« ボールラインマーカー | トップページ | シャンク克服のために »

2010年5月12日 (水)

ゴルフ用品の購入

最近の経済状態の悪化でゴルフ用品を購入するのを我慢してきたが
その目途が立ったのでその反動で色々欲しくなって買ってしまう。

1月の「ショットナビネオ」。これは正解だった。
オークションとポイントで安く買えて役立って居る。
バージョンアップされてハザードも表示できるようになって値打ち。
ハザード表示は殆ど使わないが無いよりましで使える時もある。

3月に「オデッセイホワイトホットテロン」。これも正解。
アイスにしようかセーバーにしようか大分迷ったがこれで良かった。
1m以下のパットは殆ど外さない。

4月に「XXIO UT8」。これも5Iの距離をカバーしてくれている。
今迄5Iは不安があったがこれは全く不安が無く使える。

また、4月には「FW用のヘッドカバー」。これは二木ゴルフのロゴの
入ってない磁石式でカバーの背中が「パカッ」と開く形式の物。
これも使いやすく色も落ちついた感じで良し。

そして「ミズノのバイオギアハイネック(機能インナー)」。
この着心地良さと疲労感の無さは癖になる。こんな良いものは無い。

更に5月には「UT用のヘッドカバー」。
FW用が良かったので同じ色で揃えた。

今迄のは「ダイヤ製」のやはり磁石式の物だった根元が磁石でくっつ
く方式で出し入れがやりにくいし少しくたびれて来ていていた。

クラブを買えば今はどれもカバーが付いてくるがメーカーお仕着せの
カバーは使いたくない。

まずどれもセンスが悪くキャディーバックにそのまま挿しておくわけに
は行かない。美的感覚が許さない。気持ちが落ち着かない。
ブランド名がでかでかと書かれているのも気に入らない。

ブランド志向の人は良いが私は何か恥ずかしい。

色々なブランドのクラブのクラブを使うのは構わないがごちゃごちゃの
ヘッドカバーが混ざった無神経なキャディーバッグは許せない。

ゴルフをやるならもう少しこういう面でも気を遣えよ、と言いたくなる。

最後は「ボールラインマーカー」。この効能はまだ実戦でやっていない
ので分からないが面白そうで楽しみ。3つくらいパットが減ると大きい。

これでゴルフ用品の購入は一段落(のはず)。
でもまた欲しくなるのかな。

|

« ボールラインマーカー | トップページ | シャンク克服のために »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボールラインマーカー | トップページ | シャンク克服のために »