« 事業仕分け第2弾 | トップページ | 不動の優勝 »

2010年5月23日 (日)

ひげトリマードックイン。

近くの電気屋へ「ひげトリマー」を持って行って充電池を交換して
くれ、と言ったらウチでは分からないのでメーカーへ送ってやって
もらうと言うことになった。

そんなあほなことがあるか。

パナソニックの専門店で出来ないようなものを売るんじゃない。

前にも書いたがシェーバーはネジで外蓋が開くので問題ない。
トリマーにはネジが無くはめ込み式で何処につめがあるか分から
ないので手が出せない。電気屋も分からないでは困る。

一々メーカーへ送らなければ充電池が替えられないなんて欠陥
商品ではないか。その間早くて1週間はかかる。

今日ジャスコで見たら乾電池式のがあった。
こっちの方が¥2000くらい安い。
今の進歩した充電電池を使えばこの方がずうっと便利。

こんなことは買う時には分からない。
ちょっとだまされた気持ち。

|

« 事業仕分け第2弾 | トップページ | 不動の優勝 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事業仕分け第2弾 | トップページ | 不動の優勝 »