« ワールドカップ開幕 | トップページ | 勝っちゃいましたねえ(ワールドカップ) »

2010年6月14日 (月)

レインウエアー

サントリーオープンで馬場ゆかりが惜しいところで優勝を逃した。

馬場ゆかりは何時も笑顔が良い。
ちょっとやせたようでこの頃何時も上位に顔を出してくるが最終日に
崩れて優勝を逃している。今日ももう少しだったのに。

18番で2パットで入れておけば何が起きるか分からない。

まして下りのいやらしいパットを飯島は残していた。
あれだけの距離を狙ってゆくもんじゃない。

どっちが勝っても良いのだがそんな感想。

それよりも気になったのはレインウエアー。

上田や飯島はきれいな色で可愛らしい。
上原は好きな選手だが黒いカッパはいただけない。

雨の日でも見る人を意識して欲しい。

諸味里と馬場は上はカッパも着ず、ウエアーも濡れた感じはしなかった。

カッパを着ている人はしずくが垂れるほどだったのにこの2人のウエアー
には水滴も、濡れた感じもなかった。

あれだけの雨でカッパを着なければウエアーは濡れて体に貼りつく筈。
とてもスイングできる状態ではない。

それなのにあんな平気な顔でプレーしているのはとうとう撥水のポロ
シャツが出たのかなと思わせた。最近の繊維の進歩を考えると以前
からこういう商品が出てもいいはずだ、と思っていた。

ついに出たかな。
これでカッパのガサガサから開放される。

諸味里はアディダス。馬場はアンダーアーマー。

一度ゴルフショップを覗いてみよう。

(撥水ポロシャツで検索したら幾つか出ていた。「介護用」に必要らしい)

|

« ワールドカップ開幕 | トップページ | 勝っちゃいましたねえ(ワールドカップ) »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワールドカップ開幕 | トップページ | 勝っちゃいましたねえ(ワールドカップ) »