« 中国のテロ事件 | トップページ | かかりつけ医の診察 »

2014年5月10日 (土)

暇なので

今週は月曜日が休日だったのでゴルフはなし。
2週間開くし暇なので仕方がなく練習に行きました。
今まで練習で「開眼」したことで本番で上手くいった試しはない。
だから練習は「ボールを打つ感触」を体に思い出させるためと言う感じ。
そうは言うものの上手く当たらないとあれこれ試してみるもの。
日頃悪くなっていたところを治すところと言ったらいいか。

今日はUTのボールの位置を少し左目にしてみたら高い球が出だした。
アイアンも少し左目。
左脚の痛みでやめていたスタック&チルト打法を久しぶりにやってみる。
やっぱりこの打法の方が飛ぶなあ。
10ヤードは違う。迷う所だ。
それとトップからクラブを真下に下すようにすると芯を食う。
こんなことを約1時間やってみましたが本番には通用しないだろう。
日頃の運動不足の解消になればよい。

|

« 中国のテロ事件 | トップページ | かかりつけ医の診察 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国のテロ事件 | トップページ | かかりつけ医の診察 »