« 鍼・灸・マッサージの助成券 | トップページ | 痛みからの解放 »

2011年12月18日 (日)

3回目の鍼灸院

ゴルフの翌日、予約してあった鍼灸院へ。

右下腹部の痛みは日常は無くなったが歩いたり左手で重い物を持つと
突っ張り感がある。右手で持つと痛まない。

右脚の「キャ~ッ」はかなり軽減されたことを言う。

「ふん、ふん」と受け答えをしながら足を中心に鍼を打っているようだ。

「かなり良くなりましたよ。もっと運動して下さい。歩きなさい」と。

治療は一応今回で終了。

この後は月に1回か2回、様子を見て来てください、とのこと。

かかった費用は1万1千円。3千円の助成券が使えて8千円。

お金もさることながら痛みが減ったことは間違いなく効果はあったことを
喜ぼう。

「ためしてガッテン」の説明では、痛みの原因の85%は不明だとか。

整形外科では全く効果なし。

接骨では一時的には軽減したがその後もっと酷くなった。

さて、鍼灸院の治療は長く効果があるのだろうか。

まずはもっと動いて筋肉をつけることかな。

|

« 鍼・灸・マッサージの助成券 | トップページ | 痛みからの解放 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍼・灸・マッサージの助成券 | トップページ | 痛みからの解放 »