8時にベルが鳴った。
今日は何だ、と出ると50年ぶりの教え子。
彼女からの年賀状に12支が書かれていたが
私の「巳」が見当たらなかった。
その旨書いて返信したのだがその説明もあっての電話。

2日続けて何十年ぶりの教え子からの電話。
久しぶりの「先生」の顔になって昔を思い出した。
まるで違う世界のことを思うみたいだった。

| | コメント (2)

2017年1月 7日 (土)

いろいろ

一寸のんびりしている間に日が経ってしまいましたよ。

2日に息子が帰って日常の生活に戻りました。

朝、6時に目が覚めてストレッチとマッサージを約1時間。
奥さんは目覚めによくそんな事がやれるね、と感心しきり。

初めは「乾布摩擦」だけだったのだけどいろいろあっちこっちを
伸ばしたりマッサージをしたりしているうちに増えてしまったのです。

7時に起きだして洗顔。
この時水を一日飲みます。
朝ご飯は食パン1枚とフルーツサラダ、牛乳、蜂蜜入りヨーグルト。

そして歯を磨いて排便。
PCの電源を入れて、着替えて、朝の薬を飲む。
その後PCの前に座ってメールチェック。

8時半から「気功」。
9時に「お茶」。
9時20分ごろから「買い物」。

これで私のほとんどは終わるのです。

| | コメント (2)

2017年1月 2日 (月)

祝・新年

あけましておめでとうございます。
1日遅れのご挨拶です。

昨日は何時ものように息子と3人で浅間大社に初詣。
屋台も例年よりたくさん出ていてたいそう賑わっていました。
社殿の前の列はそれ程でなく5分位で賽銭箱の前まで行けました。
お参りなんて1分も掛からないので来た人はそこらをうろうろして
場所ふさぎでしたよ。

奥さんが新車の写真を撮りたい、と言うので近くのスーパーの
駐車場へ移動です。
ここは営業はしているらしいのですが駐車場がやたらと広くて
のんびりと車の写真を撮っていても邪魔になりません。
綺麗な富士山をバックに写真が撮れました。

今日は息子をゴルフパートナーへ引っ張り込みました。
息子のヘッドスピードは50を越えます。
それなのにSシャフトのクラブを使っているので一度
Xシャフトを経験させたかったのです。
この店でもXシャフトのクラブは4,5本しかありませんでした。
その中でホンマのクラブがぴったり。
何球か打った球が全部真ん中。
これこそ天からの贈り物、と買わせましたよ。

この後大渕ゴルフで打ったのですが250ヤードのネットへガンガン。
たまに左へチピン気味の球が。
本人に納得させたのです。

| | コメント (4)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »