« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

続・三島

先日の三島行きの続き。

佐野美術館で芸術を堪能してからは食欲。
三島と言えばウナギだがどうも関東風は好きじゃない。
柔らかい=ベチャッとしている感じなのだ。
やはり名古屋のバリバリしたウナギが良い。

奥さんの情報でうなぎ・桜屋の前の小道を入った所の「登喜和」という
和食処へ行きたいとのリクエスト。
何処へ行こうかなどと考えるのも面倒なので即OK。
桜屋の前の小道は参道で、入りそこなったが強引に向きを変えて入った。
道が渋滞していて助かった。
こんな店は情報がないと来ないぞ、と思っていたが有名なのか結構混んで
いた。(桜屋は外まで7,8人の行列ができていた)
「花ちらし」とかいう料理で1450円。(写真を撮れば良かった)
ちらし寿司に刺身、煮物や茶わん蒸し、味噌汁、デザートが付いていた。
味噌汁が「赤出し」だったのには驚き、嬉しかった。
色々少しずつ食べられて今の食欲にはぴったりだった。

ここを出て近くのパン屋で「三島コロッケパン」を買い三島大社へ。
何度も来たところだが平日の昼間、誰もいないのもいいもんだ。
大社の向かいに最近できた「大社の杜」という「集合店舗」へ。
ぐるっと回ってトッピングできるアイスクリームを食べてお終い。
小さな店が軒を並べていて小さなフードコートみたい。

大社の駐車場のガードマンに高速に乗るにはどうしたら一番良いかと
聴くと、やはり塚原へ出るのが良いと言うことだった。

新東名に入り、駿河湾・沼津ネオパーサへ寄って帰ったのでした。
ネオパーサは平日なのに昼時で満車状態だった。
薫風の中、90㎞位の良いドライブでした。

| | コメント (0)

2014年4月29日 (火)

4月28日のゴルフ

先週雨で流れて2週間ぶりのゴルフ。
この日はゴールデンウイーク料金で休日料金の設定だったが,急にネットで
安い設定になっていてあわてて取り直した。500円も安くなった。
なんでこんな風になるのだろう。

接骨院での治療が効いて左脚の痛みが無くなった。
右脚の神経痛的な痛みも先回から少し効果が出ていてうれしい。
ゴルフをやっている時はスコアー次第で痛みを感じるのが面白い。

8時28分スタート。
富士コース4番。パー3.175ヤード。
6Iで手前に置こうと思ったのがやや右へ出てサブグリーン前へ。
かなりの前上がりが上手く打てずショート。
そこからシャンク、シャンクと左回り。
次のアプローチがトップして反対側へオーバー。
6オン2パットの8!。
そのショックで5番でスプーンで安全に打ったティーショットがプッシュ
アウトしてOB。

ああ、あ今日もダメでした。
どうしちゃったのでしょうかねえ。

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

藤田光里さん

売出し中の藤田光里さん。
最近何時も上位に顔をだし売れてきた。
伊達公子似の何とも言えない爽やかなムードがある。
諸見里さんが復活しそうで嬉しいのだがこの新人も捨てがたい。

アマチュアが優勝したりで話題は豊富な女子ゴルフ。
若い子が好成績を収めると言うことはプロとアマの差がないと言うこと。
韓国や台湾勢ばかりが勝つのは当然なのかもしれない。
協会としては話題になる方がうれしいのだろうか。

| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

久しぶりに三島へ

奥さんが三島の「佐野美術館」へ行きたいとのリクエストでお出かけ。
「鏑木清方展」をやっている。
こういう絵は私の好みではないがたまには見るのも悪くない。

三島はウチから約40km位の距離。
ここへ住む前に三島大社に寄ったのが縁で毎年暮れには行くのが
習慣になっていたが何時からか面倒になって行かなくなった。

新富士から新東名で長泉・沼津ICから伊豆縦貫道へ。
この道は出来たばかりで一度走ってみたかった。
新東名は緑の中を走り気持ちが良い。
伊豆縦貫道は初めは1車線で途中から2車線になると言う変な造り。
伊豆へ入る手前の塚原で降りて三島へ向かう。
かっては1号線をトロトロ行ったものだが片道700円で便利になった。
30分もあればついてしまう。

佐野美術館は綺麗に建て替えられていた。
何時も言うことだが芸術は貧富の差が激しくないと成立しない。
大金持ちが贅を尽くして芸術品を集め残さないと残って行かない。
箱根の岡田美術館などもその典型だろう。

道路沿いの裏口から入る。
こっちからは庭園の中を抜け玄関へ行くと言うアプローチ。
美術館はこのアプローチが大切。
静岡市美術館などのようなビルの中にある美術館にはこれがない。
アプローチで気分が盛り上がるのだ。

鏑木清方の絵は挿絵画家からの出発と言うことで物語の中の風情が主。
淡い色使いで独特の雰囲気を出している。
げっぷが出るほど集められていて奥さんは大満足。
1000円は安い、と感激していた。(続)

| | コメント (0)

2014年4月26日 (土)

尖閣諸島

オバマ大統領が尖閣諸島が安保の範囲だと言明した。
中国は猛烈に反発。
さて、どんな嫌がらせをしてくるのだろう。
また何かを差押えするかな。

中国が尖閣諸島に上陸したらどうなるのかと思っている。
韓国が竹島にしたようにどんどん中国人を送り込み占領する。
当然日本は排除しようとするだろうが中国は国民を守るという名目で軍隊が
出てくる。日本は「不法侵入」で逮捕しようとするが軍隊が邪魔をする。
世界はウクライナの様に強引に「やったもん勝ち」の状態だ。
日本は武力で排除はしないだろう。
中国人を怪我をさせたり死なせたりしようものなら大変なことになる。

国連に訴えても何も解決しないことは自明。
ウクライナにしろシリアにしろ国連は何もできない。
アメリカが出てきてくれれば日本は手を汚さずに済む。
これが安保なんだろう。

だが果たしてこういう時にアメリカは出てくるだろうか。
中国と経済的な結びつきが多い中国と事を構えようとはしたくない。
結局は中国が尖閣を占領することで終わりそうなのだ。
安倍さんなら戦うだろうか。

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

迷惑メール対策

何処からかやってくる迷惑メール。
なぜか競馬の内容が多い。これでなぜ儲かるのだろうか。
以前面白半分に何処かの競馬関係のサイトに登録したからかもしれない。

こういうメールには「配信停止」の項目がない。
たまについているものもあるが、ここへ連絡すると通じた事が分かって
また名前を変えて送ってきそうな気がするので連絡できない。

ずうっと「迷惑メール・受信拒否」と分類してきたが「迷惑メール」に入って
一々削除しなければならない。
OUT LOOKを使っているがのだ、良く見ると最近上のバーナーに「無視」
いう項目があることに気が付いた。
これにしておくと自動的に「削除」へ行ってしまうので目に触れることがない。
いたって便利な機能なのです。
迷惑メールで困っている人は是非お勧めです。
え!、もうすでにご存じで。失礼しました。

| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

ブリジストン離れ

GDOのニュースによると

<主な用具契約変更選手>
谷原秀人 本間ゴルフ(←プロギア)
小平智 プロギア(←タイトリスト)
薗田峻輔 ナイキゴルフ(←ブリヂストン)
平塚哲二 プロギア(←ブリヂストン)
武藤俊憲 ミズノ(←テーラーメイド)
河野祐輝 タイトリスト(←ブリヂストン)
ハン・ジュンゴン 本間ゴルフ(←ブリヂストン)
高山忠洋 本間ゴルフ(←ブリヂストン)
野仲茂 タイトリスト(←ブリヂストン)
小田龍一 テーラーメイド(←ブリヂストン)

だそうだ。
本間ゴルフの進出とブリジストン離れが目立つ。
本間は去年から小田孔明とか上村とかイボミとかと契約し積極的。
台湾や韓国の選手が本間に多い。何か理由があるかな。

今度谷原や高山が入ったのは宣伝効果が大きい。
高山は「東建」でも活躍していたし、イ・ボミの上位での活躍が目立つ。
小田孔明もいつも上にいる。
本間が画面に出ることは最近多くなっている。

一方ブリジストンはめちゃくちゃ多くのプロと契約し我々のクラブの代金の
多くががプロへ回っているように思えるので私は絶対に買わない。
ナイキ、キャラウエーも好きではない。
宮里勇作くんは宮里兄弟の中ではブリジストンではなかった。
なかなか骨があると思った。

最年少優勝の勝みなみもダンロップだったな。
ブリジストン離れは面白い。

| | コメント (0)

2014年4月23日 (水)

救急車来る

救急車のサイレンが近くで止まってウチのマンションに入ってきた。
しかもウチの真下で停まりウチの階段を上がってくる。
何事?。

このマンションで最長老はウチ。
みんなウチに何かあったと思っているぞ。
何処だ。
ウチの下の部屋の前に中学生の子が待っていて署員を迎え入れていた。

下の部屋は母子の2人世帯。
その母親に何かあったようだ。
覗くわけにもいかず自分の部屋へ帰って救急車の動向を見守る。
処置の時間が長いので諦めた頃にサイレンを鳴らして出て行った。

この母子がここへ来たのは2年位前。
おとなしく優しそうな40代の女性でなかなか魅力的。
色々あってのこういう生活なのだろうが実家が近いようでここを
選んだようだが実家に戻らないのは事情があるのだろう。
ここはこの辺では家賃は高い方なので母子家庭では辛かろう。

1年位前から週末に男が泊りにやってくるようになった。
どういう関係かはわからない。(聞くわけにいかない)
中学生の子供がいるのだその辺のことの心配ないのかと余分な心配。

この部屋はこの12年間で3度入れ替わっていてみな不幸な状態。
そんな部屋もあるのですね。



| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

踏切り

電車が来ないのに踏切りの遮断機が下がるのは腹立たしい。
駅が近くにあり急行が止まらない駅だとこういうことが起きる。
ここで終着の電車が駅に着く前から遮断機は下り暫くしてから遮断機が
上がることがある。電車は踏切りを通らない。
駅を通過する急行に合わせて遮断機が下りるからだ。
また、普通電車が駅に入る前から遮断機が下り、おもむろに普通電車が
駅を出て踏切りを通り過ぎるまで延々と止められる。

こういう踏切りがゴルフへ行く途中にある。
時間によりこういう目に合うのでここを通過する時間に苦労する。

踏切りと言えば最近「警報音」が変わっているのに気が付いた。
遮断機が下りる前は大きな音で遮断機が下りると音が小さくなる。
これは理に合っている。
遮断機が下りていれば警報音は要らないくらいだ。
かすかに鳴っていれば十分だ。
踏切りの近所に住む人はもう音には慣れてしまって何にも感じないだろうが
こういう配慮はなかなか良い。

いずれにしろ田舎では列車が来るよりかなり前から遮断機が下りる。
踏切りを通る度にこのことを考える。

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

4月21日のゴルフ

今月3回目のゴルフ。
午後雨予報で午前中にスルーで回ることにし「薄皮あんぱん」を用意。
カッパの防水もやり直しておく。

これだけ万全の準備をしたのに当日は朝からもう降っている。
予報を見ると終日雨で午後は強くなるらしい。
やるかやらないかはタナカさんが決めることになっているので待つ。
7時になっても連絡がないので着替えていると電話が。
「やめようか」と言うことで中止。
これまでずうっと月曜日は天気が良かったのが奇跡的だった。
これからしばらく「月曜日雨」のサイクルになるのかな。

最近は長いものはそこそこ当たりグリーンの傍までは行くのだが
そこからがいけない。
アプローチが寄らずパットが入らずの「寄らず入らず」ばかり。
アプローチでイメージを作るのだがその通りに打てない。
パッとも打てばオーバーの3パットでつい弱気になりボギーに。
でも打たなければ入らないので暫くはスコアーを度外視で「打つ」ことに
徹しなければ打てるようにならないと考えた。

また打つと一筋違う。
カップのちょっと横を通り過ぎる口惜しはない。
だから強く打てないことにもなっている。
う~ん。どうしようかなあ。

まあ今日は(も)のんびりしましょう。

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

「隼」バージョンアップの結果

「隼」にバージョンアップした結果の報告。

今まではインターネットがルーター側で設定されていたのがPCの本体に
移ったので、電源を入れてからアイコンをクリックしてもインターネットが立ち
上がらない。(この辺の詳しいことは良く分からないがそうなのだそうだ)

デスクトップに出来た「インターネットに接続」と言うアイコンをクリックしてから
次のことをしなければインターネットには繋がらない。
一つ余分な動作が必要になった。
ちょいと面倒だが慣れてしまえばそんなもん、と割り切れる。
その作業をすればネットはすぐ立ち上がる。気持ち良い。

一度画面が出ると後は快適。
サクサクと動くのは気持ちが良い。
費用も掛からず快適になったことは大変喜ばしい。
大成功!!なのだ。

次は「ひかり電話」にすることにした。
少しできないこともあるようだが費用の安さの魅力と比べると大したことはない。
元々そんなに電話代がかかっていたわけではないが毎月1000円以上安く
なるならやらなきゃ損じゃ。
これも工事代を値切って設定料だけで済みそう。うれし、うれし。
こういうことで消費税も上がったので節約するのです。

| | コメント (2)

2014年4月19日 (土)

ライトの昼間点灯

一時は流行した車のライトの昼間点灯。
この頃ほとんど見かけない。
ほんのたまにトラックが点けていてかえって違和感がある。

点けることで事故が減ったとかの評価はあったが点けたり消したりが
面倒なのか消滅した。
バッテリーへの負担は殆どないとのことだがそうでもないだろうし面倒なのだ。

エンジンをかけると自動的に点灯しエンジンを切ると消えるという仕組みに
すればいいと思うのだが。

私の車はライトは「オート」と言うスイッチがあってそれにしている。
暗くなると自動的に点灯する。
新東名を走るときにはすごく便利な機能だ。
あのトンネルの多さにいちいち点灯消灯を繰り返すのは疲れる。

スイッチをそのままにしてあるので室内駐車場に入ると点灯する。
エンジンを切っても消えずドアーを開け閉めすると消える仕組み。
これもエンジンを切ると消えるようにすると良いといつも思う。

昼間点灯する変わりか青い小さなライトをつけている車もある。
可愛くてよい。

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

「隼」にバージョンアップ

WiFiにしようかな、と思って「西日本」に電話をして相談する。
話をしているうちに今の[
光プレミアム]を無料で「隼」と言うものにバージョン
アップできるということでやってみることにする。

ルーターを交換するために17日に係りの人がやってきた。
こんなこと物を送ってくれれば済むような気もしたが何やら大がかり。

ウチはマンションタイプなので「光」の線は入口までしか来ていない。
そこからは電話線を使っているとのこと。
それを部屋まで光の線を引いて直接PCに繋ぐので速くなる。

電話線口からロープを入れて1階の入り口まで下し光のコードをつないで
引っ張り上げる。
それから線を室内を這わせてパソコンまでつなぐ。
そこでルーターを付け替えてお終い。
結構な工事だった。
それが終わった時「設定」のための人と交代。
CDを入れたりなんやかんややって接続完了。
16時ごろから初めて17時半くらい迄かかった。
料金はすべて無料。
速くなるのだからやらなきゃ損だよ。

WiFiはどうしようかと思ったがその必要性は今のところない。
それより「ひかり電話」がお得だと工事の人が薦める。
この工事の時に一度にやればよかったと言うのだが知らなかったよ。
また工事が必要でルータの交換、設定が必要になるらしい。
今度は一寸お金がかかるがどうしようかな。
長い目でで考えれば得にはなるようだ。

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

今度は皮膚科

もう嫌になるほどあちこちがいかれる。

今度は首の根元に「イボ」が出来て洗う時に引っかかって痛い。
根元が細くてローソクみたいなイボなので、はさみでちょん切れそう。
手でグリグリやっていたら血が出てきて痛みだしたのでやむを得ず行く。

以前頭と背中に黒いほくろのようなイボが出来て「窒素」で冷やして取った
ことがある皮膚科が近所にあるのでそこへ行くことにする

マグマのような黒く乾燥したものが盛り上がってくる。
時折この種類の「イボ」が体のあちこちに噴出してくる。一体なんだろう。
体の「灰汁」が出てくるのだろうか。

この医院はネットで予約できるので前日に時間予約。便利になった。
ここは空いていて予約さえしておけばそんなに待たなくて済む。

10時予約で9時50分に行く。
時間通りに診察。
はさみで切ってくれるかと思ったら「ちょっと大きいので切るとかなり出血
しそうなのでやめておきます。窒素でやります」とのこと。
窒素を塗っていぼを固めてボロボロにする。時間がかかる。
窒素もいいが何度も通わねばならないのが面倒。
「また来週来てください」でお終い。
こりゃあ5月いっぱいかかるな。

| | コメント (2)

2014年4月16日 (水)

接骨院で

月水金と週3日接骨院へ通っている。
電気を15分かけ、少し揉んでくれる。これで120円。
痛みを薬で止めるのはその時だけで根本の治療にはなっていない、と言う。
全くその通り。
痛みを止めて自然の治癒を待つ、と言うんだろうが老化で傷んだものは
元へは戻らない。薬と湿布で治るとは思えない。

接骨院では腿の筋肉が癒着していると言われている。
それを電気とマッサージで揉みほぐすのだそうだ。
右と左をつまんで見せ左の方が痛いだろう、と納得させる。
まあ、しばらくは信じて付き合うとしよう。

| | コメント (0)

新学期

新学期が始まり2週間。
この時期現役時代、何時も悩まされたのがクラス編成についての親からの
クレーム。
「うちの子と誰それちゃんとをなぜ同じクラスにしなかったのか。」というもの。
「悲しがって登校拒否になったらどうしてくれる。」と。

クラス編成は基本的に学習成績を均等にすることでおこなわれる。
次に「ワル」「問題児」が同じクラスにならないようにばらす。
場合によっては敢えて同じクラスに固め強力な担任を付けて指導するという
方式をとることもあるが概してばらすことが多い。
この際指導力が弱い担任のクラスの「ワル」が成長する危険はあるので
十分注意して行う。

精神的に危ない子がいるときはその子を面倒見てくれそうな子をつける
ことはあるが、「仲の良いお友達」に配慮することはまずない。
兎に角クラス編成は一大事で色々な配慮のもとでやっているが「お友達」
への配慮はしない。多くの人と触れ合うのが良い言う考えはある。

今はモンスターペアレントと言われるように気に入らないとすぐに文句を
言ってくる。学校ではらちが明かないと思うと教育委員会へ直接言いつける。
教育委員会はこういうのに慣れているので卒なくこなすが学校で慣れない
先生が対応すると油に火を注ぐことになる。
こうなると管理職がその尻拭いをすることになる。
この対応に1,2時間取られることになりいろいろ支障が出てくる。
困ったことだたが今は昔。他人事なのです。

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

4月14日のゴルフ

恒例の月曜ゴルフ。
最近のゴルフ長いものは当たるのだが短いのが今一でスコアーが
まとまらない。
アイアンはそこそこ当たるのだがパーオンはあまりできない。
アプローチが寄らずパットが入らずでボギーになる。
アプローチでシャンクが出るとダボ以上。
一寸アプローチの打ち方を変えたらダフ!。
困ってしまった。

出だしの1番。
やや右へ出て木の根っこへ。
転がしだそうとしたら前の木の根に当たって跳ね返り自分に当たって後ろへ。
そこから出しなおしたが体に当たったので1ペナ。
出したのが第4打。
ここで8打ってこのラウンドはお終い。

後半の出だしのパー3.
右のバンカーのむこう側の小山の陰の落ちた。
行ってみると無い!。変だなあ。無くなるはずがないのに。
そこらを探しても見つからずロスト!でここも6でお終い。

なんと前後半とも出だしでトリとは情けなし。
この後懸命に頑張ったのだが無理して3パット3回と悪循環。

今日もアプローチとパットが悪く2mオーバーで一筋狂って入らず。
ああ、あつまんねえ。

| | コメント (0)

2014年4月14日 (月)

プロ野球

こっち(静岡)へ来てから前の所が懐かしく感じ、中日ドラゴンズを応援
するようになった。

静岡は野球に関心がなくサッカーが盛んだがインターハイや国体では
なかなか勝てないでいる。
ジュビロ磐田もJ2へ落ちてしまったし清水エスパルスも下位にいる。
今一つスポーツはパッとしない。
温暖な気候と美味しい食材でのんびりしている。

新聞では地元出身の選手の活躍が大きく取り上げられる。
女子ゴルフで先回優勝した渡辺彩香も静岡出身だそうだ。
良く調べていると感心する。

さてプロ野球だがドラゴンズは谷繁を選手兼任監督にするという
中途半端なことをしてパッとしない。
谷繁の個人記録がかかっているせいだろうか。
それなら他の人を2,3年監督に据えればよい。
今年も期待薄だ。

中日は
連勝したかと思えばそれ以上に連敗すると言うのが去年からの
結果では良いわけがない。
投手は川上とか山本とか岩瀬とかに頼らなくてはいけないようではだめだ。
平田が4番になり活躍しているが悪くなると変えられるだろう。
日ハムの中田みたいに使い続けるだろうか。

いずれにしろ弱いチームでは応援し甲斐がない。
勝ちまくっていい気分にしてほしいなあ。

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

「らららクラシック」なる番組

土曜日夜9時半からの30分番組。
中途半端な時間なので見落とすこともあるが概して土曜日にはたいした
番組がないし、良い番組なので見ることが多い。

クラシックの小品を作曲家・美濃沢さんの解説で紹介する。
作家の石田衣良さんがアシスタントでゲストが一人。
このゲストの人選がよく分からないし要らないともいえる。
中でのクイズも要らない。
もう少し曲解をやって欲しいなあ。

美濃沢さんが曲の説明をしてくれる。
これがいたって面白い。
なるほど、なるほどと納得する。

昨日はドビッシーの「月の光」。
何とかモモさんの演奏は音が透き通っていて素敵だった。
来週は「フィンランディア」だそうだ。
学生時代にブラスで演奏した曲なので楽しみ。

多くのの番組の中で推薦できる唯一の番組です。

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

「スパイダーグリーンフォーク」なるもの

Photo_3

「スパイダーグリーンフォーク」なるものをget 。
頭の部分に「マーカー」が付いている。
ストラップは自分で付けた。
穴が開いてないの輪ゴムを凹みにかませそれにストラップを付けた。
税送料込1780円。ちょいと高いがオールポイントなのでタダ。

「くねくね部分」をディボットにブスッと差し込んでグリグリし、パターヘッドで
トントンするとグリーンが綺麗になると言う。

先回のゴルフでやってみた。
「くねくね部分」をディボットに差し込みグリグリと2回回すだけで良い。
とても簡単に修復できる。
特に古いディボットを修理するのにはうってつけ。
古いディボットを普通のフォークで治すのは手間がかかるがグリグリ2回。
新しく付けたのも丸いのはやり易いが芝が前へ寄っているのはやりにくい。

そのほかの感想。
ストラップ用の穴がないので凹みにゴムをかませそこに付けた。
ポケットにストライプのフックをひっかけておく。
ちょいと嵩張って重い。どうやって持たせるつもりなんだろう。

何度もディボットを修理すると
「くねくね部分」の幅が狭くなりそこに芝や
土を噛んでしまう。これは一寸厄介。取るのが面倒だ。

それと何度もやると「くねくね部分」の幅が狭くなりキャップが閉まらなくなる。
このくねくね部分でキャップを支えているようなので手で広げてやらないと
キャップが閉まらない。指が結構痛い。これはいけない。

面白い商品だと思うがまだまだ改良の余地ありでgetは?なのです。
しかし、もっと使いやすいフォークが出ても良いのですがねえ。

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

HDMIコードで

PCの写真類をTVで見られると言うのでやってみた。
とても簡単。
「HDMIコード」なるものを接続するだけ。
近くのホームセンターでこのコードを買ってきた。¥1410+税。
2500円くらいのもあってどう違うのかと聞くとジャックのところが
金メッキに
なっているかどうかの違いだそうだ。
金メッキだとそれほど違うのだろうか。
電気に疎い私にはさっぱりわからない。
当然安い方を買った。

PCとTVのポートに差し込んでTVの「入力切替」を「3」にすると映りましたね。
分かっている人には至って簡単なことだろうけど電気に疎いものにとっては
画期的なことだ。
PCに入れてある写真をTVで見ることなんかめったにないと思うがYOUTUBE
をTVで見られるのはいいな。PCは画面が小さすぎる。
音声は出るかどうかはまだ未確認だったぞ。

次は「WiFi」にしようかと思っているがやっても使い道がない。

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

痛み止めのCM

痛み止めのCMで2本面白いのがある。
1つはバンでリン。
タイガー・ウッズをキャラクターに起用しているがご存じのとおり腰の手術で
マスターズも出ない。この薬が効かなかったせいだろう。

もう一つはボルタリン。
野球のソフトバンクのトレーナーと思われる人がこの薬を宣伝。
「治らなかったら病院へ行こう」とのたまう。
以前のバージョンは「病院行けよ」と言うフレーズだったが言い換えてきた。
これで絶対に治るとは言わないのが「良心的」かな。
いずれにしろ湿布にしろ塗り薬にしろ効かない。
その場しのぎで治らない。

整形外科は湿布と痛み止めの薬を出すがこれで治ると思っているのだろうか。
近くに出来た整形外科はたいそう繁盛している。
行ってみるとリハビリの施設がすごく充実している。
機器もいろんな種類のがあり、5,6人の技師らしい人がいて指導している。
繁盛するわけだ。
私が行っていた整形外科は「電気」と「牽引」のみ。
これで治るとは思えないので今は行っていない。
接骨医の方が性に合っているような気がしている。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

バンパー

最近気が付いたのだがこの頃の乗用車には「バンパー」なるものがない。
以前は「新車情報」の番組で三本さんがバンパーの重要性を説いていた。
ちょっとしたこすり傷が一番多いのがバンパー。
特に左前が多かった。
これを修理するのにバンパーを交換することがある。
今はフロントの下半分全部を交換しなければならない。
結構な出費になると思われる。

ウチの車は2002年登録車。
2006年に東京に住む息子から譲り受けたもの。
東京では車が要らない。
勿論何がしかのお金は払った。
東京の狭い道路での駐車で細かい傷は一杯あるがペイントでカバー。
点検でも悪い所はなく,
いたって快調。
この車は「当たり」だった。

この車以前はずうっとホンダだったがこれは乗り降りもホンダと違って楽。
大きさも適当と言うことなし。
今さらプリウスでもないし、欲しい車がないので乗っているが古い車には
税金を高くするとかぬかして買い換えさせようとする政策は困る。
年金生活者は車を買い替えるお金がないよ。
この後どんな車が出るのだろう。
2000cc以下で乗りやすい車を探しています。

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

4月7日のゴルフ

予想通り良いお天気で沈没。
1Wは快調に当たっています。
2ndからがメタメタ。
ミドルアイアンは当たるのですがアプローチとパットがメタメタ。
エッジ近くからシャンク(4回)ザックリ(3回)とスコアーになりません。
今まで自信があったのですが全然イメージが湧きません。
特にこの日はシャンクに悩まされました。
こんなにシャンクが出たことはありません。
シャンク対策をやっていながらシャンクが出ると言うのは困ったものです。
ロブでのアプローチは出来ます。
砲台グリーンでの前ピンにはロブを使いますが1~2mに寄ります。
それが入らないのですな。
暫くは3パットを怖がらずガンガン打つ癖を付けなければいけないようです。
いずれにしろストレスがたまるラウンドでした。

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

今日はゴルフ

今日はゴルフへ行っています。
ちょっと寒いがいいお天気です。
こういう日は良いスコアーは出ません。
ゴルフに集中しすぎるからだと思います。
吉田弓美子が花粉症で悩みながら好成績を上げたように、イボミが体調
不良で優勝したようにゴルフに集中しすぎないような要素がある方が
良いのです。
私のベストスコアーは雨の日でした。
雨に気を取られて気楽にゴルフが出来たからと思っています。
そんな経験はありませんか。

言い訳ができない日はだめですな。

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

マー君初勝利

大リーグの試合を見るのはワールドシリーズの最終戦以来。
あの時は上原が活躍した。
今回は田中が登板すると言うので見た。
やはり鳴り物入りの選手の初登板は見ておきたい。
なんとNHKの総合でやっていた。
BSだと思い込んでチャンネルを合わせたがやっていないので慌てた。

さすがの田中も緊張したのかバタバタと点を取られる。
不運なところもあるがこれが野球なのだろう。
3回のピンチを凌いでから落ち着いたようだ。

極端な守備体制をとることが多い。
ショートの位置に3塁手が居て3塁線はがら空き。
それでダブルプレーを取るのだから成功している。

田中の初勝利にイチローも黒田も嬉しそうだった。
こうした鳴り物入りでの選手が初戦を上手くこなせば上手くいく。
ダルビッシュも点を取られても味方がもっと点を取って勝っていた。
この試合もそんな展開で上手くいった。
この調子でいけるだろう。頑張れ、日本!。と言う感じ。

奥さんのまいさんをチラッと1回だけ映していた。
日本だったらもっと頻繁に映すだろうなあ、と思ってみていた。

2列のバックネット席があり、そこの接待をする金髪の女性が気になった。
特別席なんだろう。

ボールの音がよく聞こえ迫力があった。
選手は淡々とプレーをしている。
自分のやるべきことが分かっていてそれに全力を尽くす、と言う姿勢。
日本のようなヒステリックでない大人を感じた。

| | コメント (0)

2014年4月 5日 (土)

8%初体験

諸見里さんが調子を上げています。
優勝とはいかなくても手ごたえを感じてくれれば今後が楽しみですな。


消費税8%の初体験は100円ショップ。
キッチンタイマー、スパイラルストラップとミニリール3点で324円也。

今までは100円ショップに行く度に消費税を意識させられてきた。
他の多くの所は税込で198円とかを払うのだが、ここはきっちり1点105円
取られるので消費税がはっきりわかり感じざるを得ない。
324円払って、ああ、税金が上がったのだと感じたのです。

キッチンタイマーは100円ショップの物で十分役に立つ。
以前にもこれを買ったが電池が切れた。
電池の方がこれより高いとなれば電池を買うことはない。

スパイラルストラップはショットナビネオへの付け替え。
今まで紐のストラップでベルトに付けポケットへ入れていたが気分替えに。

リールはグリーンフォークをパターのヘッドカバーに付けるため。
これは便利ですよ。
パターのヘッドカバーにリールでフォークを付けておくとポケットに入れて
おかなくてもよい。グリーンでは必ず手元にあると言う訳。
使った後パッと手を放すとシュルッと納まります。

300円で24円は確かに高い感じがする。
10%になるとちょっと辛いかな。
しかし本当に社会福祉に使ってくれるなら結局は自分に返ってくる。
しかし、年金は減るしなあ。
やっぱり節約するか。

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

1W快調

久しぶりに諸見里さんが上位に来ています。
彼女はプレーの態度が良いので応援していますが最近の不調ぶりは
どうしたのでしょうか。
頑張って欲しい人です。

この3ラウンド1Wが快調に当たります。
ゆっくりテークバックしトップでちょっと止めるようにして切り返し。
ダウンは右腰に右ひじを付けるようにして右腰を回転します。
これで腰はくるっと回りフィニッシュまで振りきれます。
腕の意識は全くありません。
腕で振ると絶対にフィニッシュまで振りきれません。
FW、、UTもこれで当たります。
方向性も良く安心して振れます。
ここまでは全く不安はありません。
ミドルアイアンもこの方式で当たります。
ただこのクラブになると方向性がシビアーになるのでグリーンに乗るとは
限りません。ちょっと外れることが多いのです。

問題はここからですね。
1w、UTが当たれば次はショートアイアンかウエッジ。
これはハンドファーストを意識しているのですがこれが上手くいかない。
トップしてグリーンオーバーと言うパターン。たまにはザックリ。
今まではヘッドを走らせる方式をやっていて距離感を作ってきたのですが
ボールが高く上がりすぎるので今はハンドファーストを意識しています。
これでロフトが立つのか飛び過ぎ。
練習が必要なのですがこの練習は腰を痛める。
今、腰の調子が良くないのでやりたくないですな。
コースでいろいろやって見るしかなさそうです。

まあ、長いのが当たるのでそこそこスコアーにはなりますがこの課題さえ
クリアーできれば・・・と期待が膨らむのです。

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

接骨院へ

脚の痛みが何とかならないかと整形外科をはしごしたりした。
リラックスマッサージにも行った。
結果何も変わらず痛みは引かない。
後は整体か接骨院しかない。
近くの整体に電話すると市の補助券(1000円)は使えないという。
整体は山ほどあるが色々な噂があり怖い。
整体は資格が要らないので時々かえって悪くなったという話を聞く。
かかりつけ医で聞くと富士市の整体を紹介されたが遠い。
一寸寄るわけにはいかない。
接骨は保険も効くしそれなりの資格もいる。
以前ちょっと寄ったことがある所を思い出し思い切って行ってみた。
調べてみると2011年5月に1か月くらい通っている。

きれいに建て替えられていた。
中に入るとまた「電気」。
ああ、ここもか、と思ったら電気を15分くらいかけた後、体をあちこち触って
くれた。
結果、特に悪い所はない。脊椎何とかでもない。腰の筋肉が固くなっている。
ただ加齢からあちこちが傷んでいる事は間違いなく、以前の様にやれなく
なっていることを悟るべきだ、という。
その上で痛みが出ないような行動をすること。
寝起きの仕方、立ち上がり方、立ち姿、鍛え方を教えてくれた。

これが知りたかったのです。
加齢で弱っていることは分かっている。
その上でどうしたら良いかを整形外科では薬をくれるだけで教えてくれない。
教えられたように行動すると痛みが和らいだような気がする。

やっと落ち着き所があったような気分です。

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

賞金は?

真央ちゃんが金メダルで結構でした。
オリンピックの金銀メダリストが出ていないこともあって勝って当然と言う感じ。
果たして引退するのでしょうか。
スケート連盟が後が居ないので引退させないように仕向けていると聞くが
どうなるのでしょう。辞められないような気がしますね。
しかし、ここでまだやると言ったら皆は一応は歓迎するでしょうが気が抜けた
ビールみたいな感じですな。ハーフ&ハーフと言うビールがありましたな。
本人もオリンピックのフリーの演技で何かつかんだような気がしていると
思いますから。

スケートのプロアマの区別はどこにあるのだろう。
「プロ」だった人がオリンピックに出ているしアマとプロを行ったり来たり。
都合に良いときには「アマ」になれるようだ。
またみんなアイスショーに出てしっかり出演料を貰っているしこういう
競技でも賞金は出ているだろう。
真央ちゃんは幾らもらったのか全く触れられないのは不思議ですな。

ゴルフは賞金がはっきりしていて幾らとっているかまでわかる。
アマはゴルフでは建前では賞金はもらえないが実際はどうなんだろう。
アマでも有名になると道具やウエアーは支給されていると聞く。
プロになった時の契約を取るための布石らしい。

先日のTVの番組でスキーのジャンプやスラロームでも凄い金額の賞金が
出ていて億単位で稼いでいるとの話があった。ボードはもっと凄い。
名誉よりも賞金稼ぎなのだ。
オリンピックもそこそこに他の競技会に出る人たちが多いのも分かる。
オリンピックでは稼げない。
世界選手権なら高額の賞金が出ていることは間違いないでしょう。
メダルを獲れば箔が付くので「出演料」が高くなろうがそうでなければ
1銭にもならない。花より団子なのだ。
高梨さんはどれほど稼いだのだろうかと下世話な興味が湧く。
「アッコにおまかせ」でやって欲しいなあ。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

消費税5%据え置き決定!

政府は消費税の8%アップを突然中止すると発表したそうだ。
余りにも突然なので混乱している。
なんてことにはなりません。
今日は4月1日。エイプリルフールです。
ごめんなさい。

私がメンバーのゴルフ場は4月から外税方式になる。
季節、月によって料金は変化するが3月はメンバーはオール込みで5000円
だった。

4月はプレー代(食事込)5000円。消費税400円。なんとか税800円。
緑化協力金50円で1250円追加され6250円となる。
(この50円は無くなるらしいが)
3月までは「オフシーズン料金」だったのが4月からは「オンシーズン料金」で
元々設定価格は高いのでかなり高くなった感じがする。
去年なんとか税が950円から800円に下がったのにそのままだった。
今回の改定で緑化費を外へ出したので50円アップしたことになる。
はした金だがこうやって少しずつ値上げをしている。

コースは老人ばかりで衰退産業なのだろう。
値段を高くしては人が集まらずビジターを集めたいのでメンバーとビジターの
料金の差は小さい。
メンバーの年会費の元を取るためには年に30回は行かないと取れない。
それが分かっていてメンバーでいるのはどうしてかな。
そこのメンバーであるという事がステータスにはなるようなゴルフ場ではない。
いたって庶民的な場所だ。
やはりメンバーであるということのメリットを求めているのだろう。
優遇されたいという気持ちだろうか。
その内辞めると思うが暫くは続けるか。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »