« ひさしぶりのゴルフ | トップページ | オークション落札 »

2012年6月30日 (土)

女性殺害事件

地方から出てきたある女性が元彼のマンションに泊めて貰って殺された。

マンションへ行く前に弟と食事をしていたというから普通に考えたらその

弟の所に泊るだろう。

最初から元彼の所に泊ろうと考えていたとしか思えない。

なんで元彼の所へ泊ろうとしたのか。

未練があったのか。今はそんなことは気にしないのか。

男は女と夜一緒になるのを避けた気配がある。

朝、帰ってみたら女が殺されていた。

絶対に自分が犯人だと思われる。
それでもちゃんと通報したのははっきりしたアリバイもあってのことだろう。

その時間、友人とわざわざマンガ喫茶で時間をつぶしている。

でも出来過ぎているなあ。

まつわりつかれてうっとうしく犯人に殺させた、と言う筋書きはどうだ。

マンションに入るためには鍵が無くてはいけない。
それは中のポストに入れてあって入れない。
 

丁度やってきた犯人と一緒に入館。

午前3時にマンションの前で誰かが帰って来るまで待っていた訳だ。
こんな時間に帰ってくる(出かける)人が居ると思うかなあ。

どうもこの辺のやっていることが分からない。

この女性は仕事が夜勤などがあり深夜に出歩くことに慣れているせいか。
普通の生活をしている人には考えられない行動だ。
 

一緒に入った男が女がポストから鍵を取り出すのを見て部屋が分かった
と言うが果たしてそうか。

エレベーターからポストまでの距離があるのに沢山あるポストの正確な
部屋番号が分かるのかなあ。

事前にその男は女が来る時間や部屋番号を知っていて中へ入れたのに
違いない。 その時は男は女の部屋番号を知っていた!。

部屋の鍵がかかってなかったというのも不自然だ。
若い女が深夜に鍵をかけないで寝るものか。
 

部屋へ入れたのは別にその部屋の鍵を持っていた。
中へ入り布団の上から一刺し。

布団の上から刺せば返り血は浴びない。

普通に物取りや女性目当ての犯行ではない。
殺すのを目的とした犯行だ。

携帯、鍵、包丁を持って退出し自分の部屋へ。 

こうなれば辻褄が合うのです。 

(これは全くのフィクションです。)

|

« ひさしぶりのゴルフ | トップページ | オークション落札 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひさしぶりのゴルフ | トップページ | オークション落札 »