« 全英の石川クン | トップページ | カメさんの日のからくり »

2009年7月20日 (月)

沼津・モン・ミュゼとグルメ

沼津市モン・ミュゼ美術館へ。

山口源という木版画の人の作品を集めた所で「山口源賞」の
新人賞を受けた作品を中心に展示されていた。

エッチングとリトグラフの作品ばかりで単調で私にはその技術の
難しさが分からないので殆ど興味は湧かなかった。

ただ山口源の木版画が少数あってそれは温かみがあって気に
入った。

絵は好きか嫌いかで決めればよい。

何時間もかかって描いた絵の前を10秒で通り過ぎるのは気が
ひけるが絵とはそんなもんだ。
ミケランジェロだろうがモネだろうが好きか嫌いかで決めるもの。
名前で決めるもんじゃない。

1回美術館へ行って1枚気に入った絵があれば良い。

その後何時ものように沼津港へ。陽射しが強く滅茶苦茶暑い。

「千本一」というこの辺では大きな食堂で昼食。
刺身や丼物、干物の焼いた物しかなく期待していた「焼き魚」
はやっていない。ここだけでなくどこの食堂のメニューにない。

焼き魚はウチでは上手く焼けない。
プロが焼いたものを食べたかったが・・・。

手間がかかる料理は無く、切って盛るだけでは情けない。

結局刺身定食を食べたが一番美味しかったのは皮肉にも卵焼き。

沢山ある店の中に有名な卵焼き屋がある。
きっとそこの商品だろうがあんな美味しい卵焼きは食べた事が
ない。今度買ってみよう。

この春出来た「みなと新鮮館」を見物。

「カメヤ」の「わさび氷」(¥250)が目に付いて get 。

かき氷の上にあずきとアイスクリームをトッピングしわさび味の
シロップをかけたもの。
最後に「本わさび」を目の前で摺ってくれて乗せて完成。
摺りたてのわさびは甘味があって良い。

座って食べる所がないので車に戻って食べる。
海側のベランダにはあったかもしれないが強風で立ち入り禁止。

これが美味しいかった!。

シロップのわさび味が新鮮。苦味があってピリっと来る。

暑さが吹っ飛んだ。

折角なので「びゅうおう」へ。(¥100)

東海大地震対策で津波除けの施設。
久し振りに海の景色を30m の高さから堪能した。

ナビでセットしたらウチから35km と出た。意外に近い。

今迄何度も沼津には行っているがもっと遠いような感じが
していた。途中の道が単調なせいかな。

沼津を身近に感じた一日。

|

« 全英の石川クン | トップページ | カメさんの日のからくり »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全英の石川クン | トップページ | カメさんの日のからくり »