« また雪が・・ | トップページ | オリンピック終わる »

2014年2月19日 (水)

今度の大雪事件で

大雪であちこちで渋滞や車の立ち往生が発生した。
そこでのドラマが報道されている。

ヤマザキパンのトラックの運転手が立ち往生している車列の中でパンを
みんなに「欲しいだけ持って行って」と言って配ったとか、SAの丼屋や
蕎麦屋が無料で食料を提供したとか心温まる話が伝わるとうれしくなる。
立ち往生した車の近くの公民館を宿泊に提供し炊き出しまでやったとか。
美味しそうにおにぎりを食べていた。

何時から日本人はこうなったのだろう。

東日本大震災で酷い被害にあった人たちが秩序正しく行動し、みんなで
助け合い、外国から称賛された。
中には被害にあった店からくすねた人たちも居たようだが大方の人は
秩序正しく行動した。また多くの人がそれを助けた。
それがとても気持ちがよいことだと気が付いた。
阪神大震災の教訓がここで生かされた。
機会があったら自分もやって見ようという気になった。

会社のパンを勝手に人に配るなんてことは思いつかない。
それを今は非常事態だからと言って行動できることが素晴らしい。

自衛隊が今度も活躍している。
もっと早く除雪をしてくれたら、と文句を言っていた人がいるが(NHK)
それはない。みんな必死にやっている。

それに感謝し今度は人のためになることをしよう、と思うことだ。


|

« また雪が・・ | トップページ | オリンピック終わる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また雪が・・ | トップページ | オリンピック終わる »