« 片山晋呉のパター | トップページ | 接骨院へ »

2011年5月 6日 (金)

整体と接骨院

先回のゴルフ以来、右太ももとふくらはぎの外側が痛む。

元々右の腰に違和感はあって時々シップをして治していた。

夜トイレに行く時とか椅子から立ち上がるときにズキンと痛む。
歩くと「ず~ん」という痛みと言うか違和感と言うか、がある。

それが日増しに酷くなり叩いたり揉んだりするので奥さんが心配
して医者に行くことを勧めてていたが何科に行ったら良いのか分
からない。

やっぱり整形外科かなあ。

どうせ行ってもレントゲンを何枚か撮り異常は無いのでシップでも
と言うことになるだろうと思い躊躇していた。あの混雑はいやだ。

奥さんが接骨院はどうか、と言ってくれた。いいかもしれない。
このまま放っておいても良くなる事は見込み薄なので行く事にしたが
この付近には整体・接骨院はざらざらある。

整体と整骨院の区別が良く分からない。

あるサイトによると

整骨院は柔道整復師、整体院は整体師が経営している
 整骨院は柔道整復師資格という資格を取得した人が経営する治療院のことであり、整体院は整体の資格を取得した人が経営する療術院です。一般的に接骨院・治療院・治療所・ほねつぎ等の名前がついているところは柔道整復師などの資格取得者の経営するところであり、療術院・中医整骨等の名前がついているところは整体師の経営するところです。
保険が利くのは整骨院、整体院は保険は利かない
 整骨院は柔道整復士の国家資格取得者が経営しています。この国家資格は医療行為と法律で定められているために、保険制度が適応されます。これに対し整体院は民間資格である整体の技術を学んだ人が経営するところで、この民間資格は法律で医療行為とは認められていません(医療類似行為にあたる)。そのため保険が適応されないのです。
整骨院は骨や関節が対象、整体院は全身が対象
 整骨院では、主に骨・関節・筋・腱・靭帯等の損傷に対する施術を行います。これに対し整体院は、そういった損傷というよりは骨のズレや全身のバランス異常を観るところです。また、整体院では腹痛や胃痛などの内臓異常や血液循環の活性化などを行っているという点で整骨院とは区別されます。

さて何処にしよう。(つづく)

|

« 片山晋呉のパター | トップページ | 接骨院へ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 片山晋呉のパター | トップページ | 接骨院へ »