« 前立腺炎 | トップページ | 3月のゴルフ »

2012年2月25日 (土)

6角形のグリップ

★新感覚のパターグリップ★【PEN TOUCH ペンタッチ】六角形グリップ!

"方向性の最終兵器 !

六角形にすることで、強く握らなくてもエッジがしっかりと手にフィットし、
手の中で遊ぶことがないので方向性が抜群によくなります。
       
「ペンタッチ」は人間工学の見地から導き出された形状で、内圧と外圧を
均等に分散させる最も理想的な形を採用しました。
       
天然ゴムを独自の製造法により、より早く乾燥する仕上げなので、どしゃ
降りの雨でも全く滑ることがありません。
         

グリップ正面先端側に重量のある金属、8gのプレートを埋め込んである
ため、錘の位置を変えて挿入する事で、ストロークが安定します。

・ロゴ/トゥ側→ヘッドが安定する
        ・ロゴ/右足側→ヘッドが引きやすい
        ・ロゴ/左足側→フォローが出しやすい
        ・ロゴ/ヒール側→ヘッドが敏感になる (メーカーの宣伝文句より)"

と言う触れ込み。面白そう。

6角形の「ペンタッチ」という商品名のパター用グリップ。

ちょっと面白そうなので買ってみた。(¥2300+¥180)

キャメロンを短くするときにつけてみようと思っている。

このグリップには先端の一部に金属の重りが付いているそうで、その
方向をどうするかでタッチが変わると言うらしい。

これは余り信じられないので握り易さを重視して上側を平らにするか
角にするかを考えよう。
6角形なのでこういう事が考えられるのだ。

握った感じでは上が平らな方が親指のあたりが自然な感じがする。

とがった上に親指を置くと言うのも面白そうだがちょっと不自然。

こういう変わった商品があると興味津々でつい買ってしまう。

WINとかIOMICCの方が安全なんだろうが。

|

« 前立腺炎 | トップページ | 3月のゴルフ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前立腺炎 | トップページ | 3月のゴルフ »