« 2月初めてのゴルフ | トップページ | 最近のTV »

2012年2月17日 (金)

パット好調

8時コースに着きチェックイン。

フロントがなんか工事をしている。

聞くと「セルフ精算機」の設置工事だと。

へえ~。こんな所もセルフになるのか。

フロントの女の子とお話をするのも楽しみの一つなのに。

「相棒」はまだ決まっていないので入れて呉れる人が来るまで待つ。

パター練習がたっぷり出来た。

右ひじが腹をこするようにパッティングするとめちゃくちゃ方向性が良い。

ヘッドが真直ぐ前へ出せる。

元々はダフリ防止のためにやろうとしたことだがパットにも応用できないか
と思ってやってみたらこれが良いのだ。

練習グリーンで良かったことが本番で良かった試しは無いがやってみたら
なんと9ホールワンパット(1ホール3パットあり)の28パットの新記録樹立。

距離感に少し不安があるが慣れれば良さそう。
方向性が良いので強く打てる。
これは武器になるな。
(またこれもおかしくなるのか)

結局9時17分スタート。1時間以上待たされたがやれれば良い。

会社仲間の3人が入れて呉れた。

兎に角パットが良く、1mから2mが面白いように入る。
こういう時は打ち易いラインに着くもので「つき」もある。

ミスショットしてダボになりそうなところもパットが入りボギーですむ。
ダメージが少なくなり精神的に大きい。やっぱりパットがすべてだ。

前半富士コースはOB1つで42と満足。
後半も42とまとまり今年初めて85を切れた。

心配したダフリとシャンクは全く出ず狐につままれたよう。
「右ひじ腹こすり打法」は間違いないようだ。

後半雨がポツポツときたがそれ以上にはならず暖かく天候にも恵まれた。

パートナーも楽しい人で良い気分転換になった。

|

« 2月初めてのゴルフ | トップページ | 最近のTV »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月初めてのゴルフ | トップページ | 最近のTV »