« 大相撲・大麻 | トップページ | 自民党総裁選 »

2008年9月10日 (水)

人材派遣

人材派遣や請負派遣が問題になっている。
同じ仕事をしても給料の面での格差が大きいと言う。

ゴルフで一緒になった人から面白い(?)話を聞いた。

50歳くらいの人で人事担当。
その会社も派遣や請負で成り立っている。
まだ人が足りないくらいで困っていると言う。

一番困るのが「請負」の人材のレベルの低さだそうだ。

請負の会社が集めてくる人のレベルが低く仕事に影響する。
特に沖縄から来る人が悪いと言う。

「あの成人式の様子を見ればわかるでしょう」

元々沖縄の失業率は全国一でこっちへ出稼ぎは多い。
「請負」の会社はそういう人を「家賃持ち」等の優遇で雇う。
そこに漬け込んでカップルで観光気分で来るという。
6ヶ月くらいの保障期間を過ぎると別の会社へ変わってゆく。
これの繰り返し。

「派遣」の悪い面ばかりが報道されるが実態は違うらしい。
上手くそのシステムを利用している輩も居る。

世の中何でもそうだが良い面と悪い面があり取り上げ方の問題だ。

この頃のニュースを聞くたびに良い時に仕事を辞めたと思う。

|

« 大相撲・大麻 | トップページ | 自民党総裁選 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大相撲・大麻 | トップページ | 自民党総裁選 »