« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

カッパ寿司閉店

ピアゴの向かいにあったかっぱ寿司が無くなっていた。
何時閉店になったか分からないが気が付いたら看板もきれいに塗って消して
あって、元かっぱ寿司とは分からないようになっていた。

そんな折、元気寿司と経営統合されるというニュースが流れた。
今年に入り50店舗閉鎖したとのこと。経営不振らしい。
そう言えばTVで最近かっぱ寿司のCMが流れない。
スシローのCMばっかりだったような気がする。

この地にはスシローや蔵寿司、魚河岸寿司など多くの回転寿司屋がある。
最近回転寿司へは行かないがどんな状況なのだろう。
何を食べさせらているか分からない、と言う事が足を遠ざけている。
スーパーの持ち帰り寿司も結構いける。
そんな状況で回転寿司も苦しいのだろうか。
安さを追求して訳の分からないものを食べさての自業自得だろう。
結局は高級化しなければ受け入れられない。
そのジレンマがこういう状況になったのだろう。

| | コメント (0)

2013年11月29日 (金)

「ゆびさきトング」なるもの

「ゆびさきトング」なるものをget。
TVで紹介されていたので面白そうなので。
アマゾンで1280円。

何に使うかと言うと膨らんだ部分を指で握って尖った先で物を掴む。
要は「トング」。
手を汚さずに料理で役立つと言う触れ込み。
逆にして置くと「指先」が下に付かず衛生的。
トングは先が下に付いて不衛生なのが解消されている。

奥さんは「こんな物」と言う感じだったがチキンを炒める時に使ったら
「良い感じよ」と。

| | コメント (0)

2013年11月28日 (木)

キャロライン・ケネディー氏

20131127_2
今日の富士山です。笠雲です。明日は雨でしょうか。


話題の中心のキャロライン・ケネディー氏。
歳の割にしわが多く老けて見える。
アメリカではセレブの女性はしわ取りの整形をやるのだそうだ。
それをやらない彼女の評判は高いと言うが少しはやった方がいいかな。

歌になりその歌がヒットするまでになる人気の人。

父のケネディー大統領の没後50年の式に出ないと言うのはなぜだろう。
孫にあたる人が出ていて娘が出ないのは一寸解せない。
日本だったら間違いなく出席してから赴任するだろう。

スピーチの口調が軽くて訴える力が弱く感じる。
優しい感じにはなるが迫力に欠く。
 

服装のセンスは素晴らしい。

普天間の問題をどうするのかお手並み拝見と言う所。

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

温水洗浄便座

常々思う事。
何時も使っている温水洗浄便座。

便座が暖かいのは寒い時はホッとする。
この時期冷たい便座には座れない。
しかし、女性はともかく男性は1日に1度か2度のために1日暖めておくのは
とても無駄なことに思える。女性も4,5回かな。
消費電力も半端ではないと聞く。
だから使用しない時は便座の蓋は必ず閉めるようにはしている。
これでかなりの節電になるそうだ。
今は近づくと蓋が持ち上がって開くのがあるという。
こういうのだったら開くと同時に通電し暖かくなる、と言う機能があってもいい。

それから温水。
温度の設定はどうなっているのか良く分からないが何時も適温で出る。
はじめが熱いと言うことはない。凄い技術だと思う。
これも年中暖めておくのはもったいない。
サーモスタットが付いていて調整しているのだろうから便座ほどではない。

いずれにしろ技術の粋を盛り込んだものと思う。
これが出来てトイレが快適になったことは間違いない。
ただ、お尻が拭けない子供が出てくるのではないかという心配はある。

| | コメント (0)

2013年11月26日 (火)

11月25日のゴルフ

午後から雨予報。
降りだす前に上がりたいな。
今週もウマノさんとコイズミさんの3人。
モチヅキさんは音沙汰無しだしタナカさんは他でコンペ。
この2人だと力が入らない。

スタック&チルト打法で一時は良かったのだがこの頃上手くいかない。
「くるっと回る」をやってみようかなあ。
なにかやらないといけないのだがどうも藪の中に入ったようだ。
これも進歩の過程だと良いが。

前半は「白糸コース」
まともに当たらない。当たると飛び過ぎてグリーンオーバーと苦戦。
ダフリは出ずにトップが頻出。
その日その日で起きることが違う。
パーが一つも取れず51と情けない結果。

雨が降ると言う予報なのでスルーで後半「富士コース」へ。
前半の終わり頃にインパクト時に「ベタ足」をやってみたらいい感じだった
のでやってみるとなかなか良い。距離も出ている。
これをやると手打ちの感じになるので今迄躊躇していたがやってみる。
これをやり続けて41。
久し振りのスコアーで満足。

それにしても前半が悪すぎる。
この頃悪くなるととめどもなく悪くなる。
アプローチも寄らずパットも入らない。
パットはテークバックを大きくして打つようにしたら入りだした。

この結果が本物かどうかまた来週にやってみよう。
幸い雨には降られず、後半は2時間かからないラウンドでした。

| | コメント (0)

2013年11月25日 (月)

ゴルフ中継いっぱい

4日間ワールドカップを楽しんだ。
谷原が先週の優勝の勢いがまだ残っていて頑張った。よく粘った。
石川クンもショットは良いのに短いパットを外したりしたがまあこんな所だろう。
長いのも入ったので差引元々か。
ボギーがもう少し減ると良いのに。
みんなものすごく速いグリーンに手こずっていた。
長いパットが入るか短いパットを外さないことが決め手だったと思う。
(当たり前か)
ビヨーンが18番をボギーにしてくれて団体も3位になりめでたしめでたし。


日本に残った松山クンは私の予言通り苦戦。
当初の勢いで「このまま行ったら・・・」と皆は言うがそういう事は絶対にない。
調子が良い時とそうでない時の波は必ず来る。
悪い時の波を如何にして小さくするかなんだよね。(これも当たり前か)
でも松山にはがんばってもらいたい。
マスターズで成果を上げて欲しい。
石川クンでは無理だもんなあ。
期待はしているのだが・・・。

女子では森田が盛り返したよ。
凄いね。
岡本に発破をかけられたかな。
これで面白くなった。
横峯には女王を獲らせたくない。
がんばれ!、森田。

上田桃子も良く頑張った。追い込まれてこの成績は立派だ。
好きなゴルファーではないがその根性は認めてあげよう。

アメリカのPGAの上位のメンバーは世界で「集金旅行」だそうだ。
ルークにがっぽり持って行かれる日本勢のだらしなさが浮き彫りじゃ。
しかしPGAツアーの賞金に比べたら4000万円なんて小さなものだね。
優勝すれば1億、2億なんて当たり前の世界。
それでも来てくれるのを有難く思うのかな。

| | コメント (0)

2013年11月24日 (日)

ユニクロ感謝祭

22日から4日間ユニクロ感謝祭とかでのセール。
普段はこういうセールは混むので行かないのだが今回は出かけた。
その理由は先日ユニクロのカシミヤのセーターを買った時スクラッチカードを
呉れた。
削ってみるとなんと「3000円!!!」。
300円の間違いじゃないかと思ったが何度見ても3000円。
こんなことってあるのかな。
これが使えるのが上記の4日間なので行かないわけにはいかない。
ユニクロで3000円使おうと思うとなかなか難しい。
ダウンジャケットは要らない。好きじゃないから。
カシミアのセーターはもうういい。

10時半ごろ行くと大混雑でレジは長蛇の列。
「最後尾はこちら」と看板を持った人が声を張り上げる。
奥さんと交代で列に並び交代で買い物をする。
普段はこんな行列だと絶対に並ばない。行列大嫌い!。
今日は仕方がない。


私はブルーのオープンシャツ(¥1290)と冬用のパンツ(¥990/2枚)。
奥さんがハイネックのポロシャツで3380円。
これを380円出してこれだけ買えて大満足。
しかし、6990円で買ったカシミヤのセーターが4990円で出ていて
複雑な気分。

果たして得をしたのだろうか。

| | コメント (0)

2013年11月23日 (土)

かかりつけ医で

ここへは6週間ごとに通っている。
あっという間に6週間がたつ。
日々の変化がなくのんべんだらりと過ごしているので月日が経つのが早い。

この日は先日の胃カメラの結果を持って行く。
かかりつけ医の所では胃カメラをやっていないので他でやってもらったから。
この医者はもう年のせいか胃カメラを導入する気はない。
バリウムでの検査の装置はあってそれで十分わかると思っている。
バリウムと胃カメラでは雲泥の差があるのに。

他の医者の見立てはどの医者もケチをつける習性がある。
どの医者もプライドが高く、人より自分の方が優れていると言いたいようだ。

「ピロリ菌の除去をやった」と言うと
「また感染するからそう気を遣う事はない」と「否定的」。
やはり他所でやることは気にいらないようだ。
でも胃カメラのカラー写真を見て「ちょっと胃炎があるな」と指摘したので
偉いもんだと思った。普段見てないのに指摘できるとは偉いよね。
こんなことは誰が見ても分かるのかな。

漢方の薬を増量する。
この医者は漢方に長けている。
今漢方が注目されているがこの医者はず~っと前から処方している。
これがこの医者の魅力でもある。

次回は6週間だとお正月にぶつかるので8週間後と言う事にして帰る。
8週間分なので物凄い量の薬を貰う。ずっしり重い!。
7000円以上払ったよ。
1割負担なので実質7万円だ!。
お国にお世話になってます。

それからインフルエンザの予防接種をした。
効かないと言う説もあるが効くこともあるだろうから毎年打っている。
風邪を引いても少しでも穏やかならいい。

| | コメント (0)

2013年11月22日 (金)

ゴルフの調子

この頃ゴルフの調子が悪い。スコアーが悪い。
1Wは良いのだが2ndでのダフリが頻出するのだ。

グリップが緩んでダウンスイングで人差し指側に力が入ってトーダウンする。
当たっても弱々しく右へ切れて行く。
それを意識して小指側をしっかり握りトップで緩まないようにしているつもり
なのだが出てしまう。
そのこともあるだろうがどうも上からドスンと打っているようなのだ。
スタック&チルトで左足でのスイングをするとトップから行ってしまう。
くるっと体を回せばいいのだがをそれでは当たるかどうか不安なので
手で打ちに行ってしまう。
これを直さないとスコアーにならない。

それとパットがこの頃打てない。
一時は30パットなんてと言うくらい調子が良かったのにこの頃まったく
入らない。1mでも外す。
これもスコアーにならない。
オデッセイのVERSAを買ったのだがどうもこれが合わないとパターせいに
しているがライ角が調整してないせいだろうか。
少しアップライトにしないといけない。
今度元のテロンを持って行って試してみようと思っている。
要は打てていないのだろうがパターのせいにしたいのだ。

| | コメント (0)

2013年11月21日 (木)

ピロリ菌除去とりあず終了

Photo

ピロリ菌がいると診断され薬で除去を初めて1週間。
毎朝食と夕食後にカプセル4錠と錠剤2錠を飲み終えた。
軟便や下痢になることがあると言われたが胃が丈夫なのか無事済んだ。
蕁麻疹も出なかってヤレヤレ。
便のことより尿が出にくくなったのはその影響だろうか。

飲む量はきちんと包装され表裏に朝、夕と書かれていて間違えることはない。
忘れなければ絶対に間違いなく飲めるようになっている。

この薬は胃酸の分泌を抑えるそうでこの薬を止めると胃酸が大量に出る
恐れがあるからそれ用の薬を2週間寝る前に飲まねばならない。
食後薬を飲むことには慣れているが寝る前と言うのは忘れそう。
何かいい方法はないかな。
まあ忘れてもそんなにひどいことにはなるまい。

これが済むと1月にもう1度除去できているかどうかの検査をしてお終い。
ピロリ菌なんていう全く気にならないものの除去と言われてもすっきりしない。

8月の5回の胃痛はこの影響だったのだろうか。
胃痛なんてこの頃全く経験がなかったのに突然の胃痛は苦しかった。
2,3時間たつとケロッと収まってしまう不思議な痛みだった。
これで治ってくれればいいか。

| | コメント (0)

2013年11月20日 (水)

楽天の優勝パレード

今日の新聞とニュースで楽天優勝のパレードのお金が6000万円足ら
ないとあった。ファンや市民からの寄付が集まらないのだそうだ。

全部で1億5000万円かかるという。
バス代に3600万円、花吹雪1200万円、チラシ2550万円、人件費
7550万円と言う内訳。バス代に3600万円もかかるのかとは不思議。
9000万円を市民から、6000万円を企業から出してもらいたいらしい。
その市民からが3000万しか集まらないと嘆いている。

そもそも優勝パレードは球団が優勝できてその応援に感謝するためにやる
ものではないのかな。球団が主催するものでファンが行うものではない。

巨人は全部球団が費用を持っているそうだ。
それをファンの寄付を当てにするなんてなんとケチな事よ。
楽天本社は「これは球団の問題」とお金を出す気はないとのこと。
楽天優勝セールでしこたま儲けておいて知らん顔とは解せない。

まあ楽天のファンでもないのでどっちでも良いが楽天のイメージダウンに
なることは間違いない。
そう言えば優勝セールも全商品ポイント10倍位の事はやって欲しかったよ。
なんかけち臭かった.

値段の偽装と言い最近の楽天は少し可笑しいぞ。

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

11月18日のゴルフ

ちょっと寒くなると言うので冬対策をして行く。
冬用のグローブ、右手用の毛糸の脚絆。
今年「外さなくてもよい手のカバー」なるものを買ったので試してみようか。
ネックウオーマーに耳当て。ここまでは要らないだろうが用心のため。
ドリンクは「ホット紅茶」を保温ボトルに入れて。

ウエアーはハイネックのポロにユニクロのカシミヤセーター。(今年get)
スラックスは冬用のもの。
これで完璧だろう。
準備はしっかりして準備不足をスコアーが悪かった時の理由にしないこと。
自分の腕だけに理由を見つけることにしている。

この日はタナカさんも不在でウマノさん、コイズミさんの3人。
2人ともそんなに上手くないので余り力は入らない。
この頃パットが入らないのでその練習をしてみようと言う事でスタートです。

どうもこうも何をやっても上手くいかずでしたよ。
こんな日もあるんだ、と諦めました、

| | コメント (0)

2013年11月18日 (月)

高齢者講習(続)

時間通りに講習開始。
(1)座学
(2)適性検査
(3)実技
こういう順にやると言う。

「座学」の講師は話慣れていて上手い。
以前
警察での講習を受けたことがあるがおざなりで全くつまらなかった。
ここの講師は言葉もはっきりしているし内容もこなれている。
毎日交代でやっている、と言っていたが嫌味が無く好感が持てた。

事故の特徴とかどういう場所、状況の話の後ビデオを見る。
その中で老人に多い「逆走」への対応が面白かった。
「逆走」は高速での事が多く、追い越し車線を走ってくる。
普通の道を走っていると思っているのだから左側を走ってくる。
だから「走行車線」を走っていれば遭遇することは無い、とのこと。
なるほど、なるほど。
でも追い越し車線を走っている車が向こうから車が走ってくれば必ず左へ
寄るだろう。その時接触事故はあるな、と思った。

40kmで向かい合って走る車が100m離れている時、出会うまでの時間は
片方が80kmで走っているのと同じだから約4秒。
100km同士で走っていたら100mでは避けられない。

「適性検査」は視野の検査と動体視力、暗闇と明るい所での判別。
それと反応を見る検査。
これは画面に青、黄、赤のランプが点き、それの応じてアクセルやブレーキ
のペダルを踏むと言うもの。結構難しかった。
ちょっと「正確性」に欠けるとと出た。
へ~そうかな。ま、気を付けましょう。

最後は「実技」
指定されたコースを走る。
特に一旦停止を厳しく言われた。

講習なのでこれで合格、不合格が言われるわけではない。
適性検査での結果からこういう点に気を付けましょうという指示がでる。

3人の講師が「指導」してくれたがみんな丁寧で上から目線は全くない。
「お客様」と言う感じで良い気持ちで終わった。
非常に気を遣っている、と言う印象だった。
そりゃあそうだろうな。
いいお客さんだもんなあ。

| | コメント (0)

2013年11月17日 (日)

高齢者講習

運転免許は来年3月に更新の時期。
「高齢者講習」なるものの案内が来たので自動車学校へ電話すると11月
13日が指定された。約1か月前のことだ。
自動車学校は日を決めてまとめて講習をやっているのだろう。
12時40分までに来てください、ということで出かける。

この講習に5800円も取る。ちょっと高い。
これだけのお金を取るなら「4つ葉マーク」をお土産に呉れれば着けても
いいが、わざわざお金を出して買ってまで着けたいとは思わない。
もう少し年を取って運転に自信が無くなったら着けよう。

時間に行くと何人かの人が集まっている。
みんな70歳から74歳なのだが歳より老けて見え、おじん、おばんだ。
自分もそんなに変わらないのだ、と思うとちょっと寂しい。
狭い部屋で9人が参加。

聞くとこの講習は毎日やっていて年間2000人になると言う。
ここ富士宮市には自動車学校はここしかない。
まとめてやっているのではなかった。
部屋の感じから9人が限界なのでいつもこんな感じだな。

今自動車学校は若者車離れでどこも火の車だとか。
ケイタイにお金が懸って車どころじゃないらしい。
ここも全く車が動いておらず「今日休みですか」と聞くと
「いや、これから高校生が来ます。毎日こんなもんです」

この講習の収入は約1200万円ある訳で貴重な財源になる。
自動車学校の上は警察からの天下りが多いと言う。
そこを潰さないために老人の事故が多いと言う事でこういう事になったのか。
こんな講習なら運転免許の更新の時に警察でやればいい。
それを高いお金を取って自動車学校に丸投げして儲けさせている。

お土産に「四つ葉マーク」位呉れてもいいのに・・・。(続く)

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

西高東低の気圧配置

冬型の気圧配置は「西高東低」であることは知っている。
そうなるとなぜ寒くなるのか。

高気圧は右回り(時計回り)、低気圧は左回り(反時計回り)の風が吹く。
高気圧が日本の西にあり、低気圧が東のあれば高気圧と低気圧の風の
吹く向きが上からで同じになり、北寄りの風が吹く。
即ち北の冷気が日本に吹き込むことになり寒くなる。

逆に日本の東に高気圧があれば南寄りの風が吹き暖かくなる。

と言う理屈だそうだ。
なるほどなるほど。
これで良く分かった。

この頃TVの気象情報に各局工夫していて面白い。
NHK・BSの各時50分のニュースの後で必ず天気予報を入れるのはやり過ぎ。
でも需要があるからやっているのだろうが。

この寒い時期、天気図を眺めるのも一興か。

| | コメント (0)

2013年11月15日 (金)

太平洋マスターズ

BSで予選1日目から中継があった。
先週のPGMに引き続きこれは良いと飛びついた。

見てみると18番ホールだけで他のホールの中継は無し。
しかも録画放送。
生中継を装っているが録画だった。
石川クンの結果を知っているのでそれが分かってしまった。

それでも色々な人が見られてよかった。
18番の攻め方も面白くみな同じことをやってくるのはいささか驚いた。
2段グリーンの上の段にピンが切られておりオーバーしたり左へ外す
攻め方をしていた。
上へ着くと難しいが2段グリーンの上の段に乗せないとパットが難しい。
面白い設定で色々な攻め方が見られた。

ゴルフネットワークでは「とことん1番ホール」として1番ホールだけの
中継があるがこの18番に特化した放送の方が面白い。

バーディーもでるしちょっと間違うとボギーになる。
その違いが良く分かる。

こういう放送は大歓迎なのだ。

| | コメント (0)

2013年11月14日 (木)

ピロリ菌の除去(2)

先週ピロリ菌の検査をした結果を聞きに行く。
先回9時に行って18人待っていたので10時20分に行ってみると37番で
現在8番を診察中と出ている。
なんと30人近くの人が待っていることになる。
ちょっと様子を見ようと待ってみる。
11時半になっても15人近くの待ち時間なので一旦ウチは帰って昼食。
12時までに来ないと午後の部になる、と言う事で11時50分に戻る。
ここからひたすら「数独」をやって時間を潰すがミスばかりしてイラつく。
13時15分になり36番までなったが中々呼ばれない。
13時30分にようやく呼ばれて診察室へ。
なんと来てから3時間たっている!。

「昨日は空いていたのですがねえ」と。
「ピロリ菌はいますね。薬を朝晩1週間飲んでください。
便が柔らくなったり下痢をすることがありますが酷くなければ我慢して下さい。
胃酸を抑える薬がありますのでそれを止めると、どばっと胃酸が出ることが
あるので、1週間後からそれ用の薬を寝る前に2週間飲んでください。
今飲んでいる他の薬との合併症は心配ありません」
「その薬が終わってから2か月後に除去できたか見るので1月下旬に来て
下さい」

居ないと思ったけど居るもんだね。(根拠はないけど)
仕方がないから薬を飲みますか。
今迄の高血圧の薬等に加えて5錠も飲まねばならぬ。

ピロリ菌がいたらどうなるのかを調べなきゃ。

| | コメント (0)

2013年11月13日 (水)

「ローリングボード」なるもの

【送料無料!!!】座ったままインナーマッスルを鍛える座椅子「ゆら太郎/ローリングボード」 メタボ対策等にも【50%OFF!!!】

「ローリングボード」なるものをget。
直径が30cm位で座ると前後左右に傾く。ぐるっと回すこともできる。
これに座ったり背中を当てたりして体幹を作る、と言う触れ込み。
調べたら7000円位からあって10000円を超える所もある。
それがほぼ半額だったので買っちゃた。ジェネリックかな。

ジムニックボールは大き過ぎて場所を取る。
バランスディスクとほぼ同じ大きさ。ちょっと小さいかな。
こっちの方が座った時傾きがきつい。
はじめは上手く座れないほど。

これに座ってTVを見ていればよい。
それで腰痛が治り、体幹が出来ればいい。
そうは上手くは行かないだろうがまあ、いいか。

| | コメント (0)

2013年11月12日 (火)

11月11日のゴルフ

この日はチーム・タナカのゴルフ。
相変わらずモチヅキさんは来ない。
あんなに好きな人がどうしちゃったのだろう。

ちょっと練習をして頭を残すショットが打てたので本番で出来るかどうかです。
その後気が付いたのは、なぜ上手い人はフィニッシュがきちんと取れるか、
なんです。
それは頭が残ったショットでフォローでシャフトが立つ所まで我慢できれば
そこで起き上がれば自然にシャフトは頭の左へ行き、綺麗なフィニッシュに
なるのです。
インパクトで頭を残しさらにシャフトが立つまでもう1拍我慢するのです。
これはちょっとやそっとでは出来そうにないけどやってみる価値はある。
そう言う心掛けでのスタートです。

良いお天気でぽかぽかの小春日和。
こんな日はなぜか良いスコアーは出ないのです。

結果、UTは「頭残し」は出来たのですが他は出来ず。
不思議ですねえ。
頭を残そうとすると体が止まってしまって回らずド・フックが出てしまいます。
それと100ヤード以下のアプローチでダフリが頻出。
ナイスドライブでの後でのダフはがっくり来ます。
気を付けていたも出てしまいます。
それとパターが全く入らず。
パーオンしても3パット!?。
この数ラウンドこういう状態が続いています。
新規参入のVERSA #7が可笑しいのでしょうか。
こんな状態では良いスコアーなんて出る訳がありません。
グリーンが近づくとミスが出るようではいけません。

| | コメント (0)

2013年11月11日 (月)

練習へ行きました

折角の3時間生中継も小田の池ポチャで終わちゃった。
1打差になった時は行ける、と思ったのに。

お天気もいいし,この頃スコアーは悪いので久しぶりに練習へ。
何時も行くのは「大渕ゴルフセンター」。
ここは一番奥の看板は240ヤードとなっているが実測200くらいかな。
私にはちょうど良い距離。
良い当たりだとワンバウンドで奥のネットに当たる。
ネットまでノーバウンドで飛ぶ人は滅多にいない。
時々ネットの中段まで飛ばす人が居る。
本人もどうだ、と言う感じだし、他の人も羨望の目で見ている。

人工芝が敷き詰められて綺麗。
手前50ヤード位がちょっと谷になっていてアプローチは出来ない。
なんでこんな設計にしたのか意図が分からない。
1球9円でプリカ払い。入場料は12球分。日祝日も平日も同じ料金。
プリカがお徳用になっていて5000円で6000円分ある。

もう1か所、あと5分くらい走れば天然芝の練習場がある。
奥まで150ヤード位で長いのは打てないが手前から芝になっている。
打ち放題1時間半、1500円(追加:30分500円可能)
なのでアプローチを
練習したい時は行くが1時間半もアプローチをやったら腰を痛める。
ここは駐車場からハウスまでの距離が遠いので行くのが億劫。
帰り道が登りになっていて、行きは良い良い帰りは恐いで辛い。

さて、テーマはゆっくりのテークバックと頭を残すこと、の2つ。
テークバックがゆっくりだとスイングはゆっくりに見える。
頭をしっかり残して方向性を良くしたい。

日頃のストレッチが効いて来たのかテークバックでの腰のねじりは楽。
予想以上に頭を残すショットが打てた。いたって簡単だった。
今迄なんでこんなことが出来なかったのだろうと言うくらい。
トップで「頭を残すよ」と思うと間ができるのでスイングがゆっくりになる。

コースへ出れば出来ないのだろうけどこういう練習は必要だと思った。
確かに頭がきちんと残れば距離も方向もいい球が出る。
トップから力まないでボールの所へヘッドを入れる気持ちを持つと良い。

さてさて、コースでできるでしょうか。
なんか出来るような気がするのです。

| | コメント (0)

2013年11月10日 (日)

PGMの快挙

HEIWA・PGMの中継が4日間生放送。民放では初めてじゃないかな。
いいねえ。ゴルフこれでなくちゃあいけないよ。

録画で結果だけ見せてそれがスポーツ中継と言えるのか。
石川ばかり映していいのか。
ファンとしては画面に出る時間が長いほど嬉しいがそれよりスポーツと
してのゴルフの醍醐味を味わいたいのだ。
今回のこの試みをぜひ他にも活かしてほしい。

中継の技術は今一の所がある。
プレーを見たいのに個人を映し過ぎる。
歩いている所を延々と映すのは止めて欲しいな。

この試合のために各地で予選をやってその中から出てきた桑原が頑張って
いる。
チャレンジツアーでの優勝賞金が180万円。一気に4000万円だよ。
がんばれ桑原、なのだ。
3日目で消えちゃったぞ、と思っていたらイーグルで生き返った。

今週末はたっぷり楽しめる。

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

尿勢検査

泌尿器科の診察。
ここも6週間隔で予約してある。

今回は尿勢の検査をするので尿を溜めてきてください、とのこと。
水をコップ3杯、500cc位飲んで1時間半くらいすると溜ってくる。

今迄3回ほどやっているので心得てはいる。
医院へ行って膀胱を超音波で調べ、尿が溜まっていないと水を飲まされ
溜まるまで待たなければならない。1時間はかかる。
そこで時間を食うのが嫌なのでしっかり水を飲み時間をかけて出かける。
この我慢をするのが難しいし嫌な感覚だ。

溜っていればバケツみたいな便器に尿を出す。
「立ってしますか」と聞かれる。
今は座ってやらされる人が多いようだ。
尿を出すとその量と勢いがグラフになって表示される。
尿を出すとまた超音波で膀胱を調べ残量を調べる。
今迄全部出てしまうので分からないが残っているとどうなるのだろう。

医者はそのグラフを見て「尿切れが悪いですね」とかの診断をする。
この日は「グラフの波形が良くなった。薬が効いている」と満足な表情。

今は「リストリーム」と「アボルブ」と言う薬を処方されている。
「アボルブ」は長期間飲む薬ではないようだが医者は止めようとしない。
こちらは飲めと言われれば飲むだけで選択のしようが無い。
症状としては「尿切れ」が悪い位で日常で困ることは無い。
何時になったら解放してくれるのだろうか。

「リストリーム」は割線が縦になっていて飲み終わってもカプセルが捨て
られない。至って不便。メーカーは何を考えているのだろう。
使い勝手を考えていない。

| | コメント (0)

2013年11月 8日 (金)

ゴルフの中継

HEIWA・PGMのゴルフ中継が予選の1日目からBSで放映されている。
こんなことはNHK以外では初めてじゃないかなあ。
石川クンが今年初登場なので放送も石川クン中心でファンにはありがたい。
奥さんは喜んでいるが出だしの勢いは続かず成績は今一。
ウチの家庭の平和のためにも石川クンにはがんばって欲しいものだ。

当の石川クンは短いパットが入らないせいか何となく精彩がない。
顎のヤギ髭もパットしない。
一寸たくましくなった感じだがさてまた予選落ちにならないように。

ギャラリーも石川クンの所しかついていない。
石川、松山と人気のタレントが居なくなってツアーは閑古鳥。
男子ゴルフは見ていても面白くない。
石川クンや松山クンが出れば見ると言うパターンだからしようがない。
それよりもアメリカでのツアーで好成績を収めて画面にたくさん出る様に
がんばって欲しい。

「がんばれ、若造!」です。

| | コメント (0)

2013年11月 7日 (木)

ピロリ菌の除去

胃カメラの結果、「ちょっと胃炎がありますね」で始まったピロリ菌の除去。
成行きでこうなってしまったが果たしてピロリ菌がいるかどうかも分からない。
また、どうやって除去するのかも分からない。
調べれば分かるのだろうけど面白いので全く予備知識ないまま出向く。

朝食を抜いて出かける。
予約は日にちのみでその部屋が空いていればすぐやれると言う。
医者に聞くと大したことは無いよ、言う事だったが・・・。

診察開始が9時なので10分前に行くともう18人も待ている。
えらく人気があるところだなあ。(ここは胃カメラしか来ない)
19番と言う札を渡されてどうなることかと思っていると1番に呼ばれ
個室へ入れられる。

ベッドがある。
5×10cm位の袋を膨らませろ、と。
それから1錠、錠剤を飲み、2回うがいしろ、と。
ベッドで左を下に5分間横になれ、と。
起きて15分座っていろ、と。(この間、女性週刊誌を渡された。)
15分経つともう1回袋を膨らませろ、と。
今日はここまでです。1週間後に来てください。

えっ!?。
これでお終い?。
これがピロリ菌があるかどうかの検査か。

どうやって菌を調べるのかな、と思っていたが呼気で分かるのか。
こんなことなら先回の胃カメラの時にやってくれればいいのに。
わざわざ朝食を抜いて来た甲斐がない。

次回の診察は9時に来ても18人待ちか。
やれやれ、とんだものに巻き込まれたぞ。

| | コメント (3)

2013年11月 6日 (水)

楽天の優勝

楽天が第6戦で田中で負けた時、巨人の勝ちを確信した。
田中を打ち崩した勢いが第7戦で出ると思った。
川上が亡くなったこともその動機になるはずだが、考えてみると川上を
知っている選手はいないだろうから喪章をつけただけだった。

なぜ楽天は第6戦に田中を使ったのだろう。
第6戦に他のピッチャーで負けても第7戦に田中を持って行けば勝てる。
第6戦でリードすれば抑えに田中を使えばよい、と考えるのが普通。
結局160球も投げた田中を第7戦で使う事になり肩の酷使が心配される。
もしこのことが影響が出ると100億の金の卵を殺すことになる。

やはり阿部と坂本を抑えたのが勝因だろう。
巨人が勝った試合はこの二人が打っている。
しっかり分析できていたのだろう。

星野監督の「日本一」は初めてだそうだ。
それも巨人を相手に達成したことは堪らないだろう。
それがちらついて血迷ったのか。

これが私の感想。
私はアンチ巨人で楽天のファンでもないが楽天を応援した。
第7戦は全部見た。
楽天は「東北」を味方にして盛り上がった。
面白い戦いで満足できた。
私は中日ファンだが、もし相手がオリックスだったらオープン戦以下。
こんな盛り上がりは2度とないだろう。

| | コメント (0)

2013年11月 5日 (火)

鼻からの胃カメラ(続々)

管を刺し込んだ状況の画面を上目づかいで見る。

2時間前に飲んだ血圧の薬がまだ解けずにはっきりと映っている。
唾をのむと泡が立ち、それも粘り気があって画像が見難くなると言う。
唾は飲み込まずだらだら出すように指示があった。

少し胃炎があるが問題なし。綺麗なもんだった。
この程度の胃炎は殆どの人がある、と慰めてくれた。
胃炎があればピロリ菌の除去が保険でできるのでやりましょう、と言う事に。

終わったら部屋を変わって画像を見ながらの説明。
ほとんどやっている最中に聞いてしまったのであっさり終わって別室で
看護師からピロリ菌のお話。
除去の予約を入れてお終い。

麻酔が1時間位は効いているので朝ごはんは食べられなかった。
管を入れた左の鼻の穴と喉のスプレーが何時までも痛い。

これが鼻からの胃カメラの報告。
口からのはやったことがないので比較できないが鼻の痛みはある。
どっちがいいか分からないがこんなもんだろう。

料金は市の補助があるのでタダだった。ありがたいことじゃ。

医療の進歩で老人はますます増える。
その年金で大弱り。
それなら希望すれば死なせてくれても良かろうに安楽死はダメ。
これでは役に立たない老人が増える一方じゃ。

| | コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

鼻からの胃カメラ(続)

医院へ着いて暫く待つ。
待つ時は何時も「数独」をやることにしているので待ち時間は
苦にならない。
20分くらい待たされて中へ。

1.「胃の泡を消す(?)」という少し甘い薄い液体をコップ半分くらい飲む。
2.血圧を測る。緊張のせいか174/97と滅茶苦茶高い。
3.両鼻に3回スプレーをかける。麻酔らしい。
4.鼻の左の穴を指定するとそこにドロッとした麻酔薬を入れる。飲んでよい。
5.次に左の鼻の穴に細い管を入れる。麻酔剤が付けてあるらしい。
 これを刺すとき鼻の骨に当たってかなり痛い。
 これを約5分くらい入れておく。
6.次にカメラの管と同じ太さの管を刺す。これにも麻酔剤を塗ってある。
 これは鼻の奥の粘膜に当たってさっきのとは違う痛さがある。
 これも5分くらいやっても痛みがあるのでまた塗って更に5分くらい待つ。
7.再度血圧を測る。124/67と落ち着いた。

ここまでは看護師の仕事だが医者はなかなか来ない。
この間も他の患者の診察をしているのだろう。
その合間にこっちをやる、と言う感じ。
8.「お待たせしました~」と医師がやっと来て、カメラの管を入れる。
 麻酔が良く効いているが管が喉を通る感じが分かる。

(続く)

| | コメント (0)

2013年11月 3日 (日)

鼻からの胃カメラ

石川クンは予選落ちがないので気楽にやっているようだがちょっと悪すぎるね。
今日、どこまで上がるか楽しみにしよう、。

さて、今日の話題。
生まれて2回目の胃カメラ検査を受けた。
近くの医院で「鼻から管を通します」を売りにしている所があるのでそこに
申し込んだ。前回と同じところだ。
2年前に1回やっているのでそんなに緊張はしない。
前回の時は風邪をひいていた。
管を通す前に喉へスプレーをして麻酔をかける。
これが喉に浸みて暫く痛かったことを覚えている。

余りこういう検査は好きではないがかかりつけ医が勧める。
かかりつけ医の所は胃カメラの装置がない。
何と言うのだっけ、白い液体を大量に飲んでぐるぐる回されるヤツ。
そうだ、バリウムだ。あの装置はある。珍しい。
こんな装置を持っているところは無いが今や時代遅れ。
胃カメラ全盛なのだ。

1年に1回は胃の検査をしろ、としつこいのでやむを得ない。
1500円でやってもらえるのなら、と渋々申し込んだ。
申し込みの時、日程表に物凄い沢山の人が申し込んでいた。
申し込んだのは9月の中旬だったので1ヶ月半も待たされたことになる。
これだけ毎日検査をやっていれば日常になり面白くもなんともないだろう。
ただ流しているだけのように思えるのだが受診する方にとっては1回だけ。
至って真剣なのだ。

「高血圧の薬だけ飲んで来てください」という。
検査で興奮し血圧が上がる人が居るらしい。
朝食を抜いて8時50分に医院へ。(明日へ続く)

| | コメント (0)

2013年11月 2日 (土)

行方不明

日本シリーズは予想外に「楽天ペース」で進んでいますね。
毎試合良い戦いをして居ます。
今日は田中でしょうがさてどうなりますか。
もし負けたら巨人に一気に流れが行ってしまいます。
絶対に負けられない試合になりますね。

さて、今日の話題。
時折、市の広報放送で行方不明者の「お尋ね」がある。
殆どが老人だがたまには若い人もある。
老人は認知症の徘徊でそんなに心配はしないが若い人の場合は心配になる。
100%近くが2時間くらいで発見される。
見つかるとまた放送が入り「ご協力ありがとうございました」で終わる。

「お尋ね」の放送で感心するのは出て行ったと思われるときの服装の特徴が
はっきりしていることだ。
どんな色の何を着て、履物とか、とにかく微に入り際に入り説明される。

ウチの奥さんとスーパーへ買い物に行く。
中では別行動なので姿を見失い探すが服装を覚えていない。
頭の特徴から見つけることになるのだが普段姿を見ていない。
何を着ているかなんかさっぱり分からない。
関心がないから。
それなのに行方不明者の説明はきちんとしている。
こうなることを予測して覚えることが日常になっているのかもしれない。

いずれにしろ近い将来こうならないように脳の訓練は怠らないがどうなることか。
他人事とは思えない。

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

メジャーリーグ

メジャーリーグの試合はNHKのBSでやっているがほとんど見ない。
あれを欠かさず見ている人が居るのだろうかと思う。
無駄な放送だ。

それでも話題になればたまには見る。
イチローの新記録がかかった試合だとかワールドシリーズの試合とか。

ワールドシリーズでレッドソックスが優勝した試合を終わりだけ見た。
上原とか田沢とかが活躍している。
上原は自分でも怖いくらい、と言っている様に神がかりの活躍ぶり。
いい仕事をしていた。
「胴上げ投手」というがアメリカでは胴上げと言う儀式は無いのかな。

それにしてもレッドソックスの選手はなんであんなに髭を伸ばしているのだろう。
殆どの選手が物凄く伸ばしている。
イチローや他の選手のひげとはわけが違う長さなのだ。
あれでは邪魔にならないか。
あんなのでハグされたくないぞ。
あれでは手入れが大変だ。
髭は手入れが大切で面倒なものだ。
個性があって面白いが、それにしても度が過ぎていると思うのです。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »