« 保冷ボトル | トップページ | ドライブレコーダー »

2012年4月17日 (火)

今週もタナカさんと

先週で終わりかと思っていたタナカチームとのゴルフ。

今週もお誘いがあって行く。

私もタナカチームに入ってしまったような感じ。

今月の毎週月曜日はお天気も良く、この日も良い予報だったが日も照らず
寒かった。

このチームの一人、モチヅキさんはシングルでスピンの効いたアプローチ
が上手い。

なんとかこの技術を盗もうと思ってよくよく見ているが基本的に打ち方が
違う。

私はフワ~っとした球が好きでインパクトが柔らかい。

彼はシャープにピシッと打ってスピンをかけている。

私がこういう打ち方をすると飛び過ぎてしまう。

バックスイングが私の方が大きくなるからだろう。

でもホール際でキュッっと止まる球は魅力的でやってみたい。
出来るようになりたいが出来るようになるまでスコアーはまとまらない。

その覚悟ができるかなあ。

この日は先回からやっている1Wの打ち方が正解のようでがんがん当たる。
(インパクトを左横目で見る:head behind
the ball)

グリーンアタックのショットは「短く持つ」でアイアンが芯を食うようになって
飛び過ぎる。今迄のショットはなんだったのだろうと思うほど違う。

グリーンをオーバーすること数ホール。
難しいアプローチで撃沈。

アイアンもショートするよりきちんと当たってオーバーする方が嬉しいのは
なぜだろう。「今のは良い当たりだったなあ」と満足してしまう。

手前からの方が絶対にスコアーメイクは良いのは分かっているがショート
すると悔しくてオーバーすると嬉しいのはだめだなあ。

|

« 保冷ボトル | トップページ | ドライブレコーダー »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保冷ボトル | トップページ | ドライブレコーダー »