« 公職選挙法の改正 | トップページ | やっぱりダメ »

2015年6月21日 (日)

傘の滑り止め

昨日の「まさかめTV」(NHK18:10~)で役立つことを紹介していたので
見ていない人への紹介。

傘をたたんで立てる時床に滑って困る。
ウチへ帰って玄関で傘を置くとつるつる滑って倒れてしまう。
そこで「石突き」と言うのか先のとんがった所に「指サック」をはめてやる。
これでOK.
柄の所にも付けておくとテーブルなどに引っかけても滑り落ちない。
なるほど、なるほどと感心した。

早速付けてみる。
付ける時なんか卑猥な感じがしたのは思いすぎか。
ちょっと違和感があるが使いやすい。
見た目が良くない。
薄い指サックだったのですぐ破れてしまうが透明の小さなのがあるので
それなら違和感は余りない。
買って来よう。

こんなことはメーカーで考えるべし。
どんな傘も先や柄にゴムが付いたものは無い。
一寸付ければみんなが助かるのに。
きっと今までこんな発想がなかったのだろう。

さらに傘の盗難防止の方法もやっていた。
柄を抜いておくとか傘の布の部分を外しておくなど。
柄は抜けないので抜けるように細工するしかない。
布を外すのは面白い。
こんなことをするくらいならビニールへ入れて持ち歩こう。

|

« 公職選挙法の改正 | トップページ | やっぱりダメ »

生活」カテゴリの記事

コメント

たまに見ますがこの回は見ていませんでした。
滑り止め効果だけじゃなく危険防止にもなりそうですね。

投稿: pansy | 2015年6月22日 (月) 19時00分

「まさかめ」は面白い番組です。
最近NHKの女子アナが美人に変わったのもいいですね。
しかし傘にゴムをつけるべきですね。
メーカーは何している何しているでしょう

投稿: granpa | 2015年6月22日 (月) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公職選挙法の改正 | トップページ | やっぱりダメ »