« 古希祝い決まる | トップページ | 1月24日にゴルフ »

2011年1月22日 (土)

もろもろの値上げ

最近ガソリンを入れる度に値段が上がっている。

今の生活では毎月1回、約50L入れる。

今日行ったら137円/Lだった。
この値段は先月以来の値段でやれやれ。

この辺は都会ではないのでガソリンの値段は高い。
こっちへ来て10年で10軒はガソリンスタンドは減っている。

儲かるからと乱立したツケが出たのだと思う。
「タンクに水が浮いてます」とか詐欺まがいの商法をやったからだ。

店によると25日から値上げするそうだ。
ガソリンを入れたい人はそれまでにどうぞ。

ニュースでいろんな物の値段が上がっていると言う。

ガソリンは投機筋の動きと中国で車が増えているせいだそうだ。

コーヒーはこれも投機筋とブラジル人の生活レベルが上がりコーヒー
を輸出用でなく自分達で飲むようになったからだと。

こうした後進国の生活レベルが上がると車は売れるかもしれないが
ガソリンは日本に入ってこない。
今後これらの物が安くなる可能性は無い。

特にガソリンはハイブリッドや電気自動車の増加でガソリンは売れ
なくなり値上げ必至だろう。また潰れるところも出るだろう。

夏の猛暑と冬の大雪で野菜も高くなる。

デフレが改善されていいような感じだが安値に慣れた者にとっては
生活が苦しくなるとしか思えない。

消費税も上がり消費が減り安くしないと売れない。

どうやってデフレを克服するのだろう。

日本はイギリスやアメリカのように成熟期に入り成長戦略は無い。

このままギリシャのようになるのだろうか。

|

« 古希祝い決まる | トップページ | 1月24日にゴルフ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古希祝い決まる | トップページ | 1月24日にゴルフ »