« やっとゴルフへ | トップページ | 梅雨明け宣言 »

2009年8月 4日 (火)

続・やっとゴルフへ

7:50 コース着。ロッカーで用意始めたら呼び出しの放送が入って
急いでマスタールームへ。8:07 スタートとの事。

もうバッグはカートへ乗せられスタートのティーインググラウンドへ。

パットの練習する間もなくスタート。

結局パターはこう言うこともあろうかと「2サム」にグリップを替えた
スパイダーを使用。中尺はもう少し練習してからにしよう。

雨の日が続いたせいかグリーンはやたらと重い。

グリップは両手の人差し指を絡めて親指を並べる方法を採用。
これが良くて3パットは1回もなし。1~2m がよく入った。

4番のショートでティショットがシャンク。林の中から出すだけで6。
5番のティーショットが真ん中に行った筈のボールが見つからず
ロスト。(真ん中から打ち出し4打でプレーした)乗らず寄らずで7。

でも6番でバーディーを取ったりして44で納まった。

その後のハーフもなぜかボールが無くなることが続く。
林の中で殆ど裸地なのにボールが見つからない。
こんな事ってあるんだねえ。開き直るしかない。

今年一番の暑さを感じて後半はバテ気味でしゃくる悪い癖が出て
まとまらず。

今日の課題のパットは上出来の29パット。
1パット7回、2パット11回。これなら許せる範囲。
3パットが1回も無いのは良いがアプローチがもっと良ければもっと
少ない数に出来る理屈。アプローチを磨こう。
これもショートパットが入っての事。ショートパットを磨こう。

今日は「後期高齢者」2人と59歳の人。
この人たちからの収穫は無かったが久し振りのゴルフで気分が晴
れた。でも疲れた。この頃間が空くせいか1Rでも疲れる。

体力が落ちたなあ。

|

« やっとゴルフへ | トップページ | 梅雨明け宣言 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっとゴルフへ | トップページ | 梅雨明け宣言 »