« 役員報酬・収益金 | トップページ | 5月9日のゴルフ・白バーナーデビュー »

2011年5月11日 (水)

5月9日のゴルフ・理想と現実

顔は見たことがあるが回るのは初めての人。
2人は仲間のようで月1回くらいやっているとの事。
私が入って料金が安くなったと喜んでくれた。
(ここは2サム追加料金を取る。)

白糸1番(143Y)のパー3.今日は左グリーンで難しい。

アフリカ大陸を270度時計回りに回転したようなグリーン。
その右奥、食い込んだバンカー越しにピン。
ここにピンを切る事は多く何時も悩まされる。

左の広い所へ乗せる事は易しいが後のパットが難しいので
どうしてもピンを狙うことになる。

ちょっとダフッてバンカーへ。もろに罠にはまる。
バンカーショットは苦手。大きめに出て反対側のエッジまで。
そこからパターで寄せてボギー。やれやれ。想定内。

2番(386Y)のパー4.

XXIOを使用。左へ引っかかって林の中へ。
こういう所からはUTで転がして出すことを第1選択にしている。
方向性がよく、ソールが滑ってダフらないし距離も出てよい。
エッジまで転がして3オン。短いパットを外してボギー。
相変わらずパットは下手だ。

3番(405Y)の長いパー4.
XXIOでティーショット。飛んで残り170ヤード。
UT8(23度)で会心の当たりで乗ったと思ったらグリーンオーバー。
今日のグリーンは硬くて長い距離で直接乗ると転がり出てしまう。

アプローチシャンク。今日は3回シャンクが出て沈没。

4オン2パットのダボ。ここも短いパットを外した。

と言う訳で予算は2オーバーだが実際は4オーバーで暗雲漂う
出だしになってしまいました。(つづく)

|

« 役員報酬・収益金 | トップページ | 5月9日のゴルフ・白バーナーデビュー »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 役員報酬・収益金 | トップページ | 5月9日のゴルフ・白バーナーデビュー »