« プレジデントカップ2011 | トップページ | 腰痛・変形腰椎症 »

2011年11月20日 (日)

ライ角の調整

アイアンのライ角の調整はやれる所は多いがパターは難しいらしい。
アイアンはヘッドで角度を変え、パターはシャフトを曲げる。
カーブしているシャフトは曲げられるが真直ぐのは曲げられない。

パターのシャフト曲げは熱を加えて折れないように曲げるので難しい。

ヴィクトリアはパターは出来ないと言う。出来る所へ外注だそうだ。
ゴルフの専門ショップなのに情けない。

ゴルフ5は2000円だと言う。ちょっとぼり過ぎじゃないかな。

他にできる所は1軒、個人経営の所があるがそこは対応が横柄なので
行きたくない。

それをゴルフ5は知ってか知らないか分からないが競争相手がないと
(少ないと)こういう事になる。

「田舎」に住んでいるとこういう所が困る。

富士宮市にはゴルフショップすらない。

パターを少しアップライトにしたいのだがほんのちょっとの事で2000円は
躊躇してしまう。今のままで我慢できない程ではない。

ライ角は至って重要な要素だからそんなに高い値段ではないのかも。

アイアンは鋳造なので変えられないがパターはシャフトを触れば変えられる。

ほんのちょっとでもすごく感じが変わる。迷うなあ。


|

« プレジデントカップ2011 | トップページ | 腰痛・変形腰椎症 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プレジデントカップ2011 | トップページ | 腰痛・変形腰椎症 »