« 12月2日のゴルフ | トップページ | ピロリ菌除去終了 »

2013年12月 4日 (水)

軽自動車の税金

軽自動車の税金の話。
軽が7000円でその上が29500円とは如何にもおかしい。
税金を上げるか、上の方を下げるかでもっと公平にしてもらいたい。
下げることは無いと思うので上げるのだが幾らになるかの議論は無く
ただ「上げる」と言う事だけが騒がれている。
せめて15000円位にはしなければバランスが取れない。
これでも倍になるのでこうはいくまい。
せいぜい10000円位かな。
それくらいは上げなければ釣り合いが取れない。

当然業界やユーザーは大反対。
今迄税金の安さが魅力の一つだったしそれに守られて軽は進歩した。
燃費は良いし安全対策も凄い。
工夫が詰まった道具で魅力的ではある。

ウチの様な夫婦2人の生活でそう長距離もやらないのなら軽で十分だ。
それに踏み切れないのは「見栄」かなあ。
アクセルを踏んだ時の手ごたえの無さとかあの小さな車から出入りする
姿を想像するとちょいと情けなく感じる。
そんなに大きな車には乗りたくはないがそれなりの大きさの車には乗りたい。
アクアやフィットでは物足りない。
ヴィッツやカローラもいや。
かといって2500ccの様な車はもういい。
一度乗れば満足した。

もうそろそろ買い替えの時だが適当な車が無い。
どうせならハイブリッドかそれなりの燃費の車にしたい。

スバル、マツダも良い車を出しているがこのメーカーの車は乗った事が無い。
車はその車自体も問題だが点検や車検がありメンテナンスの経費も重要。
今のトヨタはその点は問題ないが車が無い。
トヨタにはアイサイトの様な安全対策も高級車しかない。
はてさて困ったものよ。

私の車選びの基本はキャディーバッグがそのまま詰める事。
シートを倒して・・と言うのは美学に反する。
これが最低条件デス。

|

« 12月2日のゴルフ | トップページ | ピロリ菌除去終了 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月2日のゴルフ | トップページ | ピロリ菌除去終了 »