« ボールケースとティーホルダー | トップページ | 続・法律事務所のCM »

2010年3月11日 (木)

パットのルーティーン。

宮里藍がパットのルーティーンを変えた。

パットする前に素振りをしないようになった。
ラインを見てアドレスしてそのまま打つ。

このやり方は石川遼と同じ。
石川は以前は素振りをしなかったが去年の途中から素振りを
入れていた。後半になってまた素振りを止めた。

他に素振りをしないプロを知らない。

これはどういう効果があるのだろう。

ホールを見て距離を考える。
プロなら条件反射的に体が反応しこれ位の力加減と言うことは
分かる。それを一度やってみるのが素振り。
その感性を素振りをせず直接ボールに伝える技術は並大抵で
はなくそれが出来て開幕2連勝だったのだろう。

ダイキンの3日目はそれが上手くいかなかったと言うこと。

まねは出来ないだろうがやってみようかな。

|

« ボールケースとティーホルダー | トップページ | 続・法律事務所のCM »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボールケースとティーホルダー | トップページ | 続・法律事務所のCM »