« 80歳のゴルフ | トップページ | 富士山・世界遺産 »

2008年10月 7日 (火)

ケイタイリサイクル

引き出しを整理していたら古いケイタイが出てきた。
新しいのを買ったとき孫の玩具にでもなれば、と取っておいた物。

今更必要ないので近くのDocomo へ持っていって廃棄処分して
もらってきた。

なかなか処理も厳重で名前を聞かれ、電池を取り出した下にある
バーコードをpos で読み取り、現在使われていないものか確認。
最後に目の前で穴あけ機で穴を4箇所開けて終り。

都会鉱山という言葉があるように携帯、メガネや入れ歯も資源に
なると聞けば協力を惜しまない。どうせ捨てるもの。役に立てば
そんないいことはない。

あの下取りしてもらったカメラも資源になっていることだろう。
このように下取りをすれば得した気分にもなり回収はし易い。

ペットボトルや牛乳パックはもう当たり前になっているがこういう
物ももっと宣伝して回収するといい。

|

« 80歳のゴルフ | トップページ | 富士山・世界遺産 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 80歳のゴルフ | トップページ | 富士山・世界遺産 »