« 面白い授業 | トップページ | 緑のカーテン着々と »

2011年7月10日 (日)

クラブのセッティング

この数ラウンド、もしものことを考えてドライバー2本作戦だったが
白バーナーが安定して当たるのでこっちがエースの格を獲得した。
これからはその日の気分でどっちかを持っていくことにした。

それともXXIOは売っちゃおうかな。

これで3Wが戻せる。

UTは19度、21度、23度と長距離対策で2度刻みで入れていたが
27度を買って、19度、23度、27度と4度刻みで入れる事を考えた。

長いパー3で23度では大きく6iでは小さいと言うホールが2つある。

23度を短く持ってとか、コンパクトにとかを考えるとミスをする。
折角14本もあるのだからそれに合うクラブを入れればよい。
(プロは10本にすると言う案があるらしい。少なくなれば技がいる。)

6i が27度だが飛距離は155~165ヤード。
UTの27度は165~175ヤード。

そこで27度のUT探しが始まった。
XXIOには27度の設定が無いし高い。
UTに2万円以上出したくない。

アメリカンゴルフのアダムスが安くて結構評判が良い。

これを軸に考えて調べていたらミズノの「T-ZOID」に出くわした。
1

今までに一度も使った事が無いブランドだが初級、中級者用として
よく出ているし,
ミズノの製品なら間違いないだろう。

それに安い。(6615円送料込み)

この安さとブランドが決め手となって購入。

ヘッドの形も良いしソールの赤いカラーリングも良い。
ヘッドカバーも可愛らしいが残念ながら使わない。
(ノーブランドのカバーを使っている)

気に入って早速21度を外して入れ替えた。

どうも最近「買い癖」がついて欲しいと思うと後先考えずにすぐ買って
しまう。悪い癖だ。

ゴルフをやっていない時はボールケースにティーやマーカーをつける
工夫をして遊んでいる。

やっと完成に近づいたが出来たらお見せする。

これもストレス解消にはなる、はず。

|

« 面白い授業 | トップページ | 緑のカーテン着々と »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 面白い授業 | トップページ | 緑のカーテン着々と »