« マスターズ(3) | トップページ | マスターズの余韻 »

2013年4月17日 (水)

4月15日のゴルフ

タナカさんもモチヅキさんも都合が悪くフリーで行く。
時間は枠は事前に取ってあるのでそれを利用した。

先回の一半のゴルフでの最後のハーフで40が出てやっと光が見えてきた。
トップから袈裟切りのように真っ直ぐ振り下ろす。体をくるっと回す。
どうやらこの2点が決め手のようなのだ。
これをやってみよう、と言うのがこの日のテーマです。

結局パートナーはおひとりで2人で回る。
前半は前も後ろも居なくて気持ち良し。

それなのに気分が落ち着かず気持ちが入らない。
杜撰に打ってしまって変な当りで後悔する、と言うパターン。
今日のテーマをすっかり忘れてその場しのぎのショットになる。
3番のパー3でティーショットをダフってOBにしたり全くいいところなし。
たまには当たるのだが続かない。

どうしたんだろう。

そんな一日で収穫全く0でした。
「真っ直ぐ下す」も「くるっと回る」もなぜかできないのです。
こんな日もあるねと諦める。(これがいけないのかな)

それにしてもマスターズは凄かったですね。
ビデオに撮って出かけウチに帰って見たら肝心の所でチョン。
結果は夕刊にでかでかと載っていました。
長尺のアダムスコットが勝って、消えていた長尺論争がまた出そうです。
でもグレッグ・ノーマンが果たせなかった夢を若きスコットが果たす。
いいことですねえ。
日本もその日が来ることを期待しましょう。
最終日に68を出した石川くんに期待です。
あのコースで7つもバーディーを出すとは凄いです。
気楽にやると出来るのですねえ。

|

« マスターズ(3) | トップページ | マスターズの余韻 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスターズ(3) | トップページ | マスターズの余韻 »