« 寒暖の差が・・・ | トップページ | ガソリンが・・・ »

2013年5月 9日 (木)

マイナンバー制度

マイナンバー制度が決まりそうだ。

『マイナンバー制度は、年金、保険、学校関係などの行政事務で、個人識別番号を含む
個人情報の利用を可能にする。共通番号とも呼ばれる。法人にも割り当てられる。
情報提供ネットワークシステムを通じて行政機関でやりとりされる。
所得の正確な捕捉がしやすくなり、所得制限のある給付の調整が容易になるという。
国民情報提供自治体が住民票コードを基にICチップと顔写真付きの「個人番号カード」を
交付。年金や健康保険、納税などが共通のカードで済むというメリットが強調されている。』

税金などを効率的に把握できると言うので一人一人に背番号をつけると言う
制度。
以前にもこういう話は合ったが財産をつかまれたくない議員さんたちは
当然反対で潰れた。
しかし、税金をきちんと取りたい面からはこれしかない。
議員さんたちは諦めたのか今度は決まりそうだ。

住民票コード番号を基に、となっているがいまだに拒否している自治体もある。
また新たに番号を決めそれに対応する体制を作るには物凄いお金がかかる。
この辺の調整はどうなっているのかな。

ウチの奥さんは運転免許を持っていないので身分を証明するものがない。
そこで住民基本カードを発行して貰って(500円)活用している。
写真も入っているので大変便利なのだ。

個人情報が漏れる恐れがあると言うので協力していない自治体もある。
今これを恐れていたのでは何もできない。
機密保持に努力することは必要だが便利さとの比較になる。

|

« 寒暖の差が・・・ | トップページ | ガソリンが・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒暖の差が・・・ | トップページ | ガソリンが・・・ »