« フォト・ラバースと言う番組 | トップページ | 6月17日のゴルフ »

2013年6月17日 (月)

最近のゴルフ

また森田さんが優勝しましたね。
あの18番のパットは見事でした。
16番を入れておけばよかったのに。どうしたのでしょう。
そこが彼女らしいともいえるのですが。
連続でなくちょっと間をおいて勝つのを見ると本物のようです。
この後何賞するか楽しみですね。

さて私のゴルフ。
最近ちっとも結果として(スコアーとして)成果は出ていない。
スタック&チルト打法で1Wが今までより15ヤード近く飛ぶようになった。
今まで飛ばなかった所まで飛んでいてここまで飛べば楽(のはず)。
この歳になって飛距離が伸びることはとてもうれしいことだ。
麻薬みたいなものだ。

ただ時折変な引っ掛かり球が出る。大きな天ぷらフックだ。
幸い何時も木に当たって出てきてOBになってはいないがOBになっても
不思議ではない球だ。
多分右肩が被ってしまうのだろう。
しっかり右肩を残してヘッドアップしなければ、と思うのだが。
精度を上げるしかない。距離は落としたくない。

問題はアイアン。
芯に当たるとこれも今までにない位飛んでしまう。
アイアンの飛び過ぎは嬉しくない。
150ヤードは7iだったがグリーンオーバーしてしまう。
確かに練習でも当たれば飛んでいる。
しかしこの距離で8iは持ちにくい。
今迄一度も150ヤードを8iで打ったことはない。(平地での話)
何時も芯に当たるわけではないので困るんだなあ。
短いクラブで打つと手前のバンカーが怖い。
花道へ行ってくれればいいがちょっと曲がればバンカーなのだ。
150ヤードなら狙いたい。
手前のバンカーに入るくらいなら奥でもいいやと思ってしまう。
これがいけない。難しいアプローチになる。
分かっているんだが・・・。

それから問題のアプローチ。
ザックリやトップはない。
ショートすることが多かったのでそれを直そうとして打ち過ぎている。
これは回数で何とかなるだろう。

パットは絶好調で30パットをキープしている。
一番の原因は強く打てるようになったこと。
右ひじの使い方で真っ直ぐ強く打てるので入っている。

こんな感じかな。
さて、今日はどうなるのでしょう。

|

« フォト・ラバースと言う番組 | トップページ | 6月17日のゴルフ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フォト・ラバースと言う番組 | トップページ | 6月17日のゴルフ »