« 小田急西富士でのゴルフ | トップページ | 整体2回目 »

2014年9月20日 (土)

スコットランド

イギリスのことは良く分からないが民族の独立は時代の流れではある。
これを1回の国民投票で決めよう、と言うのはいかにも民主主義の国だ。
その報道で見えたのはイギリスの文化度の高さだ。
賛成反対の意見をきちんと戦わせ「乱闘」にならない。
多くの国でこれが元で「戦争状態」になっている。
国民投票をやっても負けた方は投票は不正だと騒ぎ騒乱となる。
イギリスは投票までは堂々と意見を戦わせその結果を粛々と受け入れる。
立派なものだ。
この結果でイギリスが混乱することなく世界の経済も安定するのは喜ばしい。
今はこれ以上の混乱は避けるべきと思う。
ウクライナとか世界のあちこちで混乱している。
ここを見習ってほしいと思うのは私だけではあるまい。

|

« 小田急西富士でのゴルフ | トップページ | 整体2回目 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小田急西富士でのゴルフ | トップページ | 整体2回目 »