« 浅田真央 | トップページ | 大逆転 »

2015年5月21日 (木)

個包装

今ほとんどのお菓子類は「個包装」。
商品が輸送中などで壊れないと言っているが、これによって量が増え
実質値上げになっていることは間違いない。。
しかもこの包装は開けにくい。
ぎざぎざがついているものもあるのでそこで開けようとするが
「プチッ」と一部だけ切れて商品が取り出せない。
大きく開けようとしてもビニールが伸びるだけで始末に悪い。
食べるまでにお菓子と格闘することになる。

インスタントラーメンなどについている具やスープの袋。
具の方は比較的開けやすく作られているがスープ類はそうではない。
切り取り線からちぎると「ブチッ」と切れてスープは飛び散って手を汚す。
私の一番嫌いなパターン。
食事で手を汚すの嫌い。
だから殻つきのエビは困る。

インスタントラーメンと言えば包んであるビニールはみなさんどうやって
外しているのだろう。
はさみやナイフがいるよね。
何処かに切り口を作ってくれればいいのにそれがない。
みんな不自由しているのじゃないのかな。

|

« 浅田真央 | トップページ | 大逆転 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅田真央 | トップページ | 大逆転 »