« クーポン商法 | トップページ | パット練習機を作る »

2011年2月 7日 (月)

2月7日のゴルフ

7日まで暖かく、その後また寒くなるらしいので2日に行ったばかり
だが行くことにする。

電話を入れると「7日は空いていて丁度良い組は今の所ありません
ので8時56分にフリー枠を作ります。8時半までにお出で下さい」と
の事。

これなら8時にウチを出ればよい。

キャメロンの感じが今ひとつ。
真っ直ぐ当たらないと言うか真っ直ぐ振れないと言うかなんかおか
しいのだ。

慣れればいいのだろうがテロンが調子良かっただけに・・・。

コースに着くと「スタートは連絡します。お待ち下さい。」

ロッカーで準備をして出て行くと
「もうセットしてあります。何時でも出れます」

スターと地点に行くと1人の人が手持ち無沙汰風に待っている。

そそくさと挨拶をしてそのままスタート。(3歳年下のシングルさん)

慌しいがこういうのは嫌いではない。長く待たされるより良い。

第1ハーフ。
1W、UTはボールの位置を少し左目にしたら復活した。
あの大スライスや引っかかりはなし。

なぜかアイアンが引っかかってグリーン左へ。
アプローチが寄らず、パットが入らずでボギーの嵐。42。

第2ハーフ。
突如パットの距離感が分からなくなって3パットの嵐。48。

第3ハーフ。
アイアン復活。近くのアプローチが寄らず。
9番で入れれば30台と言うバーディーパットを外し悔い残す。40。

久し振りの1.5R。
なぜかガラガラで前の3人をパスさせてもらったら貸し切り状態。
こんな良い天気なのになんでみんな来ないのだろう。

キャメロンはまだ真っ直ぐが打てないが距離感はついてきた。
慣れるまでにはもう少しラウンドしなければならないようだ。

|

« クーポン商法 | トップページ | パット練習機を作る »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クーポン商法 | トップページ | パット練習機を作る »