« 今年のゴルフ・総括 | トップページ | 株主優待なるもの »

2012年12月23日 (日)

フィニッシュの姿

10_e2

これなんだと思いますか。
富士山の真上からの衛星写真だそうです。噴火じゃなくて笠雲です。
2012年の「ベスト・オブ・衛星写真20」の中にこれと東京スカイツリーの
2枚の写真が日本からは入ったそうです。(カラパイアより引用)

さて、今日のテーマはフィニッシュ。
ゴルフの上手な人と下手な人との差は「フィニッシュの姿」。
勿論アドレスの格好を見ればある程度は分かるのだがフィニッシュの姿の
違いは歴然としている。
作ったフィニッシュと自然にそうなるフィニッシュは違う。
どうやったら綺麗なフィニッシュになるのだろう。

ダウンスイングでバンプしてから腕を振る。
そして一気にフィニッシュまで、と思うのだが上手くいかない。
3時の位置くらいで止まってしまうか煽ってしまう。

上体が先に起き上がると絶対に綺麗なフィニッシュは作れない。
腕を振るにしても下半身の力で振らなければいけないのに腕力で打ちに
行ってしまう。グリップエンドがおへそを向いたまま回転しなければならん。
そのためには下半身がしっかり踏ん張っていなければいけない。(ベタ足)
シャフトが4時の位置に来るまで体が開いてはいけない。
そのためには物凄く開くのを我慢しなければできない。
胸を右下に向けたまま振る(腰を回転する)感じなのだ。
そして右腰のターンで体が正面を向きクラブが上へ上がりフィニッシュ!。

これが綺麗なフィニッシュの作り方と思うのですがどうでしょう。
分かっていても出来なければしようがない。
これを覚えるのが練習でしょうか。
綺麗なフィニッシュ目指して頑張るかな。

|

« 今年のゴルフ・総括 | トップページ | 株主優待なるもの »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年のゴルフ・総括 | トップページ | 株主優待なるもの »