« 大相撲 | トップページ | 日馬富士 »

2016年9月22日 (木)

豪栄道

豪栄道が稀勢の里に勝ってしまった。
稀勢の里が今迄良い取り方をしてきたので勝つだろうと思っていた。
やはりここ一番と言うのに勝てないのでは横綱になれない。

それと日馬富士が負けてしまって1敗が居なくなってしまった。
さあ、これで豪栄道のプレッシャーは大変だ。
土曜日には日馬富士との対戦があるだろうから今日、明日でどうなるのか。
今日は鶴竜で明日は琴奨菊か。
鶴竜には勝つが琴奨菊に負ける。
そして1敗で日馬富士とやって負ける。
2敗での優勝決定戦で勝ち豪栄道の初優勝。
琴奨菊に続く「カド番大関」の優勝!!!。
大関で一番強い稀勢の里だけ優勝できないと言う皮肉な結果。

こんな展開はどうでしょうか。

|

« 大相撲 | トップページ | 日馬富士 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

人種差別的?言い方だがヤッパ日本人に勝ってほしい。
この場所はチャンス シナリオ通りになってほしいねえ。
女子プロゴルフも悔しいね!!

投稿:  冬男 | 2016年9月23日 (金) 10時05分

琴奨菊とか豪栄道の「カド番大関」が突然変異でがんばる。相撲って面白いですね。
女子ゴルフも日本人は勝てない。
ジュニアーの指導はどうなっているのでしょう。
金儲けのレッスンでは強くなれないですな。
森田里香子の復調が望まれます。

投稿: granpa | 2016年9月23日 (金) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大相撲 | トップページ | 日馬富士 »