« 確定申告 | トップページ | パターのライ角・短くすると・・・。 »

2012年2月14日 (火)

ワイパーの拭きむら

先日来、助手席側のワイパーに「拭きむら」が出る。

ゴムも1年近く経つのでそろそろ交換かなあと思うが運転席側はそれほど
悪くない。

アームが曲がったのかな、と思って見てみるとなんとその部分だけ窪みが
外れている。アームの「棘」からゴムの「窪み」が外れているのだ。

こんなことがあるのか。どうしてこんなことになったのか。

嵌めた時はきちんと拭けていたのだから嵌っていたはずだ。

もう40年以上車に乗っているがワイパーのゴムの一部だけアームの「棘」
から「窪み」が外れるなんて経験がない。

自分でもよく気が付いたと思う。

その部分だけ嵌めようとしてもはまらない。

一端ゴムを抜いて嵌め直す。
(抜く方向、嵌める方向がある。これさえ知れば簡単ですよ)

あのゴムには金属の薄い棒が付いているが、あれが溝から外れるとばら
ばらになって元へ戻すのに苦労する。

買った時はプラスティックの支えが付いているので嵌めながら順に外して
行けばうまくつく。(これに気付くまでに相当かかったよ)

なんとか元へ戻って綺麗に拭けるようになった。

ワイパーのゴムの交換はコツさえ掴めば簡単なので自分でやるがこの頃
点検の時に勝手に替えることがある。

大体1本300円位の手数料を取る。

カーショップでは気のいいお兄さんならただでもやってくれるがこれ位は
自分でやろう。

今の車は自分で出来る事が殆どない。

ランプも切れないしパンクもしない。オイルもバッテリーも調べなくてよい。

せめてワイパーのゴムくらいは、か。

|

« 確定申告 | トップページ | パターのライ角・短くすると・・・。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 確定申告 | トップページ | パターのライ角・短くすると・・・。 »