« 回転すし・タッチパネル | トップページ | ガソリン値上げ! »

2009年5月 2日 (土)

中日クラウンズ・3日目

今日も1番のスタート風景を9時から見る。

始めてみる選手もいて面白い。

今日は 1/3 位の選手がFWでティーショットしている。
1日目、2日目より少ない。

3Wで打って左のバンカーへ入れる人が多い。
見事トラップに引っ掛かっている。

片山はこのバンカーすれすれに打ってきてFWのど真ん中。
ここから2m 位に寄ったがバーディーは獲れず。
1番良いラインだったのに。今日の片山の先を暗示しているようだ。

しかし、ここのバンカーよりもう一つ先に今年から作ったと言うバンカーの
が距離的に中途半端で難しそうだ。ここから打った人はみんなショート。
パーは獲れる様だがここはバーディーの欲しいホール。

1Wで打って右のガードバンカーへ入れる人が多い。
花道に行くことは殆ど居ない。上手く作ってある。

石川は1Wで打ったのに右へ出てセカンドオーナー。今日も苦戦かな。

今日まで3日間1番スタートを見ていて感じた事は「皆同じ打ち方をして
いる」と言う事。
す~っとテークバックし、す~っと振る。リズムが同じ。力感が無い。
あれを真似すると全体に緩んだスイングになってしまう。

アプローチの打ち方、バンカーショットの仕方、ラインの読み方等々
みんな同じ。パットなどみんな同じはずし方をする。

遠くからの映像では誰が打ったのか分からない程同じ。
石川ののけぞるようなフィニッシュが気にはなったが。
こうして見ているのも面白い。

杉原輝夫が50回連続出場とか。凄い事だが2日で+34ではプロと言えない。
日本のアーノルド・パーマーやジャック・ニクラウスを目指しているのかもし
れないが老残をさらした様で気の毒。

懐かしのかっての「お年寄り」の優勝者は揃って予選落ち。
ゴルフは若者と歳をとった人が対等に勝負できる唯一のスポーツだが
プロの世界ではやはり通用しないかな。

この様子を見ると去年ツアーで優勝した中嶋の凄さが判る。
(今回は予選落ち)

14時からの放送はもうすぐ。今日はなぜか2時間半も中継する。

外はGWで車が沢山出ていて139号は渋滞していた。

こう言う日はのんびりゴルフ漬けになろう。

|

« 回転すし・タッチパネル | トップページ | ガソリン値上げ! »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 回転すし・タッチパネル | トップページ | ガソリン値上げ! »