« 9月27日のゴルフ | トップページ | 最近のCM »

2011年9月29日 (木)

このホールは・・・

Dscn0737_2


昨日も載せたこの写真のホール。

360ヤード・パー4.

富士山へ向かって行くホールで素晴らしい景色なのですが・・・。

ず~っと登りになっていて中央の樹の後ろと右の斜面の奥にグリーンがある。

ティーショットで樹を越えれば易しいが樹までは240ヤード位あって登って
いるので余程良い当たりをしないと届かない。まず無理。

中途半端に良い当たりをすると樹がスタイミーになり2ndで苦労する。
かといって200ヤード以下では残りが多くて困る。
3オンでボギーを取るのは易しいが何とか乗せたくなる。

左のグリーンは手前から大きな2段グリーン。

ピンの位置によって難しさは凄く変わる。
奥の段の幅は10ヤード位しかなく奥の面に乗せるのは非常に難しい。

手前にピンがあれば乗せるのは優しいが富士山からの芽と見て分かるように
右側からかなり傾斜している。(写真を撮るとよく分かるなあ)

右のグリーンは2ndが難しい。

残り140~150ヤードのかなりの登り。砲台グリーン。

左前にバンカーがありミスショットやショートすれば捕まる。
このバンカーはグリーンまで距離があり距離を出そうとしてホームラン・OB
を何度となくやっている所なので絶対に入れたくない。

普通150ヤードは7ⅰなのだがここは6ⅰでも不安を感じる。

樹より右へ打つと殆どグリーンは見えずFWが左傾斜なので前上がりの
ライになる。フックしやすくバンカーへ。
斜面の中腹を狙うことになり2オンは難しい。(私は前上がりが苦手。)

樹より左に打つとグリーンは見えるのだがバンカー越しになり、また樹が
邪魔になるしもっと左だと遠くなる。

どうにも攻め難いホールなのです。


|

« 9月27日のゴルフ | トップページ | 最近のCM »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月27日のゴルフ | トップページ | 最近のCM »