« 天の恵み | トップページ | 原子力発電のコスト »

2011年3月27日 (日)

水を買おうと思ったら・・・。

ウチは集合住宅なので停電になると水も出なくなる。

先回の地震での経験と今後の地震・停電対策もあって必ず水を
用意する習慣がついた。

やかんと4Lのボトルを一杯にしておく。
(もちろん風呂の水は抜かない。)

それがちょっと面倒なので市販の水を買おうと言う事にした。

賞味期限も1年以上あって長いし一々用意しなくても良い。
2L・3本位を買って流しの下へ入れておけば良い。
これだけあれば当座は凌げるだろう。

そうした所での今度の水騒動。

ここは東京ではないがやはり水は売り場には少ない。
こんな時にペットボトルの水を3本も買うのは気が引ける。

水は買った事がないので売り場で見ると2Lで130円くらいから
450円くらいまでの値段の幅があるのには驚いた。

2,3本では「買い占め」にはならないだろうが今日は買うのを
止めた。

当分の間毎日やかんを一杯にしよう。

|

« 天の恵み | トップページ | 原子力発電のコスト »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天の恵み | トップページ | 原子力発電のコスト »