« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

ボラバイト

先日のニュースの中で出てきた言葉。始めて聞いた。

ボランティアとアルバイトの造語だそうだ。

静岡の牧場に若い男女が住み込みで働いている。

月7万円の報酬が貰える。食費・住居費込みかどうかは分からない。

報酬がもらえるからボランティアではない。
アルバイトにしては安過ぎるが自分の好きな事が出来る。


体験型就職といったらよいか。雇う方も安く労働力を確保できる。

2人とも今はこの仕事をやってみたいと思っているがず~っと続けるか
どうか決めていないと言う。

自分探しというか色々経験してこの仕事に落ち着く事を期待する。

今の所農業と牧畜に限定されているようだがもっと広がると良い。

人材派遣で機械的なことをするよりずうっと良いと思うが人材派遣で
楽な思いをしてきた人には勤まるまい。

自分にその仕事が合っているかどうかなんて絶対に分からない。

その仕事をやっていて嫌じゃなく遣り甲斐を感じるかどうかだけ。

私には一日中ラーメンを作る事はできないがそれが楽しい人もいる。
同じ事をすることで安心できる人がいる。

毎日違う事をしたい人もいるし人に接触するのが嫌いな人もいる。

だから世の中が成立しているのであってそれは見つけるものでなく
偶然出会うものだと思っている。

「クレペリン検査」である程度の傾向は分かる。お試しを。

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

車の点検

静岡トヨタで「安心点検」をしてもらった。

以前にも書いたがトヨタの点検料は安い。

基本料金は¥3150だが車を持ち込めば¥2100も引いてくれて
わずか\1050!。

基本的な日常点検に毛が生えた程度だがプロに見てもらえば
まさに「安心」。この程度の料金ならやって損は無い。
長距離をやる前にちょっと見てもらっておくと安心できる。

4月の車検もここでやってもらったが以前のホンダより随分安い
感じがした。持込みとか予約とかの割引が大きい。

その時半年有効の¥2000の割引券を呉れたのでその券を利用
してコーティング¥1890をしてもらった。

さすがにプロのワックスがけは素晴らしくピッカピカ。
タイヤも真っ黒に仕上げてある。

これならやって貰わなくては損、と思わせる出来栄えに大満足。

考えてみればプロにワックスをかけてもらったのは始めて。

若い頃は自分でかけたし今はしんどいので自動洗車機でやって
しまう。
今の車の塗装は素晴らしく洗車機にかけて剥げる事は無い。

気持ちよく出来上がって満足。

やってもらっている間に近くの車ディラーを覗く。
ニッサン、トヨペット、ホンダ、スバルと覗いたがどこも相手にして
もらえず展示してあったティーダとかレガシーを見る。

あまり興味が湧かない。魅力的な車が無い。

一番デザインが気に入っているのはシビックハイブリッドだがスピ
ードメーターがデジタルなのと、Aピラーが太すぎて右前の視界が
悪いのがダメ。

スピードメーターのデジタル表示は今や一般的だが数字がチラ
チラして目が疲れる。これは何とかして欲しい。

プリウスは来年6月まで注文が入っているとの事だがランニング
コストを考えるとトヨタになるのかなあ,
と考えたのでありました。

| | コメント (0)

2009年9月28日 (月)

父の思い出

私の父は広島で原爆にあっていた。

丈夫な建物の中に居たので死なずに済んだがその後遺症と
思われるガンで51歳の若さで亡くなった。

その葬儀が伊勢湾台風の日だった訳。

父の歳を越えた時は複雑な気分だった。

かって広島へ修学旅行を引率して言った時被爆者の体験談を
聞く、というメニューがあった。

その時の講師に「実はウチの父も被爆者です」と言うと全く興味
を示さず、自分の持ちネタを話すと講演料を貰うと早々に帰って
行った。その態度に唖然とした。

「ああ、これを生業にしている人なんだ」と思った。
原爆を食い物にしている人、という気持ちで不快だった。

このメニューは翌年から削った。

父との思い出は殆ど無い。

小学校2年生の時家族6人で名古屋の大須のCNCという映画館へ
行った。トムとジェリーがハンガリー狂詩曲に乗っておっかけっこを
する漫画だった。楽しかった。

それが唯一の思い出。

後はやせ細ってゆく父に何時までも心臓に注射を打ち続ける医者
の姿。もういいからやめてくれ、と言った事を覚えている。

お通夜の晩、なぜか涙が出て泣けて泣けて仕方が無かった。

何故だろうと今でも思う。

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

伊勢湾台風

今年で50年になるという伊勢湾台風。

私の父の葬儀の日が伊勢湾台風の当日だった。

前の晩からにわか雨が強く降り舗装してない歩道に砂利を入れ
て凌いだ。台風が近づいているなんて全く知らなかった。

葬儀の後猛烈な風雨に襲われ必死で畳でガラスを押さえた。
ガラスがしなるのを始めて経験した。

夜中押さえ続けた。あの恐怖は一生忘れない。
今でも台風と聞くと当時の事をまざまざと思い出される。

風雨が治まって外へ出ると南側の2階屋がばったりと倒れていて、
ウチの木の塀に何かが飛んできたのか大きな穴が開いていた。

その後は悲惨な状況が展開し自衛隊のトラックに乗って南区の
救援活動をした。
南区役所の庭にベニアヤ製の棺桶が並べれていた。
棺桶に入れられたのはまだ良い方で
港区や西区では土手で死体
を焼いたという。

不幸中の幸いとはまさにこう言う事で一日違っていたら葬式どころ
ではなかった。

あの台風で多くの人が亡くなり生き残った人の人生に大きな影響
を与えたろうが私のとっても父の死は人生の転機になった。

その時私は18歳。

浪人はダメだという父の言葉に気の進まない大学に籍を置きそこ
に通っている振りをして受験勉強をしていたがいざこう言う身にな
ると母一人で4人の子供を育てるのは大変だった。

まず大学を出て何でも良いから就職してお金を稼いでから自分の
ことを考えよう、と思った。

あれから50年。

自分の描いた人生と全く違う人生を過ごしたがこれで良しとしなけ
れば報われない。

伊勢湾台風とウチとの関係は父の葬儀の日という事だけだがなぜ
か胸に迫る思いがする。

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

スローステップ・7週間目

7週間経ったがこれはと言った変化は無い。

胴回りも減らないし体重の変化も少なく誤差の範囲。

体脂肪は組成計を買ってまだ2週間なので変化は出ていない。
泌尿器科へ行くのはまだ先だがそこでの計測器のデータに期待。

これだけ成果がないと萎えてしまいそうだが頑張って続けている。
そのうちきっと効果が出ると信じている。

この数日で足のむくみが少し良くなった事に気がついた。

以前から静脈瘤が出来、脚の血管が浮き上がっていて靴下を履く
とくっきりとゴムの後がついていたのだがそれが改善されたのだ。

思わぬ効果が出た。

台の昇り降りで足首を使うのでリンパの流れが良くなったと思わ
れる。今後これも注目しよう。

天気も良いので奥さんと二人でピアゴまで歩いた。

約1.5km。往路は下り坂で楽だが車が頻繁に通る道なので怖い。

本当は右側を歩かなければいけないのだろうが物凄い勢いで登っ
て来る車と対峙して歩くのは怖い。

だから車に背を向けて車に避けてもらおうと思って左側を歩く。
このほうが気が楽。
この辺で車に撥ねられたということは聞かない。

路傍の柿や栗がたわわに実り、色々な花が咲いている。
歩くのには一番良い季節。

帰りは登り。買い物は必要最少限にしてもらう。
住宅街の中を歩く。最後の200mがきつく後悔する。

往復で丁度5000歩。ちょっと可笑しい。もう少しある筈。

良い運動になって朝のステップはお休みだ。

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

XXIOというクラブ・アイアン

アイアンはず~っとミズノのSV-30というのを使ってきた。

軟鉄で当ったときの感触が良い。
フックやスライスも打ち分けられる。

5i で27度、ライ角もちょっとアップライトに設定してもらった。

ミズノのアイアンは顔が良い。小郷さん似の美人でうっとりする。

歳を取って飛ばなくなってきてやむを得ずストロングロフトでもっと
打ちやすいクラブを探した。

1w、UTとXXIOになりアイアンも揃えるかと思って遊び半分で入れ
たオークションが落札。
この頃はパターも落としてしまうほどでオークションづいていた。

5i~PWの6本。PWのロフトが44度なのでAWの47度を追加。
ウェッジはフォーティーンの52度と56度、60度の15本体制。

ウェッジはやはりミズノのMPを使っていたがフォーティーンに憧れ
があってモデルチェンジ前の安売りで買っちゃった。

冬場は60度を抜く。夏場はUT6を抜く。
砲台グリーンには60度が要るが冬場は使えない。

The XXIO のアイアンは5i が24度とストロングロフト。
以前の4i のロフト。
ミズノの4i は打てなかったがXXIOの5i は打てる。
170~180y。長いショート、ミドル専用。

このクラブの欠点は打球音が悪い。
芯を食った時の「ピチッ!」という火花のような音が嫌い。
もう少し何とかならなかったのかな、と思う。

ヘッドは大きく如何にも当たりそうで安心感はある。

鋳造なのでロフト、ライ角が替えられない。
178cmの私にはちょっとフラットで右へ出やすい。
トウ・ダウンしないように気をつける必要があるのが欠点。

7i で150y。

最近スイングが良くなったのか芯に当たるともう少し飛んでいる
ような気がする。(GPS測量)


70歳まではこの距離を打ちたい。

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

八ッ場ダム問題

八ッ場ダム問題で建設賛成の意見ばかりがクローズアップされて
いるが反対の立場を取っている人も多いはず。

その人達の声が聞えてこない。マスコミは取り上げない。
住民全体が建設賛成に成っているかのごとき報道だ。

政権交代とはこう言うことで今までの事を継続する事ではない。
公共事業見直しのサンプルとしてたまたまここを公約に掲げ
国民の支持を得た。
契約書をよく読まないで契約しそんな筈ではなかったと騒いで
も遅いのだ。日本人の甘さ、虫の良さが出ている。

国との契約だと言っているがその国を動かす主体が変われば
当然方針は変わる。

社長が変われば会社の運営が変わるのと同じ。
監督が変わればチームの方針が変わるのと同じ。

自民党の決めた事を民主党が守る必要は全く無い。

それどころか独自性を出す為にどんどん違う事をして良い。

それが分かっていて、期待して民主党に投票したのだろう。
国民の多くが民主党のマニフェストに賛成した。

それを文句を言っても始まらない。それが良いと言ったのは民主
党を支持した人達だ。

約束を守ろうとする姿勢を評価すべきではないか。

私は民主党は好きではないがこうなった以上はお手並み拝見と
いう立場で居る。

気に入らなければ次の選挙で違う党へ入れればよい。
小選挙区は自民党へ。比例代表は民主党へというバランス感覚
も必要となろう。

それが民主主義というものだ。

マスコミも世間もその点を分かっていない。

鳩山首相が国連で英語で演説しCO2 25% 削減で大好評。
今まで日本の演説が話題になったことさえない。

これは「米中の努力を前提」にしている事がミソ。
その文面を飛ばしてその事だけを強調するマスコミも可笑しい。

どうせ出来ない事なら大風呂敷の方がよい。
こういう芸当ができることにちょっと感心し見なおした。

いずれにせよもう少し長いスパンで政治を見られないのか。
余りにも性急に成果を求め過ぎる。

今回の件はかっての長野県知事の「脱ダム宣言」と被る。
あの後一体どうなったのだろう。
田中知事がやめた後に工事が再開されたのだろうか。

暫く凍結され4年後に再開となるのだろうか。
忘れないで見ていよう。

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

XXIOというクラブ・FW UT

スプーン15度はロイヤルコレクションBBDのSR。

RCはFWの王様でこれしかないと思って大枚払って買った。
多分ドライバーより高いお金を出している。

これは良い。期待に応えて呉れている。
1Wで打つと突き抜けてしまう危険なドッグレッグのティーショットで使
うことが多い。

他のもこれで揃えれば良かったのだがそれだけの資金なし。

5番(18度)、7番(21度)、9番(24度)とミズノのホットメタルをしばらく
使っていたがヨネックス・サイバースター(19度、23度)を中古ショップ
で衝動買いしてしまってミズノはお払い箱。

15度、19度、23度、27度(5i)
という4度刻みのラインアップを考えて9番
ウッドを外し60度のウェッジを入れたかった。

私が打った限りではヨネックスはどのクラブより飛ぶ。
石川遼くんがこれを選んだのは正解。飛ばしたければヨネックス。

私が選ばなかったのはヨネックスは元々バドミントンのラケットのメー
カーでそのイメージが先に来てゴルフと結びつかない。
イメージがゴルフじゃない。

でも飛ぶなら・・と買ってしまったがイマイチ合わない。


ダイワやマルマンも良いクラブを出しているがゴルフと結びつかない。

純粋にゴルフに結びつくのはホンマだけだが余りにも高すぎる。
まだパーシモンの頃無理して買ったがまだ使いこなせない内にメタル
の時代になってしまった。

今でも手元にあるがクラシックモデルとして高値がつかないかなあ。
オークションに出そうかな。

去年 The XXIO(MP500)のUT(19度と21度)をオークションで落札し
てしまってしょうがないので使っているがよく当たるしよく飛ぶ。

FWとUTの飛距離は変わらずUTの方が若干シャフトが短いので振り
易くよく当たるのでよく飛ぶ。ヨネックスは今は倉庫で眠っている。

UTを使うまではタラコのような形が嫌いだったが当たれば気にならな
くなる。クラブは簡単な方がよい。

UTはロングの2打目、短いパー4のティーショットで使用。

UT6で190~200y。UT7で180~190y。

使いやすいので暫くこの体制で行くつもり。

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

XXIOというクラブ・1W

1wは初代からXXIOを使っているからもう10年になる。

XXIOが出た時ネーミングも変わっていて余りよい印象は持たなかっ
たが友達のを借りて打ったら考えが変わった。即購入。

それまで色々なクラブを使ってきたが初代のXXIOは飛び抜けていた。

それ以来2年毎にモデルチェンジする度に買っては売りを繰り返し今
ので5代目 The XXIO MP500。

定価は高いが新品を大体6万円弱で買い古いのを2万円強で売る。
支払いは3万円強でその頃はそう負担ではなかった。

性能としては奇数代が良く偶数代は悪い。今の5代目は一番良い。
中古で程度が良くてもMP400はやめたほうが良い。
少しくらい高くてもXXIOを選ぶならMP500をお勧めする。

スペックは10.5度、R。47.5inch。ちょっと長い。
SRが欲しかったが設定が無い。

多くの人は硬いのを使いたがるが柔らかい方が良い。
硬いとつい力む。柔らかいのを柔らかく使うのが飛ばすこつ。

打球音は「キーン」という快い音。如何にも当たったという感じ。
ナイキの「ポコッ」という音はいただけない。四角い形も美しくない。

深堀プロは好きだがあのドライバーの音は嫌い。

来年はモデルチェンジをするだろうが今の所買い換える積りはない。
それ程気に入っている。

この頃出ていたスライスやテンプラは打ち方が悪いからでクラブの
せいとは思っていない。ちゃんと打てばちゃんと飛ぶクラブ。

このままず~と使い続けても良いぐらいの気持ちでいるが新しいの
が出ると心が動くかもしれない。

困った習性だ。

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

そろそろ朝顔も・・・。

6月29日に一輪咲いて以来毎朝10輪ほどの花が咲いている。

朝顔には色々な色があるが貰ったのは薄水色の清楚なもの。
この色は大好きな色。毎朝見るのが楽しみだった。

ベランダから外向きに咲いているのでウチからは全景が分から
ない。どんな感じなのだろう。向かいの建物から見てみたい。

もうそろそろお終いかな。寂しくなる。

今年の夏は突然来てすぐ去って行った。

一日中エアコンをつけたのは一日だけで入道雲も殆ど見られな
かった。夕立、雷も無し。ちょっと変な夏だった。

台風も接近しない。水不足の所が出てくるだろう。

長期予報では残暑が厳しいと言っていたはずだが・・・。
いつも当たらないので反対に考えると丁度良い。


ウチには約1.2m のベランダがありその分の軒(ひさし)がある。
9月15日頃から陽射しが部屋へ入りだした。

これからどんどん入り出して部屋の真ん中辺りまで来る。

何時もはその陽射しが暑く、また、ベランダの照り返しがあって
嫌なのだが今年はこの朝顔の緑のカーテンのせいか天候のせ
いか涼しい風が入ってくる。

半袖では寒いくらいだ。

そう言えば男物の7分袖のウェアーが無い。

今時半袖では寒いが長袖では暑い。
長袖を捲くって着ているが7分の長さで筒袖の物が欲しい。

そんな気の効いたものはこの辺では手に入らない。
日常の物は良いがそんな時位に不便さを感じる。

もうすっかり秋。

ピンクのコスモスに美味しい果物たち。

楽しい時が待っている。

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

シルバーウィーク

始めての秋の5連休。次は6年後2015年だとか。

また民族の大移動でインフルエンザが撒き散らされる事に
ならなければ良いが。

ウチは10月始めの京都行きがあるのと混雑は嫌いなので
ウチにじっとしている。
これは今度に始まった事でなく春のゴールデンウィークとか
お盆で人が動く時は動かない。

退屈な毎日になる。

京都行きは都合が変わって奥さんだけが行くことになった。
甥の結婚式なのだが人数の関係らしい。色々難しい。

私も名古屋までは付き合う。久し振りの名古屋を満喫しよう。

甥の弟は既に結婚していて2児の親だが現在別居中だとか。

片や結婚、片や離婚で複雑だ。義姉は右往左往している。

こんなのを見ているとウチの息子も34歳になるのだが結婚
願望は無いようだ。

仕事が面白くて暇が無いと言うが本当はもてないのかな。
妙にプライドが高くて振られるのが怖いらしい。私の子供だ。

私の家族は姉、兄、妹の4人兄弟姉妹。
どこにも2人の子供が居るが1人は結婚、1人は未婚という
面白い事になっている。

孫はウチだけだったが兄の娘に結婚以来17年経って子供
ができて大喜び。こんな事もあるんだと言う奇跡。

不妊治療は大変だと聞くがこんなこともある。
諦めた頃にコウノトリが舞い降りた。

人生なんてそんなもんかもしれない。

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

スローステップ・6週間目

早いものでスローステップを始めて6週間。
そろそろ効果が出ても良い頃だが・・・。

体重は教室、ゴルフ場の風呂場、そしてウチの3箇所で測っても
76kg台になった。

1番信頼のあるゴルフ場では76.0kg。
前回が76.5kgだから着実に少しずつだが減っている。

ウチの組成計では77.2kg。体脂肪22.6%と変わらず。
まだ組成計を買ってから1週間なのでこのデータは当然の結果。

内臓脂肪は15.5と変わらずしつこい。
これを減らすのは一苦労しなきゃならない感じ。

胴回りは変わらず。

結果としてはゴルフで汗をかいて体の水分が減っただけ。

効果は上がっていない。

そう簡単にはいかないとは分かっていても意欲が湧かなくなる。

とにかくやり出した以上は8週間は続けてみる。

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

べた足打法

今日は久し振りに気分が良い。

ゴルフに良い気候になり久し振りに出かけた。


この3回ほど1wが当たらない。
以前のような伸びのある球が出ずドロンとお辞儀をする。
気に入らない。歳のせいかな、と思っていた。

フックグリップに替えて2,3回は調子良かったがその後突然の
大スライスやテンプラが頻発してOB連発でスコアーにならない。

さらにパットもヘッドの重みで打つように変えたら距離感が合わ
ない。

珍しく練習に行ったがその時は問題なく当たる。

原因が分からない。

だから余り意欲が湧かず間隔が開いていた。

涼しくなってウチを出るときは半袖では寒かったので薄い長袖を
着て行く。行ったらみんな半袖。半袖も持って来れば良かった

出だし1番でいきなりの3パットでボギー。
ここはグリーンが難しいので仕方が無いと思うことにする。

2番長いパー4。2nd の175y 5i が当たってパー。

3番、1w のスライスが出てOBの7。ああまた今日もか。

その後バーディーも出て40台前半で上がれると思った9番。
思いっきり振ってないからダメなんだと思って目一杯振ったら
滅茶苦茶高く真上に上がって10mくらい前へポトッ!。

こう言うのを「銀座のてんぷら」と言う。高いだけという駄洒落。

結局45打ってまたかという内容。昼食が美味しくない。

後半何とかしなきゃという思いで考えた。

悪い癖、煽り打ちを防ぐにはどうしたらよいか。

そうだ、「べた足」だ。

インパクトまで右足が上がらなければ絶対に煽り打ちにはならない。
打ってから思い切って回して左へ乗る。(自然に回る)

これが正解で1wも伸びだした。アイアンの方向性もよくなった。
簡単なアプローチとパットのミスでパーを3つ逃して41。

満足。

長袖は暑いほどだったが久し振りに納得が行った。
これで25日のシングルのSさんとの対決に灯りが燈った。

良いスコアーは何よりの薬。
特に最近調子が出ず、納得が出来なかったのが抜けた感じ。

でもまた可笑しくなるんだろうな。これの繰り返し。

だからゴルフはやめられない。

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

写真館での写真

去年、デジカメを買った時「写真撮影サービス券」なるものを呉れた。

カメラ屋と提携か同じ経営か分からないが、ある写真屋で¥9450
相当の写真を撮ってくれるというもの。有効期間は1年。

今度のシルバーウィークに孫が来るというので撮ろうと思っていたが
今年はインフルエンザの流行で来るのを止めさせた。

長崎からの新幹線や飛行機は危ない。
しかも9月下旬から10月上旬がピークだと言う。
シルバーウィークは危険のまっただ中。こんな危険は冒せない。

有効期限が迫っていて無駄のするのももったいないと思い結婚40
周年の前祝い(実際は38年6ヶ月)という事にして夫婦で撮る事に
した。

葬式の写真に丁度良い、か。

久し振りにちゃんとした格好をしようとすると困る。
今は「よそ行き」の格好をしない。普段着が外出着。
まともな格好をするのはゴルフの時のみ。

以前は外へ出るときは人の目や知人に会う機会が多かったので相当
気を使ったが今は全く気を使わない。その必要が無い。

何を着よう、と言う所から始まる。

奥さんは着物をリフォームしたブラウスに。
私はお気に入りの紺の縮み模様のシャツにグレーのブレザーにした。

予約の時間に着く。

2人で写真屋で写真を撮るなんて結婚式以来のことだ。
後は子供や孫の七五三の時か。

3ポーズくらい撮ってその中から気に入ったのをPCで選ぶ。

自分の姿勢が悪くなっているのに気づく。
緊張感がなく背中が曲がっている。少し悲しくなった。

もっとしゃんとしなきゃいけない。

写真屋は「焼き増し」で利益を上げようとの事だがその手には乗らない。
でも1枚だけは余分に申し込んでしまったが・・・。



デジカメが普及しウチのプリンターで印刷できるようになってめっきり
その機会が減った。

たまにはこういう機会も良いか。

| | コメント (0)

2009年9月16日 (水)

ダイエットしなきゃいけません

市の保健センターで「体組成を測ろう」という催しがあると広報に載って
いたので行ってきた。

これは去年「筋肉若返り教室」の中でも測ってくれて丁度1年経つのと
ウチで先日買った組成計とどれくらいの違いが出るかを知りたかった。

ウチのより間違いなく信頼性は高いと思われる。

「立ち乗り水上バイク」のような形をした計測器に乗って測る。
裸足で台に乗りハンドルを手で握る。
会場が冷房が効いておらず汗ばんでいたのがチョット気になった。

身長、年齢、性別は手入力。後は自動的に測る。

体重76.2kg、体脂肪26.6%、基礎代謝1578kcal。

ウチの組成計のデータと比べると体重、基礎代謝が低く出ている。

体脂肪はウチのと泌尿器科の物の中間で納得できる数字。
ウチのは22.6で低すぎる。

内臓脂肪は14と出て10が標準と言うのでかなり多いが多いという
所では同じデータが出た。(ウチのは15.5)

どれで測っても基礎代謝が高いのには驚いた。
もっと低く運動効率が悪いと思っていた。
もう少し運動すれば標準に近づけるはず。

去年と比べると体重が1.6kg、体脂肪が3%増えている。
内臓脂肪も13から14へ増えている。

この1年のグータラ生活のツケが回ってきた様で本気でダイエットに
取り組む必要がありそう。

今までダイエットなどと言うものはやった事がない。
元々痩せ方なのでそんな心配は無かった。

去年から急に太ってきた。

スローステップが良く続いているがこれも手軽に出来るからと他に
やる事がないからやっているまでの事。

6週間近くやって数字的には殆ど成果はないが足は丈夫になった
ような気がするし、きっとこれから成果が出ると信じてやっている。

後は筋肉が足らないようなので腹筋、背筋の運動を取り入れるか。

とにかく暇なのと動くのが億劫になっているのがいけないのだが・・・。

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

民主党政権誕生

民主党政権が成立する。

選挙以降、子供手当ては大丈夫か。高速道路無料化は実現可能か。
八ッ場ダムはどうなるのかと毎日悲観的な論調で民主党を責める。

アメリカは政権誕生100日間は「ハネムーン」とかで政策に対して
余り批判しない習慣があるそうだが日本は短気でそんなゆとりは
見せずあれこれつつき回す。

もう少し大人げがあっても良い。

私は民主党が好きじゃないが民主党の議員の悲壮感とこれから
どう誤魔化そうかと言う気持ちがひしひしと伝わってくる。

民主党は支出に順序を決めるので今までの支出とは訳が違う。
予算を組み直し今迄の分に増やして支出するわけではないと言う。

財源は予算の見直しと国債と「埋蔵金」。
自民党も国債を発行していたから民主党も発行しても良いという論理。
国債を発行せず運営する、と言う事をやって欲しい。

どうもこの「埋蔵金」と言うのが理解できない。

今までだって順序を決めて支出していたはずだがそれは官僚が決め
ていて官僚主導だったという。

それを戦略会議で決めるというが果たしてどうなるのか。

陳情合戦で地元に利益をもたらそうとする議員の力比べにならないか。

訳の分からない○○協会へ官僚が天下りし高額の給料、退職金を
得てゆくのを正せるのか。

東大出の優秀な56歳くらいの人材が○○協会や公社に行くことは
悪い事ではない。それが必要なものなら良いが数が多すぎる。

公務員なんて給料は民間のトップクラスに比べれば安いもんだ。
国の中枢にあって全国を転勤してきたキャリアが少しくらい報われたっ
て良いとは思うが額が大きすぎる。

規制緩和して自由化すれば競争になる。
儲かるとなると雨後の竹の子のようにどんどん参入する。
過当競争になり資金力のない所はつぶれる。
そうなると規制を求めその為に○○協会なるものが出来る。
そこに天下ると言う図式。

国民が必要として出来たものを上手く利用する知恵はある。

まあ、お手並み拝見で今まで自分達がやってきた事を自民党
にやられるのを見てみよう。

それにしても社民党党首の福島の「字」は酷かったなあ。
文字は人を表すと言うがまさにそれを地で行った感じ。
党首ともなれば調印する事は多く、署名をする機会は多い筈。

これまでに署名の練習くらいしておけよ。

それとも字が下手だという認識すらないのかな。
こんな人が大臣では先が知れてる。

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

イチローの偉業

イチローが9年連続200本安打達成、おめでとう。

これで日本人初の殿堂入りは間違いない。(あと1年やれれば)

野茂以前にもメジャーへ行った日本人はいるが本格的に活躍
し出したのはやはり野茂が最初と言ってよいだろう。

彼の偉大さは抜きん出ているが日本では余り騒がれない。
彼あってこそ今の日本人の活躍がある。野茂は素晴らしい。

とにかくメジャーの長い歴史の中で始めての事を達成するという
偉業は素晴らしい。誇らしい気分になる。

イチローの顔が画面に出るたびに「あのひげの手入れは大変だ
ろうなあ」と思ってしまうのはちょっと変かな。

あの無精ひげらしく見せるところがイチローの本性を表している。

すべの行動に物凄い拘りがあって、物凄く鍛錬している事を何気
なさそうにやって見せると言う美学。

WBCで始めてその仮面を脱いで妙にハイテンションな姿をみせた
のは優勝したいと言う本音の部分の表れか。

しかし、折角の記録達成も盛り上がっているのは日本だけで現地
では一つ盛り上がらなかった感じで寂しい。


| | コメント (0)

インフルエンザ流行中

市の広報にインフルエンザ流行の注意があった。

それがこれ。

「次に該当する時は診察を受けてください。

1・呼吸困難または息切れがある。

2・胸の痛みが続いている。

3・嘔吐や下痢が続いている。

4・3日以上発熱が続いている。

5・症状が長引いていて悪化してきた。」

こんな症状になれば誰だって医者へ行くよ。

もう少し予兆を示す状態を教えて欲しいのにかかって酷くなった
状態を言われてもねえ。

それにしても今度のインフルエンザの流行はただ事ではない。

妊娠している人や受験を控えている人は気が気ではないだろう。

10月4日に甥の結婚式が京都である。

京都は込んでいるし車の運転が荒っぽいので新幹線で行くつもり。

丁度インフルエンザがピークになると言われる時でチョットいや。
ウチでじっとしていて嵐が通り過ぎるのを待ちたい所。
でもそれを理由に行かない訳には行かない。

まあ開き直って行くしかないか。

どうか無事に帰れますように・・・。

| | コメント (0)

2009年9月13日 (日)

ついに体脂肪計購入

ついに体脂肪計(体組成計)を購入した。

ネットやヤマダデンキで見てもどれが良いか分からない。

体脂肪計と体組成計の違いとあまり色々な機能があっても役に
立たない事位は分かった。
問題は適正な数値が出るかどうかのようだ。

ジャスコへ行って奥さんが用を足している間ぶらぶらしていたら
売場に並んでいた。

体組成計で最低限度の機能を持っている物、すなわち
体重、体脂肪、内臓脂肪、基礎代謝を計れる物で探したら
タニタ BC-711 と言うのがあって¥6980。

もう¥1000出すと機能が3つ位増えるが要らない機能。

探すのが面倒くさくなって高くてもこれで良いや、という気分に
なって買っちゃった。

奥さんの誕生月の割引で¥6282。

帰ってネットで調べるとかなり安い所もあったがまあ良いか。
アマゾンで¥6540だった・・・。

早速身長、年齢を設定をして計ってみる。

体重77.2kg、体脂肪22.5%、内臓脂肪15.5kg、基礎代謝
1642kcal、体内年齢43歳 と出た。

体重は適正値。夏の服を着ていればこんなもん。

体脂肪が少な過ぎる。他の機械では28%を越えていた。

内臓脂肪は今迄計った事が無いので分からないが10~14.5
が適正値だそうで基準をオーバーしているようだ。

基礎代謝が思ったより高い。これなら問題ない。

体内年齢と言うのはよく分からない。説明も不十分。

これで見る限り内臓脂肪というのが犯人である事は間違いない。

起床後、食後、入浴後各2時間後に計って欲しいとの事。

となると風呂へ入る前しかない。ちょうど裸になるから良いか。

この体組成計の数値が信じて行くしかない。
これを基準として内臓脂肪を減らすためにスローステップを続けよう。

スローステップで内臓脂肪を取るのに効果があるかどうか分からない
が今の所無理なく汗ばむ程度の運動になっているので続けよう。

今日から再スタートとしよう。

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

スローステップ・5週間目

スローステップをはじめて5週間経った。

4週間で殆ど効果が無かったので時間を少し延ばし12分にした。

体はこの動きに慣れてきてそう苦にはならない。
しっかり汗ばんでくるので良い運動になっている事は間違いない。

相変わらず体型に大きな変化は無いがお尻がしまってきた感じが
する。気のせいかな。なにか良い事が欲しい。

体重、体脂肪等は分からない。測っていない。
減った感じがしないので下がってないとテンションが下がりそう。

1年前「教室」で組成測定があった時の体重が74kgだった事が
分かった。この1年で3kg太った事になる。ちょっとショック。
ゴルフが月6回位から2~3回に減って家でゴロゴロしたツケじゃ。

体脂肪計を買おうと思ったがまだ買っていない。

買おうと思って色々調べるほど訳が分からなくなって手が出ない。

製品は滅茶苦茶沢山あるし体脂肪がきちんと出ないというコメント
が多い。

かなり太っているのに15%と出たり数字が信用できないらしい。
測る時間、状態(風呂上りかどうか)によって変わると言う。

きちんと測定するわけではなくあくまで推測なのだからしょうがない
がここまで変な数字が出るとなると実物で試さないと買えない。

何処の店も2,3個しか置いてなく選べない。

当てにならない数字に左右されるより運動不足解消と言う面に
シフトした方が良いのかもしれない。

今の感じでは福岡市役所の平均値を出すのは無理な感じ。

(福岡市役所ではメタボ&メタボ予備群35人が8週間この運動に
取り組み、平均で体重2.5kg減少。ウエスト4.9cm減少。内臓
脂肪は18%減少という効果。)

| | コメント (0)

2009年9月11日 (金)

絶滅危惧種

クロマグロが減っていて獲るのを規制しようと言う動きがあるそうだ。

モナコの王様はクロマグロを絶滅危惧種に指定しようとしている。

今やマグロの寿司は世界的に食べられているがその7割はやはり
日本だそうだ。

別にクロマグロが食べられないからと言って生活に困る事ではない。
現に今までそんなにクロマグロなんて食べた事はない。

ダメならダメでも構わないが鯨と一緒でかっては散々獲っていた所が
今は食べなくても済むからと言って規制しようとするのは気に入らない。

自分の国の文化が総てと言う態度だ。「西洋」の驕りだろう。

漫画甲子園と言うのが毎年高知で行われている。

今年の決勝のテーマが「絶滅危惧種」で静岡の伊豆の小さな高校が
優勝して話題になっていた。

その優勝したテーマは「関取り」。
外国人ばかりが上位に来て日本人はまさに絶滅危惧種。

これには笑えた。

色々な所で絶滅危惧種が話題になるがそれはそれでやむをえない事
としか思えない。

それを守る為と人間の生活を比較したら後者を取るだろう。

こんなことを言ったらその筋の人には怒られるかもしれないがヤンバル
クイナが居なくなったって誰も困らない。

それより自然の破壊やCO2の方が問題でこの気持ちが無ければ何も
守れない。

その結果が絶滅危惧種の保護になれば良いのであってやはり人間の
生活を優先すべきだろう。

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

新しい物が好き

ゴルフに関しては新しい物へつい目が行く。

パーシモンからメタルになりアイアンもチタンが出た時すぐ買った。
多分チタンアイアンの第1号のマルマンの製品は今でも持っている。

技術の進歩は早くこの時期から次々に新製品が出されそれに着いて
ゆくのに大変だった。キャラウェイが業界をリードした。

PRGRから「DRY」と言うネーミングでポロシャツが出たのはもう15年
位前かな。

その頃は現役で夏休みしかゴルフに行けなかったので飛びついた。

これで汗びっしょりで重くなり、体にまとわりつくのから開放されると
思うと1万5千円以上したが惜しくも無く買えた。

今では「吸汗速乾」は当たり前だがその時は画期的だった。
しかし、当初のものは期待したほどではなかった。
高い買い物だった。

ポロシャツといえば綿に決まっていたが今の繊維の進歩は素晴しい。
アンダーアーマーを着た時は感激した。
ああ、遂にここまで来たのかと。

若い人が良い環境でゴルフが出来る事が羨ましい。

水を含ませてその蒸発で涼しくなる帽子も首に巻くのもその頃出て
即購入。これもPRGRが最初だった。

その頃はPRGRは次々と新しい製品を出し業界をリードしていたが
決して安売りせず売っている所が少ない。
今でもGDOでは正規品は買えない。

この頃ぱっとしないがどうしたのだろう。

ボールも糸巻きから2ピースになり飛躍的に飛ぶようになった。

ミズノのアイスタッチもすぐ買ったがこれも期待はずれ。
確かに着た時はチョット冷たい感じがあるがそれがキープしない。
冷たさがずっと持つなら良いが着た時だけではつまらない。

ポロシャツやスラックスまでアイスタッチが出ているのは分からない。
こんなものは1度だけは買うがリピーターは居ないと思う。

距離計は今迷っている。

ショットナビが出た時買おうかと思ったがピンまでの距離が出ない
事が不満で買わなかった。レーザーは測れる。

すぐ改良型が沢山出たがまだピンまでの距離は出ない。
どうやらこの希望は無理みたいなのでそろそろ決めようかな。

でも近く発売される「アドバンス」を見てからにしよう。

最近のゴルフを取り巻く物の進歩は著しい。

その分ある面簡単になったと言えるだろう。

年寄りが唯一若者に勝てるスポーツだがこうした技術革新で勝て
なくなるかもしれない。

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

「学べるニュースショー」終わる

火曜日の19時からあさひテレビ系列で放送されていた「学べる
ニュースショー」と言う番組が終わってしまった。

私がチャンネルを決めてみる番組は少ないがその一つ。

池上さんが分かり易くニュースの解説をする番組で昨日は高速
道路無料化や食料自給率、沖縄の基地問題、介護の問題等を
取り上げてくれた。

時事問題を分かり易く解説してくれる稀有の番組だった。

池上さんは政治問題は色々気を使っているようでやや歯切れが
悪い所はあるが公平な立場で問題点も含めてきちんと説明して
いて好感が持てた。

毎週欠かさず見ていただけに終わってしまうのは惜しい番組。

あさひテレビでもたまには良い番組を作るのに続けられない。

どこかから圧力がかかったかな。

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

女子ゴルフ・諸見里と横峯

最近の横峯は態度が悪い。

インタビューだけは笑顔を作っているがギャラリーの応援には
形式的に手をちょっとお義理に手を上げるだけ。ニコリともしない。

キャディーとはニコニコと話をしているくせにギャラリーに対して
感謝の気持ちをあらわしてはいない。

プレー中もふて腐れた態度で不満を露骨に表す。
育ちの悪さがだんだん表に出てきているような感じ。
きっと注意する人がいないのだろう。お気の毒。

これでは賞金女王になれない。その資格が無い。

全英を欠場してまで獲りたかったタイトルらしいが諸見里に水を
あけられる一方だ。

諸見里は良い。

歩く姿が良いのはこの諸見里と宮里藍の2人。
胸を張って姿勢よく歩く姿は美しい。

上田や古閑も少し見習ったらよい。
チーママみたいな金田なんか問題外。

諸見里のフィニッシュの姿も一番気に入っている。
「どうだ!」と言う感じが出ていて気持ちよい。

ギャラリーの声援にこたえる姿も良い。
手を頭より高く掌を内側に上げる形が良い。

手を頭より上に上げると上げないでは姿に雲泥の差がある。

乗っている時は手が上がるがそうでない時は上がらない。

今年はおへそを見せるウェアーが少なくなりよい傾向だ。
へそを見せる前にプレーで見せろ。

藍ちゃんが抜けても女子ゴルフは若い選手が頑張って人気を
保っている。

藍ちゃんにもう1回勝たせてやりたいと思っているのは私だけ
では無かろう。

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

イチローの記録への挑戦

イチローが大記録へ向って快進撃。
新記録は間違いなさそうだがどのスポーツニュースも残りの試合数を
報道しない。

9年間連続200本安打は残りの試合数が影響する。

9年連続は新記録なだけに最後の方は気が揉めるだろう。

調べると残り試合は25試合位なのでそう切羽詰った状況ではないので
報道しないのかもしれないが何処かでは言うべきだろう。

イチローはチームでは余り人気がないという説もあるがどうなんだろう。

日本では勝っても負けてもただ何本打ったかしか報道されない。
日本の選手は「大活躍」のようだが実際は分からない。
田口はどうなったのだろう。

メジャーや海外へ行けばヒット1本打っただけでもニュースになる。

サッカーのようにヨーロッパへ行っても試合に出れないで嬉しいのかな。
何年、何処そこに居たというだけで箔はつくが力は付かない。
スポーツ選手なら試合に出れてなんぼだと思うのだが。


イチローはメジャーでの2000本安打は間もなく達成できるだろう。

達成すると日本の名球界みたいな名誉が得られるのかな。

殿堂に入るのが最高の名誉だろうが2000本安打を打ったからと言って
入れるものではなかろう。

大リーグは試合数が年間確か162試合で日本より多い。

2000本打った選手はきっと多い事だろうが日本人では最初。

調べてみたら2000本安打を打っている人は245人も居て、3000本打って
いる人が26人だそうだ。どうやら3000本が超一流らしい。
(日本の2000本安打達成者は33人)

メジャーリーグの殿堂入りの切符は3000本安打、500HR、300勝が
基準になると言われているそうだ。
9年連続200本安打は新記録なので評価されるかもしれない。

更に10年、11年・・・と続く事もありうる。
そうなれば間違いないだろう。

イチローが日本で何本打っているかは分からないがそれを加えれば
3000本になるだろうが果たして認めるかな。

しかしメジャー3000本目指して活躍してもらいたい。

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

体脂肪計・地域モード

ウチの体重計はアナログで体重しか計れない。

体脂肪や基礎代謝も知りたい。
スローステップの成果もそろそろ出る頃なのでちゃんと計りたい。

しかし余りにも体重計の数値が場所によって違うのでウチに一つ買って
それを良いにつけ悪いにつけ基準としてしまう事にした。

昨日も書いたが4000円位から15000円位まで色々あって良く分からない。

ある程度高いやつは体組成計と言うらしい。

見ていたら「地域モード」という機能がついているものがあった。
なんじゃこれ!

地域によって体重が変わると言う事か。

更に調べると、地域は北海道、本土、沖縄と分かれるのだそうだ。
地磁気が影響して重力に影響が出るらしい。

思わぬ事で思わぬことを知った。

タニタの乗って足で計量するのとオムロンの手で水平までバーを上げて
計るのでは違う数値が出ることも知った。
下半身を重点とするか上半身を重点とするかで違ってくるそうだ。

また、朝と夕方では体の水分の分布が変わるので数値は変わるらしい。

インターネットは便利な物で何でも教えてくれる。

こう言う情報をどれだけ信じて利用するかで生活も変わる。

はてさて何を買ったら良いか益々分からなくなった。

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

スローステップ・4週間

スローステップを真面目にやって4週間がたった。

生活のリズムの一部になりつつある。
やはりTVを見ながらやるのが一番時間を感じない。

胴回りが94cmから93cmと1cm減った。これは大きな成果だ(笑)。

目標は88cm。これでもメタボだが85cmは無理だ。

体重は変わらず76.4kg。目標は75kg。

ゴルフ場の風呂場での裸での体重。

この体重計が一番信頼が置けそうなのでこれを基準にする事にした。
2週間に1度位は行くのでそれで十分だろう。

準は70kgだそうだがこれも達成は無理。

この運動が余程成果が上がるものでないと達成できそうにない。
今の生活をしている限りこの位が良い所と思う。

無理な目標を立てない方がよい。

体脂肪は22.8kgから22.4kg。気持ちだけ。
1ヶ月のご褒美にしては少ない。

体脂肪は泌尿器科の医者の所にある簡易型のもの。

そろそろちゃんとした計量器を買おうかなと思って調べてみると4000円
位から1万5千円位まであってよく分からない。

高いのは多くの機能がついているようだがそんなに機能は必要ない。

体重、体脂肪、基礎代謝位が「正確」に測れるものが欲しい。

タニタとかオムロンとかを買っておけば間違いないかな。

余り数値に拘らず運動不足を解消する為にこの運動が自分にあって
いると思うなら続ければ良いのだと思った。

そうすれば少しは成果が出てくるだろう。

自分には運動不足解消に少しは役立つようだ。

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

バーンアウト

この頃どうしてもゴルフがやりたいとは思わない。
そろそろ行っておかなくちゃ、という義務感で行っている。

退職後6年は週2回、毎回1.5Rしてコースの最多出場を競った程
だったが今は月に3
回行けばよい位で、雨だ、暑いとか理由をつ
けてウチでゴロゴロしている事が多い。

一種のバーンアウトだと思う。

わ~っと燃えていたものがふと気がつくと何かむなしい事をやっ
ている様な気がして風船がしぼむ様に気力が失せた。

ゴルフの目標が無く、歳と共に飛ばなくなりスコアーは伸びない。

ゴルフ自体をもっと楽しめるようになれば良いのだろうが、やる
からにはスコアーに拘る。

ハーフ42以下で回りたいと思う。45打つと面白くない。

1日に1回240yのドライブが打て、1日に1回5mのパットが入れ
ば嬉しく、スコアーは二の次でよいというゴルフにはまだ成りき
れない。

今68歳6ヶ月。

もう歳なんだからそろそろ諦めなさい、と言う声が聞える。

あの82歳のSさんみたいに若々しくゴルフを楽しめたら良いと
思うのだが・・・。

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

毎月恒例・ガソリン値上げ

この頃毎月1日にじりじりとガソリンが値上げされる。

今月はこの辺りは看板で129円。
実質はこれより2~3円低い値段で売っているようだが。

私が入れているところは8月末でセルフで現金で123円。
(看板126円だった)。

カードを使うとなぜか安くなる。
普通現金で買うほうが安いはずなのに。

何がなんだか分からないが安ければよい。

原油が上がっていると言われるが何の報道も無い。

民主党が政権を獲ったので暫定税率は廃止されるだろうが果たして
何時になることやら。早く25円下げてくれ。

3円値上がりしても50L入れたって150円しか違わないのに1円値上
がりするだけで敏感に感じるのは何故だろう。ジュース1本の値段。

話は違うが高速道路の無料化が2012年までに「原則」されると言う。

そもそも道路が有料と言うのが可笑しいのではないのか。

民間の土地ならともかく公共の用地に道路を作って何故有料なのか。

道路はみんな使う所。無料が当たり前ではないか。

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

民主党政権

選挙が終り民主党が勝ちあの爬虫類のような顔を毎日見なければ
ならないかと思うと気が重い。

言葉は多いのだが歯切れが悪く、どういう風にも取れる言い回しが
すっきり来ない。

元々民主党は第2自民党。
自民党内の政権争いで敗れた連中が自民党を飛び出し色々な変遷
を経てこうなったのだから旧自民党員が多数を占めている。
そこに社会党や民社党が合流して出来た党だと言う認識で居る。

TVに出る連中は決まっていて言う事は同じだが民主党に凄いプレッ
シャーがかかっているのが分かる。

早く成果を出さないと来年の参議院の選挙が危ない。
ここで過半数を確保しておかないと何も出来ず立ち往生になる。

幸い期間が短いので余程のどじな事をしなければ勝てるだろう。
また小沢の評価かが上がるのが面白くない。

彼が民主党に居る限り旧自民党の体質は変わらない。
政権を長続きさせたければ彼を粛清するべし。

それにしても選挙とは凄いエネルギーを発揮する所だ。

あのエリートが土下座までして「お願い」する。
ずぶ濡れになって歩き、叫びまくる。
腱鞘炎を起こすまで握手しまくる。
お祭りに参加して一緒に騒ぐ。

小沢は「小沢ガールズ」に公示前に1日50回の辻立ちと1000軒の
家庭訪問を命じたそうだ。

そこまで駆り立てるのは一体何なのだろう。

国会議員になったからと言って10年、20年やらないと発言権は得ら
れないから余程「うまみ」があるのだろう。利権が絡むのだろう。

それが今の政治の体質である限り国民の生活が良くなるなんて事は
ない。一部が甘い汁を吸うだけのこと。

社会保険庁と世界経済不況とインフルエンザで自民党は潰れたが
小泉の「自民党をぶっ壊す」は本当になった。

自民党は自分達の不具合を棚に上げて民主党の揚げ足を取るのに
全力を注ぐだろう。

こんな事の繰り返しでちっとも暮らしは良くならない。

政治に期待できない国民は不幸だ。

| | コメント (0)

2009年9月 1日 (火)

衆議院議員選挙雑感

予想通りの結果で民主党が政権を獲った。

一時は自民党が100名を切り民主党が3分の2以上になるかも
しれないと言われていたがそこまでは行かなかった。

国民の「平衡感覚」だろう。

今度の選挙もムードに流されやすい国民性がかなり強く出た結果
だがこの「平衡感覚」も働いた事は評価できる。

前の静岡知事選でも書いたが自民党のやり方に閉塞感があって
何でもいいから「チェンジ」したいという気持ちの表れだと思う。

民主党に期待をしているわけではなく選択の余地が無くこういう
結果になったのだろう。まあ一度やらせてみようかと言う気持ち。

参議院では民主党は過半数を獲っていないので連立を組まざる
を得ないだろうが「左派」の動向で運営が難しいだろう。

今は左派にはもうそんなエネルギーは無いかな。
それとも大臣になりたくて尻尾を振るのだろうか。

自民党は「大物」が落ちて若返りが図れ良かったのではないか。

30代の市長が次々と生まれ、若い人の登場が期待されている。

次の自民党もせめて50代の総裁が出てきて欲しい。
また阿倍、福田、麻生のラインでは「チェンジ」の姿が見えない。

それにしてもこの暑く長い選挙戦で候補者が倒れたと言うニュー
スは聞かなかった。元気だなあ。それ位の体力が無ければ政治
家になれないのかと妙な所に感心していた。

選挙速報はまずNHKを見たらなんと小郷さんが出ていた。
この人は本当の美人だと思う。つい見とれてしまう。

民放ではテレビ東京が良いメンバーを揃えて居たが小谷の仕切り
が鬱陶しく全体を壊していた。
どうせなら選挙報道等せずに旅番組をやって欲しかったなあ。

日テレが得票予想数の最大値と最小値をを具体的に出して当確を
出す理由を示していて良し。

TBSはタケシと安住で新しい感覚を打ち出そうとしたが中途半端。

あさひは古舘で見る気なし。フジは印象なし。

出口調査と開票所の状況から当確を出しているがその精度と早さに
驚くばかり。

来年の参議院で民主党は過半数を確保する為に次々に人気取りの
政策を取って来るだろう。
長妻氏が厚生大臣になるのだろうがさてどんな手が打てるか。

我々年寄りは置いてゆかれるのだろうなあ。

それにしても「ドブ板選挙」と言っても「ドブ板」が分かる人はどれだけ
居るのだろう。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »