« 石川遼の義援金 | トップページ | パターヘッドのインサート »

2011年4月 6日 (水)

4月6日のゴルフ

3月31日に重大決心をしてゴルフに行こうと思ったら思わぬ騒動で
(奥さんの入院騒ぎ)で吹っ飛んだ。

奥さんの病気も予想以上に軽く済んでほっとしている。

木曜日に診察があって次の手順が示されるらしいがどうなるか分か
らないのでその前に行っておこう、と言うことで行くことにする。

3月14日以来だがあの日はこんな時にゴルフやっていいのだろうか
と言う罪悪感があって楽しめなかった。

その後富士宮地震に奥さんの入院騒動、天候不順とやる気が起こ
らず今日に至った。

5日に電話をして予約。8時35分と言う良い時間が取れた。

今日はどんな人とプレーできるのかな、と言う楽しみがある。
顔見知りの人の時はリラックスできるし、初めての人の時は少し
緊張するがそれぞれの楽しみがある。

こんな人と2度とやりたくない、と言う人とはやった事がない。
運がいいのかゴルフやる人とは気が合うのか分からないが。

今日は無事ウチを出られた。

よく一緒になるサエグサさん。
この人は84歳だそうだがとてもその歳とは思えないプレーをする。
「老人」臭くないのだ。60代といっても通用する。

今日はこの人に1打負けてしまった。情けなし。

初めてのオオタさん。53歳。
「初めてフリーで来て緊張している」と言って挨拶を交わす。
素晴らしいドライバーを打つがスコアーは100と振るわず。

東日本大震災の影響で部品が入らず週1日しか出勤できない、
と嘆いていた。年休とかで休まされてると言っていた。

私はアプローチの距離感が全然合わず4オン2パットの6の連続。
ショートホールまで6を叩いて久し振りにハーフ50を打ってしまった。

どうも最近ミスが連続して大叩きのホールが出てしまう。
歳のせいにはしたくないがやっぱり歳かなあ。

|

« 石川遼の義援金 | トップページ | パターヘッドのインサート »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石川遼の義援金 | トップページ | パターヘッドのインサート »