« ディズニーリゾート・2日目 | トップページ | ディズニーリゾート・3日目 »

2008年10月18日 (土)

日本オープン・3日目

今日もBS-hi で13時から生中継。
みんなパーを取るのがやっとという展開を楽しむ。
「人の苦労は私の喜び。」

片山の12番までは完璧。
13番のティーショットが飛びすぎてラフにつん抜けてからその動揺が
15、16、17番に出てボギーになった。意識的に切れないようにして
無理して笑顔を作っていたがこれが18番のバーディーに繋がった。
これだけ離れると片山の優勝は固そう。泣くだろう。

一緒に回ったジョーンズがふらふらしながら粘りに粘ったのが印象的。
日本人にはない根性だと思った。

前の組の石川はパットがもう少し入ったら、と言うラウンド。
フェアウェーのいい所からの2nd があれではいけない。

上位が崩れて2位に「上がってしまった」上井は先回の東海クラシック
でも上位に入った旬の選手。
名商大卒で三好CC所属と聞いて応援したくなった。
明日は片山と始めての最終組。がんばれ!。

名商大は先週の東海クラシックの駐車場。そこから三好CCにシャトル
バスが出ていて何時も利用した。懐かしい。

15番で石川以外が全員ドライバーを使わない。
石川が中央のラフを軽く越えてゆくのだから他の人も越えるはず。
アイアンやFWで打ってラフに入れるくらいならドライバーで打った
方がいいと思うのだが・・。

しかしFWの真ん中にラフを作るのはフェアーなセッティングではない。
良いショットをしたらご褒美を、悪いショットをしたらペナルティーを、
というのがノーマルだと思う。

それにしてもプロの皆がこんなに苦労するのはどんなコースだろう。

|

« ディズニーリゾート・2日目 | トップページ | ディズニーリゾート・3日目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディズニーリゾート・2日目 | トップページ | ディズニーリゾート・3日目 »