« 田中 vs 斉藤 | トップページ | 今なお4:3 »

2011年9月11日 (日)

9月8日のゴルフ・やっとスタート

散々待たされ、進行も遅くテンションは上がらないが絶好の天気。

さすがに日差しはまだきついが日蔭はそよそよといい気持ち。
2ndはカートでお昼寝。それぐらいのペース。

だが待ってでもやって良かった、とは思った。

アイミさんが「青からやろう」と言うので受けて立つ。
青も白もそう大して変わりはない。どうせなら黒でやりたい。

1番でみんなが見ている前で「青」でやるには勇気がいる。
「ほ~。青でやるんだ。飛ぶんだろうね。」と言う気配を感じる。

ナイスショットは私だけで「どうだ!」と言う感じだったのはここまで。

1Wは相変わらず好調だが少しずれてFWに行かない。今のラフはきつい。

ラフは深く、側へ行かないとボールが見えず不安の連続。

そしてそこからのショットがほとんどだふり気味に入ってまともに飛ばない。

第3打が残りが30~40ヤードでは「寄せワン」に寄らない。
ボギーのオンパレード。

たまのパーオンも10歩前後のふちっこに乗るだけで2パットがやっと。

この頃ショートホールでのミスが多い。
ということはアイアンが悪いということ。

この日もシャンクありトップありで苦労した。

アイアンが概して右へふける。

フェードなんて上品なものでもスライスと言う程でもない。
ふらふらと右へ切れる球で今まで余り経験したことがない球筋。

例の「指締めグリップ」はウッドはいいがアイアンはだめなのか。
そんな筈はないのできっと手首が伸びてトウダウンしているのだろう。

ちょっと練習が必要かな。

というわけで良い天気の日をゴルフで「十分」楽しめたという日でした。

|

« 田中 vs 斉藤 | トップページ | 今なお4:3 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田中 vs 斉藤 | トップページ | 今なお4:3 »